月別アーカイブ / 2016年04月

遅くなりました!
永遠ダイエッター楠本あずさです。

前回の「チョコレートはダイエットの味方…!?」 の続きです♪
今回は、チョコレートがダイエットを助けてくれる理由と、
オススメのチョコレートについてお話したいと思います!

チョコ
前回取り急ぎであげた画像がこちらなのですが…

一言でチョコレートダイエット
と言いましても、チョコを選ぶに当たっていくつかポイントがあります。

一般的に言われるチョコレートダイエットで
よく聞くポイントはカカオ含有量が多い(50%以上)
この部分のみ!!!

でも実は、この言葉の意味はすごく深いです。
カカオ含有量が多い
=上の3つの条件につながりやすいチョコ
が多くなり、必然的に痩せやすくなるんですね…!

つまり、
この3つの条件から外れがちなチョコはダイエット効果をもたらしにくいので注意なんです。

さて、

こちらを踏まえた上で
私がヘビロテしており、
コスパ・条件ともに最強なビターチョコを例にあげて
ご説明したいと思います。

そのチョコレートがこちら!
2016-04-29-12-34-11
業務スーパーで売っている
ドイツ産のチョコレート 100g 115円

通常の日本の板チョコが大体50gなので、倍の量になります。

そして、
成分…

2016-04-29-12-34-26

●カカオ分48%
●成分表示に植物油脂を含んでいない


この二つが大きなポイントになりますので
説明していきますね。

②カカオ分48%
イラストに50%以上って書いてるやん…!って思った方が
いらっしゃると思いますがこのチョコが48%でもOKな理由は成分表示にあります。
成分表示は本来、含有量の多いものから記載する決まりがありまして…
こちらの表示の一番最初にカカオマスと書かれているので私の中での基準はOKになります。
(ビターチョコでも成分表示の一番最初にカカオマスと記載されているものは少ないです)
 
カカオマス
ココアバター

この二つがダイエット効果をもたらすポイントとなります。
この二つの効果一覧はこちら…

●脂肪燃焼効果(内臓脂肪の減少)
●カリウムによるむくみの改善
●ココアバターは脂肪太りの方も摂ってOKな「良い」油!
●満腹中枢の刺激(食欲減少につながる)
●皮下脂肪になる脂肪分(植物油脂)を含みません!
(食事量も減る事と同時に皮下脂肪減少にもつながる!)

●鉄分の補給(ダイエットにありがちな血液不足を解消)
●食物繊維を多く含むので便秘解消につながる
●リラックス効果によるストレスの減少


もっとこまか〜い理由まで知りたい方は、
「チョコレート 効能」等で検索するといっぱい出てきます!
この成分が何パーセントで…この物質がこの効果をもたらして…
とかの説明は本当に知りたい人も少ない思いますので、
敢えてはぶきたいと思います…
(読みたい人はこれとかがわかりやすいかも…
でも要は上記の部分が痩せやすくなるポイントになります!!!


さらに、チョコを懸念されがちな理由…

●肌荒れ
●むくみ
●皮下脂肪


等の原因はまさに植物油脂がもたらす効果なので、
③植物油脂を含まない
チョコを選ぶことが重要なポイントになるんですね!!

※①外国産のチョコ
の意味については外国産のチョコが②、③の条件を
満たしているものが多いので、①を書いただけであって
①は②、③の条件を満たしていれば必須条件ではないです。



砂糖については
植物性の炭水化物
って認識で関わるようにしていて、
食事量が減る→炭水化物摂取量も減る→そこをチョコレートの砂糖(炭水化物)で補う
と思う事で砂糖摂取の罪悪感も減りますし、
頭が回らない等の糖質不足による日常への支障も起きてません!
つまり、砂糖も摂りすぎなければちゃんとした栄養になる!という考えです。


***


【私がチョコレートダイエットを初めて感じた効果として…】

食物繊維を多く含むのと、
チョコの味の相乗効果なのか
普段まったく水分を摂らなかった私がかなり水分を摂るようになり便秘知らず、
というよりか人生で一番でてる…(こんな話してすみませんw)
そして水分は、カリウムできっちり排出されるので
むくみ知らずにもなります!!!


