月別アーカイブ / 2015年07月

名古屋に行ってまいりました。
朝は花咲タイムズにゲストで出して
頂き緊張しつつもしゃべってきたよ!
{3028951D-246F-4892-867D-959A0E3C1315:01}
画像くれた子ありがとう!

テレビのお仕事たのしかったな
実はこないだ収録したものもあるので近いうち情報解禁なのだ、楽しみにして欲しいのです。
もっと出れるようにがんばろう。(お仕事ください、、、)


そしてCBCなつまつりに参加してきたよ~
{EA7492A5-FA72-4A9C-866D-CEE3187FA353:01}
めちゃくちゃ暑くて顔が真っ赤になったところほっぺを冷やしてもろた。
わたしってこんなに汗かけるんだ、、と衝撃。

屋外ステージだったのにも関わらず最前に自分のボードがたくさんあって嬉しかった!暑いなか場所取りしてくれたんだよね。知ってる顔がいっぱいで安心もしました。
名古屋のこたちのイメージはファンのこ同士が仲良い!わたしのイベントで知り合った子同士が仲良くなって一緒に写真撮った写真送ってくれたり(CBCなつまつり後も)素敵だなあと思ってます。
学校以外に違う世界があるのもいいもんだよ、

今回は直接会う時間がなかったんだけど待っててくれた子ありがとうね。結構朦朧としてきててあまりお話できなかったけどお手紙とか受け取れてよかった☺︎ありがとう!

{395FABCF-01F0-4DB9-9B8F-50C366492C59:01}
空き時間にコメダ(東京にもあるけどね、、)

前回わたしなりに質問に答えさせていただいたけどコメントには
好きなことをする方が正しい。理由は限りある人生をわすれがたいものにするため。
っていうのもあったよ。
答えはたくさんあるし違うと思ったらそれでいいしすっと入ってきたら胸においておけばいい、と思ってます。

ということで今回も。
れんちゃんと同い年で、指定校推薦で大学に入ったけど今すごい辞めたいって思ってます。でも私が大学辞めると母校の指定校推薦が無くなってしまってとても迷惑がかかるのですごい悩んでます。大学へ行くのもすごい嫌で、だけど誰にも相談出来なくて毎日が辛いです。もうどうしたら良いのかわからなくて…
れんちゃんならどうするかな?


わたしがどう答えるのが正しいのか分からないけどわたしもいつも辞めたいよ。中高大と学校は好きじゃないし正直なはなし大学卒業という事実が欲しいから耐えてる。今は辛さとの付き合い方に慣れたからこなせているけど中高と、いやで辛くて学校に行けなくなったというのは、初めていうけどそういう病気だったからで。どう考えてもわたしは精神的なキャパが人より少なかった。あなたがどういう人かをわたしは全部知っているわけじゃないから耐えなよといってわたしみたいになってほしくはないし、辞めなよと軽はずみにも言えない。根本的な解決には多分そういう気持ちを共有できる人をつくるのが最初なのかなとも思う。自分が壊れることだけはないといいな。

{48BE198B-4344-4245-B048-B5999DAC4BDE:01}
必殺小顔ポーズ

コメントを確認するのが日課になるくらい嬉しいです。長くなってごめんねとか迷惑かなとかそんなこと思わないでほしい。自分のために時間をつくってしてくれたことをそんな風に思うわけないのです。
わたしも小心者だよ。だけど勇気を出して本当のことを書いてる、それが届いてるという声はわたし自身にもすごく意味のあることなんだ。ありがとう。
またコメントたのしみにしてます☺︎

もう日差しがまいにちつらい。
突然ですが最近の髪型の詳細が分からないと言われたのでマネージャーさんにとってもろたよ。

{E794E4D3-42B3-4FEA-87C2-5C87FA540741:01}
サイド
{C949A80F-8B04-42C4-95EF-3718270B75DA:01}

うしろ

夏なので顔まわり以外がいつもより短く軽くなっております。前髪も薄め。
すっかりサマーカット、犬みたい。
髪が長かった子が同じ髪型にしてくれたり、美容室で写真見せたよ!と言ってくれたりうれしい。わかりやすい写真なのでぜひ参考までに☺︎

{28653889-1A4C-4E60-8B25-310D88D550FE:01}
わあ。

前のブログにコメントがたくさん。
優しいことばたちがわたしにはもったいなくて直視できず少し読むのに毎回時間がかかってしまうんだけどしっかり読みました。(わたしなんかに、、的な感覚)
やはりわたしの根本はわたしなんか、なスタンスだからみんながくれる好き、や大好きの言葉に最初にでてきてしまうのが申し訳ない(こんなのにそんなこと言ってくれて、、的な)なんだけどやっぱりすごくうれしくて、ありがとう。だ。

