月別アーカイブ / 2018年06月

大阪時代の最後の最後。

今から3年前ぐらい。

僕は道頓堀の昼寄席に出ていた。



ハッキリと出る場所がなくなった。インディーズライブが禁止になり壊滅的。さらには仲間のほとんどは東京に行くか、劇場メンバーになっているか、辞めてしまっていた。


何より実力もない。


どうしようもない状況。八方塞がり。そんなときに或る先輩にスパンキープロダクションのテツローさんがやっている昼寄席に誘ってもらった。

大阪は道頓堀。観光客が30分500円で観れるワンコインライブ。だいたい6組が出演する寄席。

ギャラなし。お茶をもらえる。

何でもいい。出してくれる。みてもらえる。

しかしもう、本当にウケない。観光客が観たいのは漫才だと真正面から感じたし、せめてわかりやすいコントを作らなくてはと痛烈に感じた。

そして、逃げる場所もない。

僕はネタを少し変えようとした。お客様に話しかけるようなコントを作る事にした。コントとしてのルールのなかでやれることを探した。

漫談を初めてやったのも、そのときでピンコントだからトップバッターは無理ですとは言いたくなかった。

漫談は何度やってもすべったように記憶してて、どんな漫談をしてたかなぁ。思い出せないほどにすべったように思う。



はてさて、その時に特に無理を言ってやらせてもらったのが前説。

前説を覚えるタイミングや、前説というものをするタイミングなく来てしまったというのを恥じていた。

たくさんやらせてくれた。

1日5公演で全部前説させてもらってネタをして。何も本当にないから、八つ当たりのように前説をしていた。

東京に出るまでの、一年間。たくさん出してもらった。

少しだけ、最後には前説らしくなったと思っている。




さて、東京。

さて、3年後。

チャラデでお世話になっている長谷川優貴さんの劇団の本公演で


エンニュイ第2回本公演
「   」
2018/7/4 (水)~8 (日)
@三鷹SCOOL

言葉で言葉を押さえつけて、言葉に縛られる。まだ人間は言葉を使いこなせていない。

詳細・予約
https://t.co/WyAfrIr8Ro https://t.co/q2HKXJ3Qbl
IMG_20180629_233155.jpg


こちらの全公演で前説をさせて頂きます。

有り難い。

お芝居にお笑い芸人の前説が必要なのか?はからないけれど、全力で挑もうと思う。


道頓堀の寄席の呼び込みがとても暑かった。

そんなことを思い出して就寝。

脆い暮らし、ひび割れたコンクリート。押し戻される。



東京にきて、一年半。あんなに緊張していた新宿にも行けるようになった。

三丁目の方だよ、西口の方だよといわれても、ある程度わかるようにもなった。

中央線の街に行く機会が多いのだけれど、これはつまり、僕にとっての東京は中央線、或いは山の手線、西武新宿線でしかないということ。

きっと東京はもっともっと広い。

ご飯に行こうと誘ってくれる人や、仕事も増えてきたけれど、ネタを作れていない。

ネタを作るのには時間と心の余裕。出来ることならば、色々インプットもしたい。そのへんを疎かにしていたのは確かで、同時平行にやらなくてはとおもう。怠慢。

少し、ワガママにインプットもしないと追い付けない。


今は大塚に向かっている。初めて行く街、劇場。劇場の下見。下見に来てほしいとだけ言われて。

そのあとはライブ。

誘ってくれることはほんとうに有り難い。キンレンカというライブ。

キンレンカ。きんれんか。金蓮花。愛国心という花言葉。なぜライブの名前にしたのだろうか。


東京は梅雨明けだというけれど、来週は雨だよと教えられる。去年の東京も梅雨は雨がほとんど降らないで夏にずっと雨が降っていた。

いまのところ、僕の東京には梅雨も梅雨明けもない。

快晴。汗を額に。更新。

1529937791407.jpg

なんだか毎日チャラデにいます。10日以上連日かもしれない。数えてない。ありがたいね。