驚きなことに私はこのダイエットが本当にあってるのか
一日にチョコ1枚半(約150g)程食べても順調に痩せていってます

食事例:朝昼チョコ 夜普通量ご飯(お米も食べます)

自分の食べる量の適性診断があって…
自身の手だけでできるのでやってみてね!
これくらいの食事量で本当にお腹がいっぱいになるようになりました。

足のむくみも消え…ウエストまわりが痩せて行きました
ユニクロのSサイズのウエストで入るようになったよ!
そして肌荒れも女の子の日前以外は全然しないです!!
栄養不足による筋肉減少も感じられず、
日常動作+軽い運動(ウォーキング等)で痩せていってます。

私が度々口にしていることがある体重減少については
あまり効果がなくて…
でも体重減少がわずかでも見た目は明らかに痩せてきてるので、
筋肉減少になってないんだ
と思う事にしていますw

そして、業務スーパーのチョコがコスパ成分ともに最強であり、
甘みもちょうど良く本当に毎日続けやすいんですが…
業務スーパーが近くにないって方は、
チョコレート効果がやはりオススメです。
または成城石井等で、ご褒美に少し変わった海外産チョコを買うのも楽しいかもです



体型が見せれないのが悔しいですが・・・
グラビア早く出してみんなに証明したいな w
このブログが、痩せにくい人たち、甘いものが好きな方々にとって
少しでも役立つことを心から願っております(*・ω・)ノ

image

最後まで読んでくれてありがとうございました( ´∀`)つ
今度は運動と食生活の割合等についてもブログかけたらいいなって思います!

不明点は気軽にコメントで受付ます〜〜〜!!

さらば(・∀・)つ
 

競馬成績4 Sheet2
競馬成績が更新されました…!
今回はお仕事で現地に行けないということもあって
実際の馬体を見る事ができませんでした…が、

やっぱり、私、中距離は苦手な印象。
また、フォトパドックもG2、G3となると頭数も少なくなるので
選ぶのが結構限られてくる弱み…

そんな中でもなんとか複勝的中できて嬉しい限りでございます! 
最近は芝適正の馬体が少し分かってきたような気がしています。

皆さんも勉強してみたいな…って方が居たら、
是非、現在発売中のこちら
image
POG新聞のディープ産駒の馬体を見てみると良いと思います。

ネットで検索して、
ディープインパクトの馬体を見るだけでもすごい勉強になるのでは(*・ω・)ノ
ディープは柔らかめの体つきがすごい特徴的なので、
是非、参考にしてみてください。

そして、それに照らし合わせて
パドックで似た馬体を探してみるだけでも
十分な芝向き馬体診断になると思います…


そんな小話を挟んだ上での私の予想成績でした

今週末土曜日は21:00〜 ツイキャスで
天皇賞(春)の予想放送
もするので、
是非、皆さん遊びに来てくださいね〜〜!!
宜しくお願いします
http://twitcasting.tv/ksmtazusa


ではでは


 

こんにちは!
永遠ダイエッター楠本あずさです。

2016-04-16-23-05-14


今回は「満腹感を得ること」についてお話したいと思います…!
皆さん、きっとダイエットをしている中で考えることって結構矛盾してるんです。

カロリーを制限しなきゃならない!
だからあれもこれも食べちゃいけない!


