_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1059.JPEG
有名ユーチューバーのヒカルくんのVALU事件はもうご存知だとは思うけども、これを機にヒカルくんらのユーチューバー事務所Next stageが解散だそうで。嫌がらせやらチャンネル登録解除祭やら、ツイッターのリプライやら偽垢の問題やら、一連を傍観していて尚のこと日本が閉塞感でいっぱいな理由を見たなあという感想。僕はアンチでも信者でもないけども、今回の事件から派生した袋叩きの感じは好きじゃねえなあ。


僕も世界を変えるなんて大風呂敷を広げた個人活動をしていく上で、必要な時に必要な分だけ市場から資金調達ができるようにとひっそりとではあるけどもVALUをしている。VALUは本質的には本当にイノベーティブなサービスで未来ある素晴らしいコンセプトですよ。だからVALU側のビジョンやコンセプトを害するような今回のネクステメンバーの行動に関していえば、最低評価だけども規制できない穴を突かれたことでVALUの内容がより発展していくのであれば必要悪だったかなとも評価できるからそこに対しての言及はなし。

だけど、損失を被ってもいないただのアンチが派生的にコミュニティの外まで巻き込んで洗脳して、数名のユーチューバーを袋叩きにしてヘラヘラ笑っちゃえるあの感じってどうなのかね。個人的にはすげえ気持ち悪かったなあ。アンチヒーロー的キャラを演じていたし(素なのかもしれないけど)、日本人の感性の真逆を行っていたから嫌いな連中が増えるのもわかるけども人に攻撃を仕掛ける時は、ちゃんと一次情報を取得して相手の背景も組んだ上で喧嘩しないとさ、結局レバレッジのかかった有名ユーチューバーと言えど1人の声はその他勢に及ばないもの。


想像してみたら苦しくない?毎日熱心に数時間かけて動画を撮ったり編集したりして信者もアンチも含めて観る人々の話題の起点を作って仕事してきたわけで、その甲斐あって張り上げてた声が遠くまで届くようになって。同時にアンチも生まれて見える悪口をふっかけられながらもファンの為のコンテンツを量産して楽しませていたけど、勉強不足の分野に軽はずみに参画して、踏み外したら谷底で数十万人で袋叩き。アンチでも信者でもないグレーゾーンの情報弱者を洗脳して悪者に仕立てて一緒に石を投げさせて総攻撃じゃない。死んじゃうよそれじゃ。


何かを間違えたりしても、一生懸命やっての失敗をしたとして、自分だったらもう一度チャンスをくれって思うもんだよね。その時に頭ごなしにチャンスを奪われたらって想像するだけでも、すげえ悲しい気持ちになるな俺は。まあ、アンチ達の目的はそこまで追い詰めることなのかもしれないけど。これが日本の閉塞感の原因かなって思う。返報性の原理ってやっぱあるし、自分が他人を許さなければ他人に自分も許されないから。その連鎖で、ヒカルくんもここまで追い詰められたのかもしれないし、ヒカルくんらを攻撃するアンチも日常生活で他人にそうされたからなのかもしれないけどさ、だからこそこの流れを断ち切るってのが大事なんじゃないのかね。人類なんて連鎖してる生き物だから、これは1人1人が意識しなければ断ち切れないからね。


日本の閉塞感が経済を破綻させるだろうし、災害も引き寄せるだろうし、隣国と揉める原因にもなるだろうし、こんな風に個人対世間のリンチで清々しくなっちゃったりするんじゃない?


こんな日本をみてるとさ、1年前アート活動と音楽活動と慈善活動の為にプーケットに移住してきて本当によかったなと思う。生まれ育った少年時代に大好きだった日本の空気感がここにはあるもの。おかげで随分優しくなれた気もしてる。誰かとの比較や競争で見出す個性じゃなくて、自分の中の発見で見出す個性で生きていけたら誰かを傷つけることで優越感なんて感じずに済むのにな。そこかしこで泣いてる人だらけの世界より、誰も泣いてない方がいいし、なんならみんな幸せそうに笑ってる方がいいじゃない。他人と自分を比較してその相対性で喜びや幸せを感じるんじゃなくてさ、自分の中の感動を追い求めて手に入れたってさ、ハッピーにはなるもの。その方が気分いいと思うけどなあ。


ヒカルくんらのVALUの利用法は良くなかった。でも、その後執拗に彼らをいじめ抜いた連中は、そんなんで優越感に浸ってる場合じゃないぞ。叩かれた人間は強くなるし、あなた方が別の獲物を探してる間にもヒカルくんは復活しちゃうだろうし今度はもっと上手に成り上がると思うよ。自分に目を向けて生きましょ。


あ、そんなワタクシもYouTube始めました、先月から笑