_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3320.JPG
おはようございます。kota_skywalkerです。
普段は証券マンやってます。
米国株で資産を倍にすべく、自分でポートフォリオを組み、日々情報発信を行っています。

本日の結果です。


【日次】
CsUq24YnmZ.PNG_5003.JPG
7bXk4Zn7eT.jpg


【トータル】
PXLiS0OoHK.jpg
fTWAUJ3vRD.jpg

PANWが初めて我が軍を牽引してくれましたが、アンダーパフォーム。
今期の展開は想定の範囲内とはいえ、やはりあんまりいい気分はしませんw

プレマは皆結構頑張ってくれてたんですけどね。



【マーケット】

ISM"非"製造業景況指数は文句なし!
lTRg_GZKNd.jpg
先週は製造業の方でもいい数字が出ていましたが、米国のGDP内訳を考えると製造業は10%程度なので、今日の数字の方が重要だと思います。

米国債はほぼ全面安。
金、原油は微動き。
VIXはやや上昇。

VIXが落ち着いてるからといって油断するのもあれなので、一応SKEWもチェックしときます。
MaM14IL1z7.jpg
スキュー指数の解説はコチラ⬇️

要するにオプション市場は結構ゴチャゴチャしてるってことです。
2018年末は米中貿易戦争が大激化した時期だったと思います。



【ストラテジー】

TSLAやAMZNに絡んでないPFだと劣後しても仕方ないですね。

各機関が示していた景気見通しである「ドン底の4-6」から「V字の7-9」へとスイッチが切り替わったかのような相場展開です。
経済指標はそんな雰囲気を醸し出そうとしているため、やはり決算発表で答え合わせという展開でしょう。

といっても、4-6のハードルは下がってるでしょうし、そもそも非開示の企業が多数なので、
7-9や通期見通しのガイダンスで強気な数字を示せるかが鍵だと思います。


ほんとやることないです😇
フォースと共にあらんことを👋