こんにちは!
馬体予想&複勝大好き!
楠本あずさです。 

ちょいと間が空いてしまいましたね…
すみません。
今回は、東京開催が終わっての初の更新となります。

プロキオンSと、七夕賞の振り返り!
現地には行けてないので
文章のみの更新となりますが
ご容赦ください〜(´;ω;`) 

***

「プロキオンS」ダ1400m

きました〜〜!
私の好きなダート短距離( ´∀`)つ
何故か私、ダートの成績がいいのです

恐らく馬体の見分け方がダートの方が得意なのかもしれませんね。

お先に結果だけお伝えさせていただきますと…

ニシケンモノノフ(3人気) 3着
ノボバカラ(1人気) 1着

穴 ダノングッド(9人気) 6着

でした〜
ん〜〜〜!
固いけど…2頭的中は嬉しいです!!!

今回は、基本的なダート短距離の判断基準
●固そうな筋肉
●胸の筋肉
●重心の低さ


に加えて
●お尻の筋肉の発達具合
に注目してみました!!!

基礎的なダートの判断基準に加えたプラスアルファで良さそうな部分を探ってみました
上の3つを邪魔しすぎなく、
そして、他の馬さんよりも筋肉の発達が良さそうな馬を選んでみました!
ダノングットは悔しいですが、
2、3着当てられて嬉しいです〜

ダートありがとう!!!!笑

***

「七夕賞」芝2000m

単純に中距離を選ぶ要素しては…
●胴回りが細め
●重心の高い馬体
●小顔で首が長い
●お尻の筋肉が発達している



そして予想は…

アルバートドック(2人気) 1着
シャイニープリンス(4人気)9着


シャイニープリンス9着…!
まさかです

今回、アルバートドックは一目見た感じがすっごいよくて…
「私的好きな馬体に入れたい!」
と思った馬体なくらい素敵でした。
 (既に何頭かいます笑)

なので、
シャイニープリンスがどちらかというと距離適性で選んでみた馬体だったので
尚更残念です・・・・
アルバートドックは、シャイニープリンスよりも胸の筋肉もお尻の筋肉もかなりしっかり厚めになっています。
顔の大きさと見比べても短距離適性に見えがちなので距離が届くかなぁと思っていたのですが…
圧勝でしたね〜〜〜!
アルバートドックの馬体が福島芝中距離向きだと学べました

***


今回を通して感じたことは、
ダートと比べても、
芝は開催の場所によって馬体がかなり変わってくるんじゃない!?
ってことです。

ダートと芝の全体を通してみると
何故かダートの馬体の方がシンプルな解釈ですんなり的中することの方が多いです。
先日の馬場開放で芝の長さ、
内回りのでこぼこ感や、土の固さの違いから
ダートよりも変動する要素が多いのかなぁって思っていました…

あとは、府中でもつくづく学びましたが、
芝の方が結構体力使うんじゃないか…
ってことですね〜〜

難しい…
そんな学びのあった週でした!

最後に東京開催の馬場開放の様子をアップして終わります

ばいば〜〜い!!

2016-06-26-19-32-22
2016-06-26-17-29-24

2016-06-26-17-04-04
2016-06-26-17-00-43