月別アーカイブ / 2019年06月

【人生を豊かにするヨガ】提供しています!
ヨガインストラクター
YURIEです😁💕


7月から通い放題の
マンスリー会員スタート!!

【7月のヨガ予約できます】

体が固くても大丈夫🎶

参加者の90%のママが
OHANAでヨガデビューしています
〜お客様のお声〜
お母さん・妻・娘、という私から解放し「ありのままの自分」になりましょう。 家族を大事にしたい。 そのためにまず「自分」を整えよう♪ ママの余裕が家族を笑顔にする!
bodycreationcompanyohana.jimdofree.com



繋がってるなぁ。



と感じる。

今日この頃。


姿勢が良くなる
→代謝が上がる
→痩せる
→太りにくくなる
→自信がついて自分らしく過ごせるようになる
→笑顔が増える
→付き合う友達が変わる
→類は友を呼ぶ
→人生が豊かになる

のように

何か1つ変わるだけで

私たちの心や体には

波のように変化が現れる。



今日は
痛みがないって
快適だ!!

と実感したことについて。


なんと、
中学生のころから
苦労してきた
生理痛が激減した😭👏💕


そして、ヨガを始めても
なかなか改善できなかった

PMSが全くなかった😭💕✨


え?!痛くないのに
生理きた!ってびっくりした!


実は先日


旦那さんが

生理痛・PMS改善のセミナーに参加して

改善する方法を知って

トライしてくれた。

そこで得た知恵も素敵だった。

1つ目は
「無理しない。」

寝たい時は寝ちゃう。

体の反応に逆らわない。
も意識をして過ごした😌❤️


2つ目は

生理痛は本来ないもの。

痛みという刺激がないと
外に排出できないような体になってしまっている。

という初めて聞く内容でびっくりした。


そっかぁ。

体に負担かけてたんだなぁ。

もっと労ってあげよう。
身体のSOSに寄り添っていこう。


そう決めたら


自分にも子どもたちにも
穏やかに接することができた。



つまり今回は


生理痛は体にも心にも負担をかけたSOSのサインであることを知る
→体がリラックスを求めた時はリラックスする
→昼寝をする日を作ってみた
→幼稚園帰りの子どもたちと穏やかに過ごせるようになる
→お母さんの笑顔が増え家族の笑顔が増える
→自分で自分が好き!と思う時間が増えた
→PMS・生理痛がなくなった


という流れでした😌️💕


また

4〜6月までのヨガが

骨盤調整、自律神経の働きを
整えるヨガだった効果もあるだろうと思います。


今報告をもらっている

生徒さん4人もPMSや生理痛が
無くなったという嬉しいお声😆👏


このように

いろんな効果が
重なって


PMSもなく

生理痛もなく
(二日目多少でた。薬飲まずに過ごせる程度)

本当に快適だった。

そして、今回は

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4985.JPG




大手からは
100%オーガニックコットンのナプキンが発売。


生理痛には
布ナプキンのすすめ。
などの話も以前から聞いていた。


通常のナプキンでは
ポリマーが異常に血液を引き出そうとしてしまう。

という話を聞いていたので。


私も早速使ってみました!


肌触りもよくて

つけ心地がめちゃくちゃよかったです😆✨


これは、毎回使いたい。

夏場は群れて
痒くなることもあるし

すごく快適に安心して
使えそうな予感です🙏🏻💓



生理、PMS
すごくデリケートなことなんだけど


女性の体にとって

毎月訪れる

すごく大切なこと。


ホルモンの変化によって

起こる
違和感や変化に

臨機応変に対応している
女性たちは
本当にすごい。


この変化に合わせて

行動することも

またヨガ的なんだよね。


同じ日
同じ感覚の日は
ありません。
毎日変わる。

だから
毎日自分自身を感じることが
大事。


毎日ヨガのポーズをしなくても

イキイキと自分らしく

ワクワクしながら

過ごせる

ほんのちょっとの
思考の工夫ができれば

それは充分ヨガ❤️と
私は思います😊💕



7〜8月のスケジュールでてます!

子連れヨガは
お腹、ウエスト、ヒップをテーマに
行います!

YURIEヨガは
「やさしい太陽礼拝」で全身を使うよ☺️👌

明日からワクワク楽しい夏!!7月🌴
よろしくおねがいします!!

ご予約はこちら↓
初めての方は「子連れヨガ」か「やさしいヨガ」
がオススメです😊💕


【人生を豊かにするヨガ】提供しています!
ヨガインストラクター
YURIEです😁💕

ただいま生徒さん募集中です💓

回数券があります!!
通いやすいと好評です😁🙏

【7月のヨガ予約できます】

体が固くても大丈夫🎶

参加者の90%のママが
OHANAでヨガデビューしています
〜お客様のお声〜
お母さん・妻・娘、という私から解放し「ありのままの自分」になりましょう。 家族を大事にしたい。 そのためにまず「自分」を整えよう♪ ママの余裕が家族を笑顔にする!
bodycreationcompanyohana.jimdofree.com

この前
インプットをやめました。



そして、
今インプット再開しています。


図書館で7冊の本を
インスピレーションで選び

今二冊目のこの本を読んでいます。


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5009.JPG



前回のインプットをやめた時に
感じたことや
通ずることが書いてあり、納得。


そして、
この前海に行った時
全てが繋がったんですよね。


本当の幸せって何だろう?


お金は心の余裕?