チャラデ。CHARA DE。

阿佐ヶ谷にある、劇場。

6月はチャラデで、コント芝居の照明さんとしての仕事をもらいスタートしまして、チャラデ寄席やらチャラデ15時ライブやらチャラデマッチングやら。

受付やらライブ製作やらさせてもらって、ヒーヒーいいながらお笑いをやれてます。多謝。

その合間に、トゥインクルコーポレーションのマネージャーさんと沖縄料理を食べに行った。『僕の趣味ですみません』とはにかんだ同い年のマネージャーさんと今後の話をした。

20180612_220001756.jpg


裏方だのライブ製作、劇場運営をしている僕なりの理由や、今後の事を色々話せた。何がしたいのか少しでも伝わったらと一生懸命話したつもり。

ラフテーもゴーヤチャンプルーもとても美味しかった。沖縄そばもとてもしっかりした麺で美味しい。

IMG_20180615_171936.jpg
IMG_20180615_171919.jpg


チャラデ15時ライブ

『リーダーが朗読して噛んだらみんなで踊らかないといけないライブ』も楽しかった。

文字通りのライブ。小説はもちろん、色んな活字を朗読しては噛んで踊った。



平日昼15時から実験的なライブやよくわからないなにかを色々やっていきたい。

芸人は色々なことを考えていて、なかなかライブで出来ない。それはなにより会場費によるところ。

少しでも何かやりたいことを形にしていけるのであれば、とりあえず昼間にでもやろう。よかったらまた夜にやってみよう。せめて、攻めてみようよ。そういう流れを作るためにもまずは自分達でやってみてる。少しずつやり方を模索。

そしてほんと、出来るだけ早めに告知していかなきゃと思う。

IMG_20180607_092113.jpg
髪も少しのびてきた。今だから言うけど、はっきりと明らかに4月の散髪は失敗だった。


さて。6/23と6/25にライブあります。




『太陽の小町のグランドキャニオンへの道~インド単独試写会』

6/23(土)
開場20:15 開演20:30
チャラデ阿佐ヶ谷
前売り・当日¥1000 
※インド単独DVD(¥3000)をご購入のお客様は入場無料。

太陽の小町が行ったインドでの単独動画を観ながら、やいやいわいわいするライブ!
【出演者】

太陽の小町、たなしゅう、インデペンデンスデイ、ネコニスズ、トロピカルマーチ、他

https://tiget.net/events/31080


太陽の小町のインド単独映像をね。みながらやいやい。



『コーポcharade123号室』

【日にち】2018/6/25(月)
【時間】開演19:30(終演予定21:00)
【会場】チャラデ阿佐ヶ谷
【入場料】前売り¥1200 当日¥1500

【出演】
たなしゅう
ジャパネーズ
ウルトラ
ランボルマーチン

ゲスト
Yes-man
マッハスピード豪速球

http://tiget.net/events/28946



『ジャパネーズが歌ネタ動画撮影してコーポcharadeメンバーが着替えの合間をなんとか繋ぐライブ』

6/25(月)
開場21:15 開演21:30
チャラデ阿佐ヶ谷

無料

ジャパネーズ、たなしゅう、ランボルマーチン、ウルトラ、他

https://tiget.net/events/31087
1529218895482.jpg
IMG_20180523_113438.jpg
1526547876895.jpg
こんなライブ。おすすめ。


そして、チャラデでは7/22まで楽屋スペースで
1529453252413.jpg
という写真家のTOWAさんの写真展もやってます。
1529399363030.jpg


6/25~6/27までは11~17時の時間に無料で楽屋内からみれちゃいます。コーポcharadeの日だ!それ以外のときは楽屋外から覗ける形での展示。無料だしね、よかったらね。

色々来てね。
20180616_102334461.jpg
プレゼントに買ったおしゃれなやつ。

↑このページのトップへ