こんにちは!
楠本あずさです!

昨日は舞台「K -Lost Small World-
を観劇させていただきました♪
私は第2章でネコ役として出演させていただきましたよ

 2016-07-25-22-04-55
これは去年の画像…

2016-07-24-15-44-53
今年はこの場所にいないんだぁ…
って感慨深くなって撮った写メ。。。w

 丸々1年の時を経て、
また足を踏み入れた『K』の世界。

もう…さいっこうでした。
八田伏見とは、ネコとして関わる機会が少ないので
あまり知る機会がなかったのです!
なので、今回は改めてこうして八田伏見を知る事ができたのが新鮮でした。

深い深い過去を背負ったもの達が出会う景色が「K」本編には描かれていると思いました。
八田伏見が別離する理由…
二人はその意味をきっと心の奥の奥の方では分かっていて、
そして惹かれ合って葛藤して、 K2期の八田伏見に繋がったのですね。
一つのキャラクターについてここまで掘り下げて書かれているということ。
本当に、Kを知れば知る程、作品への深い愛を感じられて幸せになります…。
「K」の 世界観が出す、心をぐっと押されるような切ない空気って
ここから作り出されているように思います。
ネコの時もそういった感覚になりました。

涙を流さずにはいられませんでした。
あと、一つ一つのセリフに色んな感情が込められているところにも
ぐっときました!
絶対、何度見ても泣けます
これからの二人を知った上で見る過去の話。
重くのしかかるような歯痒さ…
「これからの未来を信じて頑張るんだぞー!!」
って大きな声で二人に伝えたくなる気分で幕を閉じました。笑

どーん!って心を押された感覚。
感動をもらいました。
本当に素敵な作品でした
ありがとう…。

***

アイドルKも最高でした!
こちらは前にKのTwitterなどで見たぞ!っていうKの白いアイドル衣装
これはファンなら絶対鳥肌ものだと思います。
ファンの皆さんのキラキラした声や、喜んでいる雰囲気が
ビリビリと身体を包んでいて、
本当に幸せな気持ちになりました

「楽しい」
がハッキリと濃く、そこにありました!!! 

クロの歌の時の白サイリウム一色は
2代目ネコとしても勝手に興奮していました

めっちゃ嬉しかったですw
久々のシロとの再会にも思わず心動きましたw
「あ〜〜!!シロだ!」ってw

昨日だけのあの空間では
白銀のクランが揃ってたんだって勝手に思っています

この両極端な2部制は
楽しめない訳がない!!!!
本当に最高!!最高でした〜〜

改めてこの作品に関われて本当に良かったな〜って余韻に浸って帰っていました

最後にTwitterとも少しかぶりますが…写真を載せておきます
ほんっとうに「K」
大好きです…

「K」に出会えて良かった!
「K」を通してみんなに会えて良かった

呼んでいただいてありがとうございました
素敵な感動をありがとうございました。
皆さん、千秋楽まで頑張ってください〜〜〜
終わり〜〜〜
2016-07-24-15-24-14
2016-07-24-17-30-17



 

こんにちわ!
馬体予想大好き!
楠本あずさです!!
image


今回は
中山記念(芝1800m)
函館2歳S(芝1200m)
でした!!!
まずはざっと結果から見ます。

中京記念

ケントオー(6人気)     3着    (+2kg)
ダッシングブレイズ(1人気) 10着  (+10kg)

ん〜〜!!!
ダッシングブレイズ!
でもケントオーの最後方一気には感動しました!
馬券圏内ありがとう!

函館2歳S

ロイヤルメジャー(5人気)  7着  (+10kg)
ラーナアズーラ(10人気)  15着   (+6kg)

うおおお〜!!
どちらも馬券圏外
くやしいです…

***

レース後に見直した感想として、
まずひとつ思った事は

馬券圏外だった馬さんたちの馬体重のマシマシがすごい…w
馬体重は結構重視していて…
というのも+10kgでも勝つ馬さんもいるんですよね…
だからこそ、この体重増減はパドックで調子を見るべきだと思っていて、
本当に現地に行けなかったことを後悔…
(まぁ、予定あいてても金銭的に無理ですが…w)

てゆうか推奨馬に2頭も+10kgがおることの方が結構珍しい気が…www
どんな馬体か見たかったw


さらにさらに…

芝×短距離
(※私の予想の考え方では〜1900mまでが短距離、2000m〜は長距離イメージです)
ということあって、
私がどちらもかなりパワー重視の馬体を選んでしまっていたこと。
(東京芝の名残…w)

その中でも今回の予想で唯一馬券圏内に入ったケントオーは少し細身でしたね。
私が中山芝なら選ぶイメージでした。

全体を振り返るとするならば

中山・中京・函館→少し細身(ディープの現役馬体イメージで選ぶ)
東京・福島・阪神→パワー重視なのか…


といったまとめになる
(芝のみの話です。し、他にも京都、小倉、新潟、札幌はまだ研究できてない…!w)
皆さんの色んな知識からしたら「いや、違うよ」てなるかもですが…
これは完全に発展途上レベルの独学なのでそってしておいてください。
私のまだまだ自分の道で答えを探していますので…。
この基準を参考にしてみて、次回レースを挑んでみたいと感じました!!!
ワクワクが増えましたよ!!

