おはようございます。
 
2014年7月16日。今日はNEW mini ALBUM『eat sorrow and happiness』の発売日です。
 
 
昨日フラゲしてくれた人も結構いるみたいで、ツイッター等で「買ったよー」って書き込み見つけると凄く嬉しくなります。ありがとう。
 
毎回CDを出させてもらう度に思う事は、本当に自分たちの力だけでは到底完成しないという事。
 
協力してくれる人がいて、待っててくれる人がいて。本当にみんなのおかげで完成した音源です。
 
ありがとうございます。
 
今回のアルバムタイトル『eat sorrow and happiness』は”幸福と哀しみの両方を召し上がれ”って想いを込めて付けたんだけど、みんなは今幸せかな?それとも悲しかったり淋しかったりするのかな?
 
幸せと哀しみは常に表裏一体で、凄く単純な事だけど楽しいなぁって思う日もあれば、今日は最悪って日もあるでしょ?
 
ありきたりかもしれないけど、深い哀しみを知ってこそ物凄く大きな幸せを感じれるってのは、あながち間違いじゃないのかもなぁって思います。
 
できることなら哀しい思いなんてしたくないじゃない。楽しい事だけ、嬉しい思いだけ持って生きてたいじゃない。
 
でもきっとそれは無理な話で、生きてる以上そのどちらも受け止めて歩くしかないよね。
 
強い人が優しいんじゃなくて、どちらも受け止めて受け入れて進んでいる人が強く優しい人間だと思います。
 
弱さ受け入れ生きる。だってそれも俺の一部。
 
辛い事や悲しい事があったなら、どうぞ俺らと一緒に時間を過ごしてください。今最高に幸せでハッピーなら、どうぞその笑顔を見せてください。
 
CD作っただけじゃ満足できないから、CD聴いてもらうだけじゃ満足できないから、みんなのトコに逢いに行きます。
 
喜びも哀しみも詰め込んだ音を持って逢いに行きますね。歓びも悲しみも一緒に持ってきてください。全部受け止めるので。
 
俺らRONDONRATS.って言います。ヨロシクどーぞ(o'∀'o)ノ
 
 
RONDONRATS.com