東京に来て一年3ヶ月が経ちました。

東京は阿佐ヶ谷に来て一年と言っても良いほどに阿佐ヶ谷にいます。

今日は修理に出していたスマホをSoftbankに受け取りに行った。春の陽気。

東京に出る直前に機種変更したこのAQUOS Phoneは東京で4回もなくした。財布も二回なくした。東京に来て最初の3ヶ月でその回数落とした。カメラ機能がすぐに壊れた。もやもやした写真しか東京編の写真にはない。

charadeという劇場で働いている。阿佐ヶ谷にある。大阪の同期のニュークレープ・リーダーがぺよん潤さん、クレオパトラ長谷川さん、大桶純一さん。そして安原さん。芸人仲間で作った劇場に東京についた直後から手伝わせてもらって2017年の正月には正式に働かせてもらえることとなった。

東京に出る時、なんとなく裏方や作家。本を書いたりをいつかしたいなぁ。ネタなのかどうかもわからないネタらしきものも自由にやりたいなぁと思ってたことを形にしてくれる劇場が急に現れた。感謝しかない。

一年間色々関わらせてもらい、経験させてもらった。こんなに打ち上げに出た年はない。こんなに金麦飲んだことはない。打ち上げの買い出しも得意になってきた。

AQUOS Phone何てなんで使ってるんだろう。確か初めて高校生の時にJ-PHONEかボーダフォンを持ったとき。それがSHARPの台だった名残。

カメラの画質だけは随一。それが壊れての一年間。治ってきたAQUOS Phoneはそれはそれは綺麗な画質。

画面バキバキだったのも治った。

charadeはチャラデと読みます。

カメラで写真をとることが増えた。とられることも。大阪にはあまりないがライブのエンディングとか写真とっていいのよ東京すげぇ。

中学高校養成所。大阪時代。ピン芸人というのもあるけれど写真なんてとらなかった。この一年はめちゃくちゃ写真をとっている。
1520751954873.jpg
1520175889634.jpg
1514726764158.jpg
1520520332631.jpg
ぺよん潤さん、クレオパトラ長谷川さんとリーダー。大桶さんと安原さんとライブをこれからたくさん作るにあたって写真をsnsに乗せたいから修理に出した。一週間で治ると言われた。50日かかった。代替機とさよならするのがさみしいほどに代替機がなじんでた。本妻は今このLINE BLOGを書くのも余所余所しいね。

トゥインクルのライブに出たりバイトしたり、お芝居の台本の原案かかせてもらったり。アイドルという職業の努力を垣間見ながら照明をあてたり。大衆演劇への武者修行。色々させてもらった。東京に来てジャスト一年の単独の日は10月なのに台風が来た。

この一年はこの数年の中でもっともアクティブに自分なりには動いたがネタを書く、なにかを作るという意味ではあまりにもなにも出来なかった。環境の変化に対応するので精一杯。

作るためには作る習慣が必要で一度剥がれ落ちたその習慣がもとに戻るのは中々大変。

はてさて、何からしようかとおもった。


スマホを修理に出したことがある人ならわかる話なのですが一度全てのデータを消去されてしまう。個人情報ね。そのおかげで連絡先等を除いた細かいどうでもよい断捨離されてしまった。

問答無用にすっきりされた。

髪を切り、スマホと修理した。何かやろうとしてるのかと自分自身を自分自身によって騙して動かそうと思う。

ここ一年のことなど思い出しながら文章に残したいのと、文章を書く練習をしたい。それがここの理由。誰かに見せるためのものかもあやしい。誰かに見せるためのもののための稽古場になれば。なぜか文章を書きたい。

AQUOS Phoneが帰ってきた。
LINEとTwitterとパワプロをすぐ入れた。

たなしゅう。

DSC_0114.JPG

ヘロー

ハロー

↑このページのトップへ