こんにちは!
お久しぶりです!
楠本あずさです。

さて、今回は第3回「わたしのわがし」裏編。
「わたしのわがし」とは、
コミック乱ツインズで連載させていただいているコラムで、
その連動企画として裏編を更新させていただいています。
是非、その続き、といった形で読んでみてくださいね!

ということで
今回お話させていただくのは、
船橋屋の周辺のこと!

***

船橋屋の最寄り駅は「亀戸」です。
駅を降りてまず気になったのがこちら。
IMG_0363
私が「わたしのわがし」の前に連載させていただいていたコラム「歴史の万歩計」では
2回紹介させて頂きました「七福神巡り」がなんとこちらにもありました!!

七福神巡りとは…
基本的には正月行事で、七福神を祀っている神社を参拝し御朱印を集めるというもの。
東京には七福神巡りのルートが沢山ありまして、
場所により特徴も様々です!(マスコットを集める七福神巡り等もあるよ!)
散歩気分で各所を観光し、楽しめるのですごくオススメです!

そんな七福神巡りが亀戸にもあるんですね。
すごく楽しそうでした!時間あるときに是非参拝してみたい

***
もうひとつ気になったお店はこちら。

IMG_0366
「船橋屋」に行くまでにある「いり豆」屋さん!
まずこの人の対比で分かると思うのですが、
大きい店舗!
そして、よく見て頂いたら分かるのですが、豆の量り売りをしています。
量り売り自体はよく見かけるのですが、
豆だけでこれだけの広さ…
相当な種類があることが見受けられます(*・ω・)ノ

こちらは、「船橋屋」に行くまでに
是非足を運んでみてほしいお店でした。

***

そして最後に「船橋屋」のオススメ商品をお伺いしてきましたよ!

IMG_0403
じゃーん!!
(開封済みの写メですみません…)
こちらは、「船橋屋」の「抹茶あんみつ」(季節限定)です!!

そしてこのあんみつの注目は…
IMG_0405

抹茶餡にあわせた「白蜜」だそう。
船橋屋の売りである「くず餅」にはこだわりの「黒蜜」が沢山かかっているのですが
そちらとはまた違った味わいを楽しめます。

黒蜜の風味がある甘さと比べて、よりシンプルな味わい!
かき氷の「みぞれ」の甘さに近いかも…。
抹茶の餡を邪魔することなく、
しっかりと全体の統一感を感じられましたし、
こっくりと甘いのにシンプルだからしつこいこともなく
夏場にはぴったりのスイーツでしたよ〜!
フルーツにもすごく合いました

くず餅とセットで是非食べ比べてみてほしい一品ですね

***

そんな訳で
今回は短編集形式で紹介させていただきました
本編は是非、コミック乱ツインズをゲットして読んでみてくださいね


船橋

ほいじゃあの!!!
楠本あずさでした!!

image