***

あと、
ラーナアズーラは2歳なのに
これだけお尻筋肉の発達がかなりいいってすごい!って思ったのですが…
ダメでしたね〜!
でも、ラーナアズーラに関しては、
距離適性よりも好きな馬体として選びましたので、
今後、距離1200mよりもっと長い距離を走ってみてほしいなぁって思っています!
(でも新馬戦で1200m1着だったから厳しいかもですね


そんな訳で今回の競馬の感想でした!
地味に典さん×ココロノアイ
も複勝いただきましたよ

典さん2着ありがと〜〜〜〜!!!!

あと、競馬王のPOGイベントで井内利彰さんが話していた
母ワナのイイコトバカリに注目しているのですが…
今週の未勝利戦も9着だった〜!
悔しい…。

あと私のPOG馬であるシロニイが
そろそろ小倉デビューです
ほんっと〜に楽しみ
pog本では結構馬体重重めだったんだけど、
レース時の馬体重も今から楽しみです


そんな訳で、来週もみんなで競馬楽しみましょ〜〜〜ね

読んでくれてありがとうございました









 

さて、先ほどのお話の続きです。
二日目は1日目に続き、
中村オーナーに案内していただき、
名古屋競馬場へ行ってきました。
ここからはもちろん鈴木も合流です!!

***
地方競馬は、中央競馬とは全然雰囲気も違います。
私は、この地方競馬にしか出せない
距離感や、人の空気がたまらなく大好きなんです。
そんな気持ちで足を運んだ名古屋競馬場は
まさしく期待通りでした。

2016-07-18-15-56-522016-07-18-14-24-52
どどーん!!!

そう、そうです、
この距離感。建物の大きさ。
たまりません!!!

パドックに関して言うと、
この距離感で馬を見ることができるってのは
本当に地方の特徴です。
また、中央ももちろんではありますが、
地方にも特徴のある歩き方をする馬さんが沢山いて、
それを近くでじっくり見る事ができることが地方競馬の良さだと思います。
本当に馬が好きで会いたいなら
まずは、地方競馬に行く事をオススメしたいです!!!
 
***

2016-07-18-15-54-52
 また地方競馬の最大の特徴としては、
芝のコースがなく、ダートコースだけなことです。

私は、芝よりもダート適性の馬体診断が得意です。
なので、なんと勝った馬券全頭馬券圏内っていう驚きのミラクルを起こしていました。w

ダートは、東京で見るよりも白い砂だったことが少し気になりました。
この熱さで乾いてるということもあるだろうけど…
それにしても白かった!!!
この後、裏に入らせていただくのですが…
かなりめり込むし、乾いた砂で想像通りでしたよ。
馬体診断は想像力なので、今後の予想に活かせる体験でした!!

***

2016-07-18-16-04-28
さて、話は少し戻りまして…
そんな当たり馬券に導いてくれた騎手さんである、
木之前葵騎手さんとも
ご挨拶させていただく機会がありました。

2016-07-18-16-20-47
可愛い!その一言につきます。
勝負服も自分でデザインしたそうで…♥︎が本当にかわいかったです

数少ない女性騎手に会えた事に感動しました。
ありがとうございました。

***
名古屋競馬場のご当地グルメや特徴についても少しだけ…


2016-07-18-16-47-56
さて、名古屋のグルメと言えば!で真っ先に思い浮かべられる「味噌カツ」。
もちろん名古屋競馬場でも食べる事ができますよ。
私も出店の味噌カツ串をいただきました。

特徴的な甘みを含む味噌はやっぱり名古屋ならではの味だと感じます。
本当に美味しかった〜〜
2016-07-18-14-38-44
そして、
羊さんが奥にいらっしゃるのでそちらもお見逃しなく…
この猛暑の中必死に絶えてファンサービスをする彼らをどうか褒めてやってください
本当に可愛かった…(*・ω・)ノ

***
 
そんな名古屋競馬場は想像していた以上に
いろんな特徴があり、
是非中京競馬場とセットで行ってほしいと思いました

本当に楽しかった


あとは名古屋の思い出も綴って行こうと思います〜!
連打失礼しました!w
読んでくれてありがとう 

↑このページのトップへ