しせっ。






こんばんは。今日も雨。あめあめあめぇ〜。






夏だからBBQ〜(ง ´͈౪`͈)ว






海~(ง ´͈౪`͈)ว






って感じは全く無いですが、昔行った鎌倉?辺りの海は素敵でした。






海自体は別に綺麗でもなんでもない気はしますが、鎌倉のロケーションは本当に素晴らしい。あの絶妙な金持ちの道楽感と田舎感が、別荘建てたい欲をそそります。






COSMIC CITYに入ってる「東雲」のMVは鎌倉でロケしたんですね。






朝早くから監督の所有する建物にお邪魔して、みんなで準備しながら撮影を待ってたんです。






当然俺らもその日のために衣装を用意し、寝起きの顔に鎌倉の冷水をぶち掛けて目を覚まし、顔のテカリを押さえに押さえ込んで待ってたんですね。






とりあえずマミコのシーン。ソファーに座って腕を突き上げたり、泣いてみたり、さすが将来火サス志望といったところでしょうか。バッチリです。






建物内でのメンズ撮影シーンはなく、今度は外に出て鎌倉の町を歩くシーン。海まで降って行く中、良さげな場所でカメラを回し、また良さげな場所で撮ってみる。






なるほど~。ここらでメンズメンバー達と戯れるシーンが入るワケよ。と意識しながらも、メンズたちはカメラの後ろからそれを見守り道を降ります。






陽も暮れ始め、落ちてく夕陽が最高に綺麗なタイミングで海辺のシーン。






ここでもマミコは波が押し寄せる海辺ではしゃいでみたりと、絶妙な演技をバッチリこなします。






いよいよ陽も落ち掛けた時、監督が「ちょっとみんなで戯れてみてよ!なんか石投げたりさ~」と。









来たぁああぁぁあぁあぁぁぁあぁ(ง ´͈౪`͈)ว









やっとメンズメンバーの出番です。






そりゃもう張り切って投げましたよ。張り切って戯れましたよ。ワシはやり切った。ワシらはやり切ったんじゃ。






朝から十数時間、顔はテカテカ服はヨレヨレ。石しか投げてないのに、、、






というわけで無事撮影も終わり、後日編集した映像が送られて来てみんなで観たんですね。










当然マミコしか映っていませんでした。














とても素敵なMVでしょ?実は俺らも準備バッチリでカメラの後ろに居た事だけは心に置いて
改めてご覧になってください。






まだまだオモロいエピソードはあるんだけど、アーティストとして保ちたいので内緒にしておきます。






そんな東雲も今ではサブスクで聴けるので、良かったら俺らを念頭に置いて聴いてください。涙が出てくると思います。


(AWA)

(‪apple music)



んじゃまた。






Content to keep on flying.
 
I reduce life.
  
"jus wanna make ppl all over the world feel good w/my guitar"