月別アーカイブ / 2018年04月

IMG_20180429_082109.jpg

んばんは!

越谷市でヨガ教室をしています!

ヨガインストラクターYURIEです!


サーフィンに行ってきました(*^^*)


日帰りの予定が


急遽、宿を予約して一泊二日でいってきました(笑)


海やっぱり生き返ります。


塩水で心も体も

浄化され、波乗りで心から楽しんで、子どもたちも海を満喫して、心身ともにリフレッシュ!!


サーフィン後は


砂浜でヨガをしてリラックス。


素敵な休日になりました。

















先日の続き。



サーフィンとヨガの共通点。



その2 


『からだのエネルギーと波のエネルギーを一体化』



ヨガではアサナをしているときに「エネルギー」の流れを

感じながら呼吸を感じていく。


サーフィンでも波待ちをしながら無意識に

「波のエネルギー」を感じて自分に合った波を選択している気がする。



「波のエネルギー」と「からだのエネルギー」を

一体化しながらライディングすると、

なんとも言えない「気持ちよさ」を実感できる。


だからヨガやサーフィンの後には、

同じような「内面の爽快感」があるのだと思う。



 

その3 『感謝の気持ちが自然と湧いていく』



ヨガをして自分を追求していくと自分の意識に変化が起こる。


「今の自分」

「家族」

「友達」

「困難なできごと」


など、

今の自分に必要なことだという「感謝」の気持ちが湧いてくる。


それは、「海」「大自然」「神」への感謝へ繋がりサーフィンへの愛情につながっていく。



大自然を感じたとき


「海」「雨」「太陽」「風」などに感謝した経験はありませんか??



サーフィンは特に「天気」との絆の強いスポーツ。


だからこそ、安全に楽しく、サーフィンできることに

「感謝」したり、一緒に海に入っている「サーファー」

にも楽しく海にいられることや、

波をシェアしあえることに「感謝」の気持ちが湧いてくる。


サーフィンしなくても

海にいくだけでも

こんな気持ちを感じるかもしれませんね(*^^*)?




海では
ヨガもサーフィンもできる。

私の
かけがえのないパワースポットです!!




🌞子連れヨガ
🌞マタニティヨガ
🌞ふれあい親子ヨガ
🌞おうちでヨガができるようになる講座
TOP
yoga ヨガ越谷 子連れヨガ越谷 OHANA YOGA OHANA ヨガ
ohanayogastudio.jimdo.com



こんばんは!

越谷市でヨガ教室をしています!!
ヨガインストラクターYURIEです(*^^*)


今日は久しぶりに、
家族で公園に行ってきました!!

IMG_20180428_125123.jpg


このところ

自分自身との葛藤

初めての壁

子どもたちとの関わり


色んな悩みや不安があって

モヤモヤしていました。



旦那さんにもたくさん話を聞いてもらって、
今日は公園に行って、とても『リフレッシュ』しました~!!

ありがたい時間でした。



明日もリフレッシュしに
海へ行ってきます!!


いよいよ
サーフィン開始です!!


サーフィンもヨガも私にとって

最大のリフレッシュ方法です!


そんな
サーフィンとヨガの共通点があります!!


その1 

【集中】している感覚すらない【集中力】=【瞑想状態】


ヨガを行うことは「内面を見つめ自分を知ること」。


ヨガは「今に集中する」そして色々なアサナ(ポーズ)を行いながら


「肉体をコントロール」する。


そして、「呼吸」している感覚やアサナに「集中」している

という

感覚さえもない状態でアサナをしている時を


「瞑想状態」などと表現することも多い。


サーフィンとヨガの共通点は「集中」という点だ。



よくサーフィンの波は「一期一会」というが、その通りで


「同じ波」は二つとない。



だからこそ1つの波に集中し、自分の呼吸と肉体をコントロールしながら波に乗っている。


しかし、波が来て「よし!これだ!」

とパドルしテイクオフしてから降りるまで


「すごい!自分集中している!」といった感情はなく


「今」に集中し「無我夢中」でライディングを楽しんでいる。



これはまさに、ヨガで言う「瞑想状態」

この「集中」こそがサーフィンとヨガの共通点だと思います。




この続きはまた(*^^*)



明日は思いきり楽しんできます!



今日もご覧いただきありがとうございました!!



🌞子連れヨガ
🌞マタニティヨガ
🌞ふれあい親子ヨガ
🌞おうちでヨガができるようになる講座
TOP
yoga ヨガ越谷 子連れヨガ越谷 OHANA YOGA OHANA ヨガ
ohanayogastudio.jimdo.com



こんばんは!
越谷市でヨガ教室をしています!

ヨガインストラクターYURIEです(*^^*)



自尊心。
心理学的には
自己に対して、肯定的な態度(インターネット調べ)


自分にはコレがある
というのが自信になる
信じるものことがあることが大切。

家族の存在

友達の存在

夫や妻やこどもの存在


みんなが力になっている。


こどもにとって
安心なお母さんでいたい。

なのに。


今日、
長男が夕食の炊き込みご飯


『いらない』って。。。。



もち米で炊いた
炊き込みご飯。。。


お野菜もたくさん入ってるから
食べてほしかったぁ。

野菜嫌いな息子だから

食べさせたい。
食べてほしい。

自分なりの工夫をしたのに。

受け入れてもらえなくて、、、

叱ってしまった。
叱るより
怒り。

『どーせ美味しくないよね』

『もうご飯つくってあげたくない』

『好きなものだけ、毎日同じおかずだしてあげるからもういい!!!』


とかひどいこといっちゃった。


そのあと『ごめんね。』って

長男も私もしたけど


『言ってしまったことは消えない』


きっと息子のこと、傷つけたなぁ。


自尊心育てるとか、、、
こんかワードが頭に浮かんだりして

本気で落ち込んでます(笑)



こどものことを想って言ってるつもりでも、
結局、自分がしたことを
受け入れてもらえないことが『悲しくて』『悔しくて』怒っただけ。

この、伝え方は
 
失敗でした。


感情まかせに

言ってしまう
自分をなんとかしたい。

自分の成長を待ちます。。。


幼稚園の先生が


人は誰でも
『悪いことしたいっ!!』という気持ちを持っている。

子どもたちの『悪さしちゃお!』という芽がでてきたら
小さい芽のうちに、切っちゃう。

あえて、その芽を少し出させてあげる。

少し発散させてから
切ってあげるのが大切なんです。

というお話をしてもらった。

なるほどなぁ。と思った。


それを考えると


食べ物の『好き嫌い』は
好みもあるし、その日の気分や体調もあるし。


まぁ、無理して食べずに『いらない』と正直に言ったんだから、それは良かったのかな。と。

怒っちゃったから

次、この場面になったとき、
長男がどんな風にするかは
わからないけど。。。


今日、起こったことを

しっかり記録。

反省→改善(怒る前に深呼吸)



今日もご覧いただきありがとうございました!


🌞子連れヨガ
🌞マタニティヨガ
🌞ふれあい親子ヨガ
🌞おうちでヨガができるようになる講座
TOP
yoga ヨガ越谷 子連れヨガ越谷 OHANA YOGA OHANA ヨガ
ohanayogastudio.jimdo.com


↑このページのトップへ