そう思っていたけど
本当は違うのかもしれない。


今居ること。
存在していること。

それで充分じゃないか。


やはり、最後に行き着くのは、

しなければならないこと。
に囲まれた人生ではなく

自分がしたいこと。
に囲まれた人生を歩みたい。


ということ。



ヨガの教えにもあるんです。


足ることを知る。

生きている自分に満足が溢れる感覚。




この世の中

何にでも
スピードを求めてしまうけど

本当は、
そのスピードは
人々に余裕を作るためのスピードだった。


早くことが終われば

その分
空いた時間がうまれる。


そしたら
自分の好きなことができるはずなのに

効率よくできる人は
さらに
やらなければならない仕事が増える。


効率が良い。
時間を無駄にしない人=仕事できる人

だからね。


〜なければならないこと
に囲まれてしまう。



だから
時間がない。
と感じるのだと思う。



子どもを産み、
育児と家事をこなす生活は


〜なければならない。
と私は自分で自分を縛ってしまった。


だから


自分を含む
ママたちに
時間と余裕を作りたかった。


それがヨガという
ツールを使って
届けられることだった。


またここで繋がった❤️✨



ヨガをしてできた余裕は

本当は自分が過ごしたい
穏やかな家族との時間になったり️💕


余裕をあえて作って
ヨガをして
ママ自身がワクワクする時間に
費やして欲しい。



インプットしても

たどり着くのは

本質的なところで


変わらない。


私は
ママたちに余白を作るお手伝い
全力でやっていく😊️💕




☑︎ママになってから
私ってこんなだったけな?

☑︎私がイメージしていた
子育てと全く違う。

☑︎周りのママが羨ましく見える。

そんなママさんに
ぜひヨガに触れて欲しいと思っています😌💕


初めてのヨガは
やさしいヨガ
子連れヨガ
の、どちらかが
おススメです。

予約はココから↓

自分らしく生きる心と体を作る
マンツーマンヨガ

体験は随時受付ております😌✨







【人生を豊かにするヨガ】提供しています!
ヨガインストラクター
YURIEです😁💕

ただいま生徒さん募集中です💓

回数券があります!!
通いやすいと好評です😁🙏

【6月子連れOKヨガ予約できます 】

体が固くても大丈夫🎶

参加者の90%のママが
OHANAでヨガデビューしています


今、
皆勤賞についての考えが
見直されつつあるそうですね。


幼稚園でも
皆勤賞を出さないところも出てきてます。
e8mhbfIlkk.jpg

 
それは、
親も子どもも
「皆勤賞」を貰うことが目的になり


そもそもの
目的とは違うところに意識が行きやすいからだそうです。


具合が悪くても無理して行かせる。

とりあえず、
行けば早退扱いとなり
欠席にならないから

微熱でも
または
熱はなくても
体調悪そうなのに行かせちゃう😢


行きたくない😭
という子どもの気持ちを
優先することができなくなる。

ということがあるみたいです。


本当に毎日が健康で
楽しく通って皆勤賞なら
心から喜べるけど。


だから調べてみました。

皆勤賞って元々の何?

ZdqSeFOwgN.jpg

ということで、
なんのオチもない
解釈通りなんですが😅笑



元気に楽しく通って毎日休まなかったから

すごいね!
ってことでもらうものなんですね。



休まないことは確かにえらい!
すごい!


でも、休みたい。
具合悪い。
気分が優れない。


それを素直に
言える環境を作ってあげたいな。
と私は思います。


実は
長男が年中組の時

1度だけ
「行きたくない。」って言った日がありました。

直前でやっぱりいく!
ってなっても困るなぁ。
と思ってバス停まで行ってみたけど

「行きたくない」
ということでした。

だからバスを見送って
お家で過ごすことにしました。


1日お休みしたら
次の日は安心して幼稚園に☺️️👋


それから
そういうことは言わないけど

絶対行かないといけないわけじゃないし

休みたい。

と言ったらいつでも休ませたいと思ってます!


それは、
熱とか腹痛で
身体が訴える前に

心がそれを言えてよかったなぁ。って
思うからです。




この出来事は
すごく良い経験になりました。



その時の
子どもたちの気持ちに寄り添ってあげよう。

って思えることも増えました。



ついつい

お兄ちゃんなんだから。

お姉ちゃんなんだから。


って、
その時の子どもの気持ち聞かず

年の差だけで
決めてないかな。


↑これだけは気をつけてます。

年齢関係なく

子どもの今の気持ち
借りたい気持ちに寄り添って。
借りたい気持ちを許してあげて。

話をすると

スーッと子どもに伝わる🙂✨


私もありがちだけど

自問自答します。

今日は
子どもに完璧を求めてないかったか?

失敗していいよ!を伝えられた?
または
失敗させてあげられたかな?

↑次こそ失敗しないためにどうする?を
考えるチャンス





実は自分も

失敗しちゃダメ。

人に迷惑かけちゃダメ。

と思っていないかな。って。


子どもは
いつもメッセージをくれてる。

皆勤賞じゃなくても
いいよね。


子ども具合悪いんだもん。

仕事や会社休んでもいいよね?!



楽しく、安心して過ごせる
環境があるから

子どもたちは
一歩前に進める。

これチャレンジしてみよう!

やってみよう!って思える。




それが

家族といる時

家にいる時

に培われることだと思う。


私は

ただ勘違いして欲しくないのは
皆勤賞自体は何も悪くない!

皆勤賞を
目標に風邪をひかないように

自己管理することも
とても良いことです。


でも皆勤賞目的に
過剰になりすぎて
 子どもたちの心の叫びに
気がつけないのは

少し寂しい😢


子どもの気持ちに
寄り添えたら
きっと元気に通えると思うから💓



7月のヨガ予約できます😊💓

ランチ会7/9(火)
予約はココから↓

自分らしく生きる心と体を作る
マンツーマンヨガ

「おうちヨガ」←詳細はココから

体験は随時受付ております😌✨





↑このページのトップへ