月別アーカイブ / 2021年07月

Release:2015.6.4

ギターソロは桜井が演奏している。Mr.Childrenでは数少ない、歌詞の一人称が「俺」になっている楽曲の一つ。
アメリカをイメージしながら作ったという。


 
https://youtu.be/plqt0yGBQNo

https://lin.ee/BPyX5Co


 

 





「I wanna be there」歌詞

歌:Mr.Children
作詞:桜井和寿
作曲:桜井和寿

不眠症になりそうな寝苦しい夜が
ここ数日間続いて あるとき思い立った
似たような瞬間は これまでもあった
でも今回はリアルだ 昨日の自分にさよならさ

いちばんタフな靴を選んで
また 装飾のない服を着て
音楽は俺の頭の中で鳴らしてく

I wanna be there
「アホらしい」って もう一人の俺が言うぜ
でも聞こえないんだ今は
I wanna be there
「アンタらしいね」って 微笑んで
さみしそうに見送ってくれないか

負けそうになった時の旅の道連れを
部屋中探して回った でも結局見つからなかった

必要なものを 足りないものを
そうだ そのままに感じること
「生きていること」にもっと感謝して生きていたい

I wanna be there
新しい出会いが待っている もしかしたら素敵な運命の人が(笑)
I wanna be there
「アンタらしいね」って 手を振って
泣きながら見送ってくれないか

I wanna be there
「アホらしい」って もう一人の俺が言うぜ
でも聞こえないんだ今は
I wanna be there
新しい出会いが待っている そうさきっとこの旅路の上で
I wanna be there I wanna be there
さみしそうに見送ってくれないか

Release:2015.6.4

仮タイトルは「はじまり」。
松任谷由実の「中央フリーウェイ」をイメージして制作したという。


https://youtu.be/AQuewvy1pfc

https://lin.ee/M706SQO


 

 





「遠くへと」歌詞

歌:Mr.Children
作詞:桜井和寿
作曲:桜井和寿

110km/h を超えたところで車体がぶれて
アクセルを戻した 風の強い午後
首都高速を抜けて さらにその向こうへと
目的地は心の赴(おもむ)くままに委ねて

遠くへと遠くへと自由を浴び走る
僕のことを誰も知らない そんなところへと

カーブを曲がる度に 迷いをひとつ落としてく
そこからまた僕をはじめる

遠くへと遠くへと日常を捨て走る
まだ何も描かれてない地図を頼りに

真っ直ぐに続く道 またアクセルを開ける
抱えたもやもやは風に溶け
また僕がはじまる

Release:2015.6.4

仮タイトルは「大野ミッシェル雄二」。


https://youtu.be/vCBx2spdXL8

https://lin.ee/Vdd7yW7K


 







「Jewelry」歌詞

歌:Mr.Children
作詞:桜井和寿
作曲:桜井和寿

まるで 誰かがドブに落としたプラスティックのJewelry
それがこの想い 醜い光を放って
結局 拾い上げられなくたって
束の間 あの人の目に留まれば心は笑顔になる

沈むような気持ちがある
日々の中に滲み出た泥水に浸かって
でもどうか あの人へと向かう想い
イノセントなまま誇らしく
輝いていたいの

残酷 優しさに飢えてるんで
扱いなれた振る舞いされれば
心は掻き乱れる

蓮華草の花 野原に咲き誇って
故郷を思い出させる
人恋しくて切なくなる 泣きたくなる
イノセントなままでどこかへ
消えてしまいたい

沈むような気持ちがある
日々の中に滲み出た泥水に浸かって
でもどうか あの人へと向かう想い
イノセントなまま誇らしく
輝いていたいの
汚れていく
街の中に噴き出た泥水に浸かって
でもどうか あの人へと向かう想い
イノセントなまま美しく
輝いていたいの

↑このページのトップへ