{9E1DC995-E5DE-4D62-9ADD-75DD45A20E93:01}

あと、みんなにごめんねを言わせてしまってごめんなさい。
雑誌を見てくれるのもTwitterを見てくれるのもコメントをくれる、拡散してくれるのも全部わたしにとどいてるよ。会いに来てくれることが全てだと思ってるわけじゃないからね、だいじょぶだよ。(誤解させてごめんね。)
みんながこれるときにきてもしっかり次が見えてくるような人気者、にわたしも近づけるようにがんばる。たくさんの人に知ってもらう、興味を持ってもらうこれは課題です。


( ^ ^ )/■あとコメントに質問あったので。
高校を卒業後、就職しまだ4か月目ですが 職場に馴染めなかったり、社長の考えが理解出来なかった。今の事務仕事よりも接客の仕事がやりたいと思うこともあって辞めようかと思っています。大好きな洋服を販売する職業に就きたいと今の職場で働き始めてから気付きました。まだ4か月目で辞めるには早いとおもうし、地味な格好をしていなきゃいけない職業だから、それに対しての反抗もあるのかなって、自分が分かりません。
れんちゃんはどう思いますか?

きっと就職してずっと同じ職場に勤めていくっていうのが多分普通の道でそれを外れようとするのってすごく勇気がいるよね。すこし違うけどわたしは高校になじめず嫌で結局一学期で辞めた。わたしのなかでやめること、は続けることより簡単だし一学期なんて短い時間だから他に行きたいというのら一時的な感情で逃げ(あなたでいう反抗)なのかもしれないと思ってすごく悩んだ。高校を途中で辞めてしまうのも普通の道、とは違うし。でも結局辞めたしそこから時間が経ってわたしが今思うのは辛い、とか頑張ってる、のものさしはちゃんと自分ので見なきゃいけないということ。あの人は辛そうにしてないからわたしが弱いだけだとか自分を責めることになっちゃうから。自分が辛かったらほんとに辛いんだよ。あと、今はすごい選択に思うけど長い人生のスパンで見たらそうでもないかもしれないし気負わないでほしい、結局わたしは辞めたあと通信制の高校に通って今の仕事がはじまったし、最後はなにを選択しても自分次第でどうにでもなるものだと思っていて。
 答えにはならないけど何か見えてきたらいいな。

長くなっちゃった。
またコメント待ってます☺︎





あらたまるとブログの書き方がわかんなくなる。てことでまたおひさしぶりです。
{3DF55E3A-F63C-4262-B88A-137322D4211A:01}

もう先週の話だけどラフォーレ原宿のNIXONさんでイベントでした。原宿でイベント久しぶりだった。

初めてきてくれるこや男の子がいつもより多かった気がする。みんな最初は初めてなんだから大丈夫なんていうけどイベントとかよく分からないだろうし、男の子はちょっとアウェイだなあなんて思ったと思う。ほんとに勇気を出してきてくれてありがとう。そうやって足を向けてくれたきみたちに助けられてるよ。

いつも来てくれるこや、久しぶりに来てくれる子ももちろん同じだよ。
わたしのファンの子は髪型や服装をおそろいにしてきてくれたりする子が多くてすーごい嬉しい。だって伝わりやすい、ほんとに好きでいてくれてるんだなってホッとする。あとね、◯年前のイベントぶりって子が来てくれると忘れないでいてくれたんだ、飽きずにいてくれたんだってグッときたりする。ありがとう。

{78FC212F-3204-44C3-AE69-F8E6ED41E63E:01}
(スタッフさんはおふざけだよ)

こうやって感謝を伝える以外になにができるかといったら会った時にきてよかったと思ってもらえるようにすることだとわたしは思っているから、全力で待ってるよ。みんながくれる気持ちと同じものを持って返せるようにいるよ。だからきてよかった、また会いたいと思ってもらえたら本望。

{7EAA543A-7BC2-4200-8559-B28AE82B782A:01}

来てもらえるありがたさを感じているうえで正直今回のイベントでの集客は心にくるものがあった。
一昨年の夏のイベントでイベント前に150枚の整理券がなくなったことを思い出した。今回のイベントはそのときと違って無料だったのに、なにが変わったんだろう。
純粋にわたしは自分の人気がなくなったんだと思った。
まあ、すげー悲しくなった。昔と比べてみんなに会う機会が少なくなった自分はもちろん歳もとった。みんなは若い子だったりもっと会える子の方が好きなのかなとも思った。いろいろ考えてるうちに塞いでしまったけどそれでもれんちゃんが好きだと言ってくれる子がたくさんいた。いつも自分のよさなんかわかんないよ、なんで好きでいてくれるかわかんないよ。だけどうれしいんだ、そういってくれる人のために頑張ろうと思うんだ。

きっといまが耐えどき。弱音を吐いてごめんね。
{34BC44DC-8D71-4D97-9E72-0FBE89E3FBE0:01}

一個前のブログのコメントを落ち込むたびに読んでます。たくさんありがとう。泣いちゃったよ、いい意味だよ。☺︎
ということでコメントたのしみにしてます。またね。

↑このページのトップへ