でも、栄養をとらないと
お肌もかさかさになるし、
体調が悪くなるし、
仕事が捗らないし…

 
こうして、
色んな制限をしてみる→身体の不調を感じる→栄養不足と思って食べる→リバウンド
繰り返しがちな展開です。(経験談)


ダイエットでよく見かけるワード
糖質 炭水化物 脂質 血糖値 

これ、すべてカロリーが高い、脂肪になりやすい、
太りやすいワードとしてよく使用されているように思います。
実際のところ私もそんな風に捉えていました。

だから、とにかく上のワードに関連するものをカットする生活…!
だけど、この上の4つのワードって実は
身体はもちろんそして心の満腹感を得るのに非常に重要なキーワードなんですね。


だからこの4つが足りてないと満腹感を得られにくく
過食につながりやすいんです…

満腹感って二つあると思っていて
質量的な満腹感(本当にもうお腹に入らない・苦しい)
気持ち的な満腹感(お腹はそこまで膨らんでないけどもういらないかな…な感覚)


ダイエットしてるひとって前者になりやすくて
後者にはなりずらいんです!!
後者の満腹感を得る=自分の胃袋の適正量の食事に抑えられる=痩せます。

***

さて。
少し前置きが長くなりましたがここからが本題。

後者の満腹感を得るにはどうすればいいか。

そこで登場するのが今回のテーマ、
チョコレート!

チョコレートって甘くてダイエットとはまったく正反対のイメージを持ってる方が多いと思います。
ここで私の最近の食生活を見てみましょう…

朝 チョコレート・カフェオレ
昼 なし
夜 普通にご飯(和食中心に食べたいもの)・チョコレート


更に前までの食生活(糖質制限中)

朝昼 卵、肉(多い)、チーズ
夜 肉、野菜、チーズ、卵
(いわゆるMEC食、そして糖質制限食。肉は牛肉、鶏肉、豚肉関係なくその時安いものを食べていました。)


さて、上と下で比べてみると明らかに食べてるものの質的には下が良いように感じますが、
私自身、満腹感を得られ心的にも体調的にも調子が良かったのは
なんと前者なんですね…!


ただ、あくまでこのダイエット法は
前回のブログで書いた私の適性に基づいたもとだと思います!!
洋梨型体型(脂質下半身太り)の人にオススメしたいダイエットなので
そちらを踏まえた上で読んでください…!

りんご型(糖質、内臓脂肪太り)の方(特に男性)は後者の食生活が適正だと思っています。
(こちらもいつかお話できたらいいかな…)



話が少しそれましたが、
ここで出てくる問題がいくつかあります。

●お腹がすく事はないの?
●食事が少ないと栄養が足りなかったり、便秘にならないの?
●綺麗に痩せないんじゃないの?
●チョコレートって脂質が多いんじゃ…

等疑問がたくさん!
この中でも今回は
「お腹がすく事はないの?」
についてお話します!!!

前置きでも話しました…
満腹感を得るために必要なキーワードの中でも
今回注目したいのは「血糖値」

低GI値ダイエットというものがありまして、
こちらは血糖値の上昇を緩やかにしやすい食品(低GI食品) 
を積極的に摂取して、満腹感を得やすくしよう。
満腹感の持続を狙って1日トータルでの食欲を抑えよう
っていうダイエット法です。

今回はその逆の発想を狙います。

血糖値の上昇=満腹感
というのならば!

急激に血糖値を上昇させる=少量の食事で満腹感を得る
方法はいかがなのか!!!

グラフにしてみると…
image
こんな感じ!
→が各々の食品の血糖値の上昇の仕方です。
わかりますかな?

満腹感を得るだけなら、
血糖値を急上昇させる食べ物(炭水化物、糖質を多く含むもの)
で事足りるって訳です…

でも
じゃあ、甘いものや炭水化物ばっかり食べてたらいいんじゃない?
って思う方もいらっしゃると思います。
その中で何故、私がチョコレートを選ぶのか。
その理由については次回のブログで語りたいと思います…✧

***

ダイエット、美容テーマに限り、
質問あればコメントで受付たいと思います(*・ω・)ノ 
不明な点があったら聞いてくださいね
独学で答えれる範囲でお答えさせて頂きます 

↑このページのトップへ