月別アーカイブ / 2020年05月

_var_mobile_Media_PhotoData_Metadata_DCIM_102APPLE_IMG_2394.JPG
おはこんばんちわ。

Twitterを見ていると、
「世の中はこんなにも金持ちで溢れているのか」という錯覚を覚えますね。

価値があるのは「そこに至ったストーリー」なので、
そういうことをバンバン発信する人がいればフォローし続けるのになぁといつも思います。

「今、1億円を持っていること」を盾に上から発言をされても、

誰が稼いだものなのか、
元手はいくらなのか、

によって、
その人の発言が「情報として価値があるのかどうか」はまったく変わります。

仮に10億円の資産を持っている人がいても、
去年の評価額が20億円だったとしたら、
その人の発言に「情報としての価値はない」といえます。

(表現がややキツいかもしれないので、「話を聞いてもまったく参考にならない」と言い換えておきます。)


例えば、
私(30代、妻あり、子なし)の総資産について、マネーフォワードのスクショを切り取って発表するとこうなります。

※2020年5月30日(土)20:05現在
KaTIoHcZ6b.jpg

借方にはマンションが計上されており、
貸方には住宅ローンという負債が潜んでいます。

ちなみに、
私は元々、遺産などの"チートアセット"を持たない一般人ですが、
資産運用は若い頃からしてきました。

…と言っても今のようなアクティブ運用ではなく、オープン投信を買ってたまに売買する程度です。
(そう言えば、新人の頃職場にいた悪い先輩に"友人"と称して半ば無理やり紹介された米ドル建の積立保険を、数年後に2014年の黒田バズーカ黄金期に122円で全解約してイグジットという偉業を成し遂げたことはあります)

仮想通貨期も含めて、
大なり小なりトータルでは勝ち続けています。

「直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の非課税枠」について両親に説明し、
理解を得られる関係を築けていたことも、
今日の資産形成に一役かっています。
(偉大なのは、親にウソをつき、無断でアルバイトをするようなクソガキの私に対してめげずに無償の愛を注いでくれた両親です。ハイ🙇‍♂️)

株式一本槍で億り人になった人たちは、
はっきり言って偉大です。
レジェンドです。
爪の垢どころか手首ごと欲しいです。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3014.JPG

その一方で、
対面証券で取引をされているお客様の中には、
お金を減らし続けている人が沢山います。

戦後の復興好景気に乗って株式で財を成した人の子供や孫世代が相続で多額の財産を受け取り、
"何の勉強もせずに"悪い証券マンの言いなりになったパターンです。

守り続けることが出来ている資産家もいますが、
主に、以下の2点を遵守出来ているかどうかがキーポイントだと思います。

①マネーリテラシを高める
②マネーコンサルを上手に使う(=専門家との付き合い方が上手い)



中には、偶然億万長者になった方もいます。

以前述べたことがあるかもしれませんが、
Apple株を100万円ぐらい買って、
保有している事実すら忘れて10年近く放置した結果、アメリカンドリームを掴んだお客様もいました。

しかし、この成功体験は「宝くじを当てるメソッド」と同じで再現性が皆無であるため、
決して参考にしてはいけません。

ちなみに、私のことを"マスター"と呼んでいただける"パダワン"に対しては上記の①も②もお手伝いしますよ😇

まー毎日このブログを読んでいただければ、
その一助にはなれると思います。

「金融リテラシを向上させたい!」という方と一緒にこの乱世を勝ち残りたいものです。
フォースと共にあらんことを👋


おはこんばんちわ。

140文字では語りきれないのでこちらで話すことにしました。

土日恒例にして行こうと目論んでいる、不快感高めの耳触りが悪い話シリーズです。
そもそも私はこういう性格なので不快に思う人は、今後のためにもTwitterをリムった方がいいと思います😇


さて、

タイトルの論争にはもうお腹いっぱいの人も沢山いると思いますが、
10年以上毎日マーケットと向き合ってきた人間として申し上げる結論はただ1つ。

「高いパフォーマンスを上げた者のみが勝者」

です。


「◯◯だから個別株が優れている!」
も、
「自分の立場ではインデックスが合っている!」
も、

実はどちらもピントがズレています。


最近では、
"ベータ"や"シャープレシオ"などを用いたり、
リスク・リターンを数値化したりして、
「分散投資最強!」と叫ぶ声もありますが、

毎日マーケットと向き合っている立場からすると「ただの思考放棄」です。
マイルドな言い方をすれば、
「セルフマインドコントロールの域」です。


「過去の推移はこうでした。だから今後もこうなることが予測されます」

こんな雑な論調に大金を委ねる発想はかなり危険な思考です。

別にこれが当たるとか当たらないとかいう議論を交わす意思はまったくなく、

インデックス投資を行うということは、

「上記のような動きをする銘柄に当たる確率が分散されればされるだけ高くなる」

ということを声を大にして言いたいです。

マーケット参加者は、3月にサーキットブレーカーが発動しまくったあの日の衝撃をもう忘れてしまったのでしょうか…



私は普段4時半ごろに目を覚まし、
マーケットチェックをし、
モーサテをBODでさっと眺め、
日経アプリで記事をさっと眺め、
海外のニュースを翻訳しながら眺め、
出社してニュースを眺め、
仕事を終えてからもプレマや米先物をチェック。

