書きたいことがおいつかない。。
頭の中の整理もつかない、、カオス!

ということでだいぶ時間が
たってしまいましたが(ごめんなさい)
大阪、福岡、名古屋をまわりました
単独イベントツアーについて。

{566C666D-8669-4C37-9E56-D042C86A7C12:01}

福岡控え室での一枚。
相変わらず緊張のおももち。
イベント前はいろんな感情が
入りまじっていつもセンチメンタル
なわたしです。

Twitterでも不安だ不安だって
ずっと言っていたしわたしの近くにいる
ひとは単独なんて無理だとわたしが
わめいてるのを何回も聞いたと思う。
不安ってひとことで表せるような
ものじゃないくらいいろんな思いが
あった。
だれも会いにきてくれないんじゃないか。
せっかくきてくれたのにわたしが
うまく話せないかもしれない。
期待に答えられないかもしれない。
とか。とか。

終わってみたらたくさんのひとが
きてくれてて。
わたしはみんなにきてよかったと
思ってもらえたら成功だと
思っているから成功かはわたしが
決めることじゃないけれど、
本当に無事にこのツアーが
できてよかったです。
ありがとうございました。


イベントが始まる前はこんな
考えはできなかったのだけど
(ほんとにいっぱいいっぱいだった)
終わってみると、
今回感じた不安も、みんなが
きてくれる嬉しさと感謝を
より感じられたのも単独イベントを
やらせてもらったからだと思います。
みんながみんなやらせてもらえる
イベントじゃないし、1人でイベントを
しなきゃわからないことがたくさん
ありました。
そんな経験をできてよかった。

1人でイベントといっても
たくさんのひとに支えられ
助けて頂いたうえでなりたっていて。
感謝感謝です。


{9E5DB221-2E43-446A-830E-5C3B8E55ABF0:01}


{1D9D2E2B-AD7C-4A4F-A2AC-DB6D71C68BB9:01}


本当にありがとうございました。
幸せ者です。

むっ
{837DD2E0-946E-4B18-A9C6-E314FA911229:01}

ぬ。お久しぶりです。
最近は体調を崩したりしながらも
しっかり仕事をしとりました。
あと、大学に入学しました。

わたしは新しい環境というものが
嫌いで、慣れるまでが大変で。
いまの時期は必死です。
新しくはじまる仕事があったり
人間関係が1からはじまる大学
で正直いっぱいいっぱいです。
(主に大学が)

通信の高校できつかった人間が
大学に進学するなんて
無理だったんだ、とさえ思います。
じゃあなぜ進学したの?
と言われるけど、
高校を卒業して社会にでる自信も
なかったからです。
いましている活動だけでこの先も
やっていけるわけないしね。
社会にでるまでの時間が欲しかった。
簡単にいえばそんな感じです。
(簡単にいえばだからね)


話を戻しまして。

いっぱいいっぱいだろうと
無理をしてでも頑張らなきゃいけない
時期なんだと思う。

まだいえないけど
新しいことの話が進んでいたり
いろんなことが動き出してる。
自分のために頑張ってくれてる人が
いる、その人たちを裏切るなんて
できない。
わたしを好きだと
言ってくれてる人達のことも。

だからね、がむしゃらです。
ひたすら。


{86C70710-AA2F-4B34-9111-F01DE470413A:01}



そんなかんじー。


一昨日はzeppでMCをさせて頂き
昨日はLOOP3にMCとモデルとして
出させていただきました。

で、昨日のこと。
朝ピチカートで古河パパにセットして
もらいに行きました(*^◯^*)
{1B386AAF-AFF4-4247-A749-EE2EB78D9624:01}

ふわふわな感じにしてもらいました。
LOOPのL!
2人で表現すると
{0B741BBF-956D-4BB9-97CA-14CD809787F6:01}

笑。分かりづらい。。

ようぢとわたしは第一部の
MCをさせてもらいました。
台本もなかったから自由な感じで
やらせてもらったけどすごく
緊張したよ。
おつかれんちゃーん!ってネタを
みんなとやれて嬉しかったです。

{82B256EC-B0A4-4C02-BC51-15E73B7B842F:01}

(会場の様子)

MCの他にはBGショーで
BGメンバーとランウェイを
歩かせてもらいました。

そのBGショーでまさかの号泣。
BGMが流れ始めて舞台袖に
スタンバイしてるときから涙が
止まらなくて。
ほんとうはランウェイに出るときは
笑っていたかったのだけど
やっぱり涙が止まらなかった。

わたしはLOOPvol.1から
出させてもらっていて、今でも
覚えているけど1のとき全然人が
来なかったの。笑
原宿で無料でやったのだけどステージに
でてみたら会場の1/3くらいしか
人がいなかったんだ。
それがだよ、1年ちょっとたった今
オーイーストをぱんぱんに埋める
お客様の前でショーをしている。

なんというか本当に嬉しくて
この瞬間が終わってほしくないと
心から思ったんだ。
1から考えるとBGのメンバーも
かなり入れ替わってる。
今回のvol.3と全く同じメンバーで
ステージに上がることはもう
ないかもしれない。そんなふうにも
思った。
だから嬉しさとさみしさといろいろ思うものがあっての涙が溢れたのかもね。

{6ECA1A0D-A667-48E5-84A9-E87D179A5388:01}


改めてBGに入っていてよかったと
思いました。
またこんなステージに立てますように。
きてくれた方、本当にありがとうございました!
{1B2C9968-E4C2-40D0-98BC-7714E3A35685:01}


↑このページのトップへ