一応、キリよく17才/17回。で終わったほうが、お後がよろしいでしょう!?

総決算
17年
お正月を17回

お盆を17回

お誕生日を17回

迎えてきたわけだけども。

たった17回なのだか、17年って日にすれば、時間にすれば、まぁまぁ長いよ。

17年間で、どれだけ成長したものか。
17年間分の喜怒哀楽、四苦八苦、悲喜交々、、

キリはないので四字熟語はこの辺でね。

人それぞれ、百人百様、、の17年間があったわけです。

その17年間で人として成長させてもらい、これから先、生きていく上で大切とされていること、そうでないこと。取捨選択したほうが良い。
学んできたわけ。不必要なものも沢山学んではきたんだけれど、そこで自分が善か悪かを判断する力も学んできたわけ。

一番大切だと思うのが、これは自分が勝手に思っていることなので、、、反論は受け付け、、、ません

多感な十代。これから先の人間形成が、かなりの確率で完成される成長過程だと思う。

少なくとも"持論"何故かと!?

僕が"そう"だったから。

先述にも書いたように、弱いものいじめの受け方、も悪かったんだと思う。

そして現在となってからも、そのときの深く深く深く傷ついた心の傷が癒えない。

病院行ってみようかな。

昔、イジメに遭いまして、未だに精神がまとまらないんです、、、

はい!次の方どうぞ、、、

となるか…

いやね。嫌←じゃないけんね

いやね…各々の17年間、17才は様々。

百人百様、百花繚乱、、ちがう、、

みんな同じ17年間を過ごしてきたことは確か。

喜怒哀楽も百花繚乱違う。

百人百様。であって、答えるとするならば。

みんな同じ17年間を過ごしてきた事実。

それに集約されるのではなかろうか。

逆にそれでいいじゃないか。

またね。  Kenji

長いこと書けてなかったもんで…

続編、にはならないと思うのだけれど…

なんだろな「周りに恵まれた」「生かされてる」

この類の言葉を口にする人を嫌います。

ひねくれ者とでも呼んでください。

もちろん感謝はしているし、大切にしています。

ただね。容易く口にしないでほしいだけ。

誰よりも一番わかってるのは自分ですから。

今日はヤケに噛みつく 笑

人間だもの


jDIhHMFyrA.jpg

今の時期は大して忙しくなくノンビリやってます。
毎日に動きがなく(変わった動き)
平々凡々なので、ことさら書き記すこともないてばないんだけど。

ネットでの友人が書いてたブログを読んで、自分にも置き換えて考えてみてる。

「17才」多感な年頃。

https://youtu.be/dlKwFViSWQ8 
リンク貼れないのか…

「モーレツアタック」検索して動画見てごらん。
明るくポジティブで熱いチームだよ。

_var_mobile_Media_DCIM_205APPLE_IMG_5314.JPG

人それぞれ。百人百様の17歳があるわけで、その友人は自身の17才を振り返ってたよ。

①僕の17才
大多数の人は頑張って志望校合格に向けた受験戦争も終えて、癒えて。スクールライフというのか!?学校生活を"それなりに"過ごしている時期なのかな。

②僕の17才
そうだな。名古屋だか、岐阜県だかで年齢ごまかして汗水流して働いてましたよ。
いわゆる裕福な家庭で育ってきたわけではないので"高校進学"の選択肢はなかった。

③僕の17才
男三兄弟の真ん中。次男坊。一番変わり者が多いとされる、三兄弟の真ん中。
振り返ってみると"変わってた"な。

④僕の17才
反抗期らしい反抗期は、まだお母さんが居てた小学生の頃。
その反抗期とイジメに遭っていた時期がダブってたという、最悪な状況。
お母さんは働き者で優しい人だった。

⑤僕の17才
そんな優しいお母さんだから、心配は掛けたくないが、先述の通り反抗期とイジメに遭ってる時がダブってるわけ。
まだ子供。
小学生の僕は"一大決心"

⑥僕の17才
"登校拒否"
"家出"

⑦僕の17才
イジメられるのは本当に辛い。
時代が時代、靴箱の靴を隠されて、暗くなるまで探してたら、学校の鯉と一緒に泳いでたなぁ
お母さんにバレるのが嫌だから、必死で振り回して乾かそうとしたり…それくらいならいいよ。教科書とまではいかなかったと思うけど、ジャポニカ学習帳は"焼却場"燃やされてた。傘も燃やされてびしょ濡れで帰るのも毎回のこと。
"この数年で人生が変わった"
UMFea8bAd9.jpg
上履き、体育館シューズに至っては焼き場行きでもちろん無い。来客用のスリッパ。
先生もイジメに加担してたみたいなもの。
先生含めてマル無視だよ。
先生も"長い物には巻かれろ"の考えだったんだろうな。あとから謝られたところで、心の深い傷は一生消えないよ。あれ以来、考えを改めていたら良いが…
バカにするなよ「バーカ」笑

⑧僕の17才
基本バカだから"やることなすこと"裏目にでるもんで、今でも人一倍"石橋を叩いて渡る"叩きすぎで渡れなくなる。の悪循環なんだわ。
やっぱり基本的に賢くはないね。

⑨僕の17才
よく家庭環境が良くないのが非行に走る原因だとも言われてるけども、一概には言えないよ。
うちは貧しかったけども、人並み以上の愛情を注いでもらってたと思う。
いわゆる裕福でない分、お母さんは一生懸命の愛情を注いでくれてた。
"人は人、ウチはウチ"を言わせないがために、欲しいものがあっても我慢して言わない約束を弟と交わしてた。
そこに何故か兄貴の姿はない 笑

⑩僕の17才
だいぶ横道にそれだけども、いわゆる非行少年、グレたのも少しだけ周りよか早かったかな。
中学入学の日。他校の生徒と一緒になるんだけど、舐められてはいけない。"喝を入れておかねば"これにはイジメられないための自己防衛の意味が大きい。

(11)僕の17才
"舐められてはいけない"にはイジメられてはいけない。の意。

(12)僕の17才
いわゆる悪そうな子を選別して入学式の最中に、突っかかっていき、引きずり回した。
鼻が折れたらしい。とてつもない量の血が出てたから…実は少しびびってた。
無防備な状態の人に危害を加えてはいけない。

(13)僕の17才
"その件"があり、父兄の方たち、先生、先輩たちから、もちろん"目立つ存在"として過ごすことになる。いわゆる"札つきのワル"本当なら"そうありたくない"んだけど、そうでもやらないと"イジメ"というトラウマに襲われてしまう。
自分の意思に反して"非行のアリ地獄"に入っていくことになる。 

(14)僕の17才
でも先生とは何故だか仲良くしてもらえてた。
本当周りに恵まれた"少年A"
近くの神社にいた野良猫だけが唯一の癒し、唯一本当のことを話せる友達みたいなもんだった。
だって、根っからグレてないですから 笑

(15)僕の17歳。
は…仕事が終わってから続けます。
てか、誰も見てないからいいか (^ ^)
見てよ。唯一、一枚だけあったらしい写真を弟に送ってもらった。黄色い子。この頃から神経質な子だったなぁ…
r1rRY_k41R.jpg....(16)に続きますもんで…
_var_mobile_Media_DCIM_205APPLE_IMG_5195.JPG

↑このページのトップへ