前回のMRIの検査の結果、脳腫瘍が発覚。
家族同然のぼくちゃん、1日でも長く元気でいてほしいので迷わず放射線治療を選択。
が、
その金額が目玉が飛び出るくらいで。
でも命が大事。
初めてのJRもおりこうさんでした。
20190208_092732.jpg
20190208_095021.jpg
20190208_095037.jpg
ぼくちゃん入院で家に居なくて泣きながら過ごしてますが、泣いてばかりいられないのでなんとか
金策を。
と、いうことでとりあえず家の不要品を断捨離かねて売り払おうとガサゴソガサゴソ。
昔から買い集めていた本を十何冊か買い取り店へ。

持っていった小説の類いは人気の出版社ではなくボツ。
TVでも放送されていたマンガや、実用書は売れた。
が、所詮これくらいの値段なのよね。
20190212_002752.jpg

でも売れなかった分も処分してもらったので断捨離できたので良しということで。

売上げは、「ぼくちゃん基金」に貯金です。☺️

スクショ忘れましたが、先月はあのまま使わず300円ちょい繰り越し。
今月は灯油代やらわんこ🐶の治療費やらで、自分の定期的なお薬代(いつもは別財布分けしてある)込でこの金額。
LcFvkSsdY8.jpg
この時期、灯油代が2万前後かかるので結構キツイです。😢😢😢

uFttmNPhm9.jpg
昨日は、うちのぼくちゃんの地元の掛かり付けの病院へ検査の報告とこれからの治療方針の相談に。
そのときの治療費でゲンキン支出。

帰りに買い物に行きましたが、その支出はあらかじめ今月分の予算を行き付けのスーパーのポイントカードにチャージしているのでそれは含んでいません。

その月の流動費だけど固定的にかかる分はガソリン代、病院代、食費日用品代、わんこ代として毎月プリペイドカードや、財布分け予算配分しているので、生存家計簿のお金は予備・おこづかい費的な役割です。

↑このページのトップへ