こんな生活を送っています。

最近ではブログを始めたため、
起きてすぐにマーケットをチェックし、
5時になったらポートフォリオと米3指数をスクショし、
サクっと書き上げて5:30〜6:00頃に投稿するというルーティンが加わっています。

私は証券マンの中でも真面目にマーケットに向き合ってる方の人間だと思いますが、

そんな私が現在どんな投資を行い、
どれぐらいのパフォーマンスを上げているかは、
ブログ読者の方ならご存知ですね。
(もちろん、ベストアンサーを叩き出せているわけではない)


こういう話をすると、

「そんなにマーケットと向き合ってる暇なんかない!」
「お前は仕事でやってるからそんなことが言えるんだ!」
「たまたま今上手く行ってるだけだろ!」

という反論が出ると思うのですが、

だったら、

「アマチュアの方が他人の運用方針に否定も"肯定"もしないでください」

と釘を刺しておきます。

そして、高パフォーマンスを上げている投資家に対しては敬意をきちんと払うべきです。
(人格はともかく)
その一方で、高パフォーマンスを上げることが出来たからといって、決して傲り高ぶることなかれ。
(人格は大事)


コロナ前はインデックスが強かったですが、
わかりやすい勝者は「GAFA+Mをただひたすら握った者」であり、

今後の最適解が「GAFA+Mをただひたすら握ること」である保証はまったくないことを理解しておく必要があります。

(ちなみに、ここ5〜6年ぐらいで国内のオープン投資信託でも沢山のテーマ型投信やアクティブファンドが生まれましたが、パフォーマンス劣化を嫌ってか、どのファンドにも必ずといっていいほどAmazonが組み入れられており、まるでギャグでした😇)


コロナショック前はこんなこと⬇️まで呟いていた有様ですw
※この後、購入したばかりのBYNDが地獄のパフォーマンスを叩き出すことに…


ダラダラと書いてきましたが、
何が言いたいのかといえば、

インデックスと個別株のどちらが優れているかは私が検証しておくから、
そんなどうでもいい不毛な議論なんかやめてもっと勉強しましょ😇

ってことです。

今後はどちらの陣営もマウンティングツイートやマンセーツイート(RT含む)を見かけたら、可愛いアイコン以外の方はすべてリムorミュートすることに決めました。

フォースと共にあらんことを👋


おはこんばんちわ。
本日の結果です。

【日次】
iSqtB1MAqE.PNG_5003.JPG
th510nr1Wv.jpg
【トータル】
fwUrxk9uBF.jpg
sYNiM5qtdX.jpg

マーベラス!
新人のPANW以外全てが+6%超の大幅高。

+9%と関係あるのかどうかはわかりませんが、
以下の記事は、新興企業がZoom APIを使用してZoomの新しい機能を構築するためのアプリマーケットプレイスコンテストがオンラインで開催されたというものです。

Chromeで開けば翻訳してくれますが、
半分売却したことを後悔させてくれるような、結構エキサイティングな内容でした。

GAFAMに駆逐されると喚いた奴らにギャフンと言わせてやれぃ!


【マーケット】
経済指標からは、興味深い内容が浮かびました。
ただし、財布の紐はギュッと締められているようです。
PyZlGiCMfN.jpg

言われてみればそりゃそうなんですが、
失業中にいくら手当てをもらったって、無駄遣いはしたくなくなりますわな😇

この人たちが再び職を得た折には、
阿鼻叫喚の消費行動が繰り広げられるのかもしれません。
もし第2波を回避できることなんかになれば、今年のクリスマスはトンデモナイことになるかも。




トランプ劇場については、予想してもしょうがないと思っています。

香港の話が出てもVIXは落ち着いているので、
投資家のマインドがタフになったというか、
冷静にトレード出来ている環境なのかも。

20前半が定着したら、みんながハッピーな投資環境が生まれるかもしれません。
tJTKjt1a3I.jpg


【ストラテジー】
CHWYのチャートを見るとアク抜け感が漂ってきています。
WHlE7EqObK.jpg

チャートには何度も騙されているのですが、
キャッシュが流石に遊び過ぎているんじゃないかと焦ってきています(←危険)。

ともかく、ノーポジじゃないんだから焦らないこと。
MMFだって0.5%ぐらいつくんだから😇

フォースと共にあらんことを👋


↑このページのトップへ