音楽はうんち!!


まえもインタビューで話したけど
音楽はうんちだと思う!!




どうして日常を歌ってるんですか?
女の子の気持ちを切り取ることがおおいのですか?

と聞かれることが多々ありますが

「音楽はうんちだからです!」

が一番私の正解だといま確信したので
ブログで残しておきたいとおもいます。





たとえば

みんなで同じハンバーグを食べたとしても

出るうんちは違う!!

前の日に食べたものとか
その日の調子とか季節とか

同じものを食べても
出るうんちは絶対みんな違うんです

同じうんちなんてこの世にないんです!
だって人間が違うから!





このハンバーグを日常に変えたら


もしミュージシャンがみんなで一日さ

同じ道を歩いて
同じ景色をみて
同じ学校で同じ授業をうけても

きっと同じ曲は生まれないとおもいます


だって今まで生きてきた環境や
出会ってきた人や
おきた出来事も
聞いてきた音楽がちがうし
趣味も健康状態もちがうし
だから音楽はうんちだから!

私が日常を歌って女の子の曲が多いのは

私が女の子として
日常を過ごしているからだと思う!

私のうんちはこれですよ!

が曲だとおもう!



そう思うと、
前までは
バンドやミュージシャンの曲きくの
いい曲だと悔しくて聞けなかったけど

こんなうんち出して
何食べてるのかなーと思えば

楽しく曲が聴けるようになった







最近、思う思うブログしか書いてないけど


忘れたらやなので!



だから便秘は苦しいのか


だから共感するんだ
同じうんちはなくても
同じようなうんち出したことある!って
共感するんだ!!!


そのうんちの名前は
これだったんだって
わからなかった気持ちに名前がいたりするんや!!





ちゃんとわたしもうんち出してます!

新曲書いてます!


あ、なんかうんちドリルみたいになっちゃった!


いってきます!!