フォローしてくださってるみなさまへ

ずっと更新が出来ておらず、申し訳ありません。

今後は…

① Twitter

② Instagram

③ Blog
こちらに、活動の場を移したいと思ってます!


また気が向いたらLINEBLOGも更新いたします🙇‍♂️


ここまで、ありがとうございます。
ここからもどうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。
宗教家ブロガーの すがいん です。

Twitterも毎日投稿しています。
よかったら応援よろしくお願いします☺️
🔽

今日は、月例祭でした。
月例祭後に話したものをまとめます。

_var_mobile_Media_PhotoData_Metadata_DCIM_101APPLE_IMG_1044.JPG

教祖様のみ教えに、

『痛いのが治ったのでありがたいのではない。いつも壮健(まめ)なのがありがたいのである』

とあります。

有名なみ教えです。

病気をして治った時、

「治ってよかった〜神様ありがとうございます」

その御礼する気持ちもありがたいのですが…

病気する前の何でもなかったときは、どうでしたか?
これを教祖様は問うてます。

多分、お礼すらしてなかったでしょう。
あたり前に日常を過ごしてたんじゃないかと思うのです。


で、今回のコロナでも、
同じことが言えるのでは、と思いました。

コロナの影響から、
祭典は遥拝(ようはい)するように
と、本部からお達しがきまして、

「密」にならないように、とのことです。

なので、今日の月例祭も、
参拝者はいませんでした。
(連絡が行き届かなかった氏子が2人ほど参拝されました)


そこで、です。


これまでは、何も考えずに、
お参りできてたんじゃないかなぁ、
そう思ったんですね。


もちろん、
これまでも参拝のお礼はしてました。聴いてました。
「お参りできて良かったです。」と。

でもですね。
その御礼は、今回のコロナでお参りできなくなった感情とはちょっと違うのでは、と思いました。
コロナのようなことは、はじめての経験ですから


お参りしたいのに出来ないのです。


だから、
何不自由なくお参り出来ていたときは、どう思ってましたか、と。
それを今回、みなさんに問いたいなぁと思いました。


そしてもう一つ大事なこと。

今だからこそ、です。
稽古するには絶好の時期とも思いました。


心は一つなんです。
不安・心配で埋めるのも一つ
御礼で心を満たすのも一つ。

御礼で心を満たせたら、
不安心配も顔を出さないことでしょう。

だからこそ、
「あぁ、あの頃(コロナの前)は、自由にお参り出来てたんだなぁ」
と当時を思い出しては、お礼してみてください。


『痛いのが治ったのでありがたいのではない。いつも壮健(まめ)なのがありがたいのである』

いずれ、コロナも落ち着き、祭典にお参りできる日が来ることを願っておりますが、

その時に御礼するのもそうですけど、
普段の、何気ない日常に想いを馳せ、

お礼申す稽古を、今回の時期に是非してみてください。私もします。お互いに信心を深めましょう!


以上です。

いかがでしょうか。


【過去記事】
至らない自分を知ることで、ありがたい気持ちになれるよと、そんなことを書いた記事です!よかったら読んでみてください。
🔽

【お願い】
Twitter応援よろしくお願いします🤲
🔽

こんにちは。
宗教家ブロガーの すがいん です。

Twitterも毎日投稿しています。
よかったら応援よろしくお願いします
🔽


今日は、
「心一つ」
について書いてみたいと思います。

_var_mobile_Media_PhotoData_Metadata_DCIM_101APPLE_IMG_1045.JPG


最近では、テレビをつければ、
「新型コロナウィルス」の話題ばかり。

もちろん世の中全体で大変な状況です。

「自分は大丈夫」と軽視して、
軽率な行動をする(不要不急以外の外出を破る)のもどうかとは思います。

ただ、口を開けば、

「コロナの終息」

ばかりを言うのもどうなのかなぁと
最近強く思うわけです。

今日伝えたいことは、
心は一つだ、ということ。

二つないんです。

一つ。

だから、
目に見えないウィルスにただただ怯えて、
「コロナの終息」「コロナの終息」
と連呼するのも一つ。

それから、
神様だって目に見えないですね。
その見えない神様に心を向けるのも一つだってことです。


①目に見えないウィルスを思い浮かべるのか
②目に見えない神様を思い浮かべて念じるのか

あなたならどちらを選びますか?

心は一つだから、
どちらもは難しいと私は思ってます。


神様にお願いしつつも…
と言われる人がいる。


しつつも…って
なんだ?って思ってます。


心は一つなのだから、
神様で埋め尽くせばいい。


その具体としては、
「神様から頂いた今日の命への御礼」
ですね。
それだけしかないと言ってもいいぐらい!


神様への御礼だって、
いきなりやれと言われても難しいでしょうね。

今の時期ならなおさら。

不安な心を抱えて御礼なんて出来ないでしょう。


でも心一つなんです。


だからこそ、
日頃から、目に見えない神様に心向ける

そのお稽古を時間をかけてする。

その結果、
神様への御礼で心は満たされる

という具合です。

私の心は今そんな感じです。

神業だとも思っています。
有り難いのですから。



御礼であなた自身の一つの心を埋め尽くせたら、
不安な心も湧き上がらないかと思いますね。


何より「今」が大切だと思えるようになりますよ。
先に対しての思いも良い意味で無くなる。


見えないウィルスに対して、
この先どうなるかをあれやこれや考えるよりも、


もちろん、消毒や予防はした上で、
今日の命を今まで以上に喜び、


感染してない!
今日も元気に生きてる!


と、神様に御礼申し上げながら、
目の前のことを淡々と進めていけたら、
充実した毎日になるのかなぁと。


そう思い、そうなるようにと日々お願いしてます。


私は今、
「スマホ一つでライブ配信」
に悪戦苦闘しております😅


これだって、今日の命を頂いて、
出来ていることですから。


ここまでのこともまたお礼申し上げること。

あたりまえのことをあたりまえのこととして
させていただいたらいいですね。


いかがでしょうか。

神様におかげをいただき、
神様にお守りいただき
日々を一緒に過ごさせていただきましょう!



【過去記事】
「育て直し」について書いた記事です。よかったら読んでみてください。
🔽

【お願い】
Twitter応援よろしくお願いします🤲
🔽

↑このページのトップへ