かはっ。






こんにちは。先日やっと発表する事ができました。









2019.12.11
RONDONRATS。
7th mini album
「INDIAN DeATH ROCK」

発売するんじゃ〜!!

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3257.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3256.JPG









約3年ぶりの全国流通です。






この3年間色々と悩みました。前作は会場限定盤として出しましたが、ぶっちゃけ全国流通にする事は可能でした。それでも会場限定にした意味。






CDを作る意味。店頭に並べてもらう意味。色々と考えました。






色々と考えた上で、改めて全国リリースに向けて曲を作り出しました。相変わらずの難産。なかなか曲が完成しない日々は、センスのない自分にとっていつもの通り苦痛。







それでもその苦痛の先に信じられないくらいの幸福感が待っている事を知っているので、毎日寝る時間を削ってでも頑張れました。






やっと完成したー。渾身の10曲。単純に嬉しい。純粋に嬉しい。発売に向けてまだまだやる事はたくさんあるけど、心臓となる部分が形になった事はとても喜ばしいです。






こんなにも早くみんなに聴いてもらいたいと思ったのはいつぶりだろうか?自信しかない。






とは言うものの、いくら素晴らしい音源ができても伝わらなければ悲しいかなそれは無意味。






弱小の俺らがより多くの人に伝えるには何をするべきなのかな?いい音源を作っていいライブをしたところで気づいてもらえないのかな?






今のご時世。SNSがあまりにも普及したこの時代に、まだまだ頭が追いついていません。昭和の化石じゃ。ちゃんと伝える術を学んで考えなければ。






そういう事を考えた時に、それでも大前提で大根底にあるのは"良い音楽をより良い形で最大限に表現する事"。もちろん現場で。






だからスタジオで今か今かと爪を研ぎ澄ませます。"LIVE"とは"生き様"そのものなんじゃ。






制作に発売までの準備作業にフラストレーション溜まりまくってるから、最近のライブは狂気ぞ。11月は都内で2本やるから、その狂気を笑顔で観に来てつかぁさい。



_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2775.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2339.PNG



受け取る側に理由はいらないからなぁ。俺らがどんな気持ちで挑もうとそんな事関係なく、みんなの人生のほんの数十分を俺らで埋め尽くせるようモフモフします。気軽に遊びに来てください。モフっ






またライブハウスで会いましょ。んじゃまた。






Content to keep on flying.
 
I reduce life.
  
"jus wanna make ppl all over the world feel good w/my guitar"