続き。

エンニュイ番外公演が終わり、今年から所属させてもらっておりますトゥインクルコーポレーションの二十周年ライブがBLITZ赤坂でありました。

短いネタではありましたが満席のBLITZ赤坂でネタが出来た事が嬉しかったな。

僕は大阪で十年間活動して、駄目で、東京に行こうとなりました。

理由は色々あるけれど、ラーメンズ好きだからトゥインクルコーポレーション行きたいなぁというのが行動の原動力だったので。片桐さんやエレキコミックさんと同じ舞台に立てたのは光栄なことです。

1542030843540.jpg
DSC_1683.JPG
1542030847969.jpg
IMG_20181113_010134.jpg

決して大きな事務所ではないけれど、温かい事務所です。

エレキコミックの今立さんの計らいで打ち上げで片桐軍団に入れてもらいました。嬉しいけど活動は特にないそうですないんかい。

片桐さんに『良いネタ作ってね』と言ってもらえたのは嬉しいね。頑張ります。


1542003399770.jpg
1541006541543.jpg
1541006492955.jpg
1540220194687.jpg
コーポチャラデやら100均限定ハロウィンやらもその間にやってましたね。

変なライブ。


エンニュイ、トゥインクルコーポレーション二十周年ライブが終わりまして。12月頭にありましたチャラ劇第一回公演『咽び泣く焦燥感』の稽古が始まりました。

1543049234074.jpg
1543049269073.jpg
1543221711064.jpg
1543222650873.jpg


チャラデとして主催のコント舞台。芸人、役者、アイドル、会社員なんでもござれなメンバー。コント作者も色々。

こちらのこともチャラデのホームページにしっかり記事を近々アップするので個人的な感想を中心に。

Screenshot_20181206-174220.png
1543669951914.jpg
1543669862167.jpg
1543669973457.jpg
1543670066472.jpg

チャラ劇より上手いお芝居や面白いライブはあるとおもうんです。

でもこんなによくわからない混ざり方と見事な熱量を両方同時には中々観れないと思う。
どこに向けてなんでやっているかわからないけれど熱くて真剣にふざけていたように思う。

焦燥感がテーマのオムニバス形式。

僕は色々なお話に出してもらって。今後の方向性も自分なりに見いだせたように思う。ありがとうございました。

さ。次に続きます。續。