_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0610.JPG
僕のオンラインサロン『我輩は我輩である(通称:IAM)』を7日間限定のお試し入会いただけます。このサロンはとにかくリアルタイムコミュニケーション、つまりライヴ配信に価値を置いてます。


テーマディスカッション - ライヴ配信 [ 1回〜 / 週 ]
毎回旬なテーマや哲学的テーマを取り上げて議論するライヴ配信です。

フリーコミュニケーション
 - ライヴ配信 [ 1回〜 / 週 ]
完全にフリーなライヴ配信です。プーケットの海の上とかでもやるつもりです。


インサイダートーク
 - ライヴ配信 [ 1回〜 / 週 ]
小西の活動の全ての裏側をシェアしたり議論したり一緒に日本一を目指す為のライヴ配信です。


キュレーションポスト
 - サロン内限定投稿 [ 1回〜 / 日 ]
僕が常々仕入れている情報の中からこれは絶対シェアしておくべき!なものを見解付きでシェアします。


オフ会参加権
 - 東京近郊 [ 訪日時1回 / 月 ]
毎月仕事で訪日する機会があるので月1回はオフ会をしてリアルコミュニケーションをとります。


ちなみにフェイスブックの友達なんかは、オンラインサロンメンバーとニューエイジプロジェクトのメンバーぐらいしか承認しないことにしました。今整理中。



サロン入会方法はたった3ステップ

STEP 1.
STEP 2.
Facebook小西宛てに決済完了画面のスクショ画像をメッセージで送ってフレンド申請する

STEP 3.
小西がグループに招待するので承認する


以上のみです。ほぼ毎日ライブ配信しているので、グループをのぞいてみよう。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0048.JPG
遡るとそこそこな年月を振り返ることになるんだけど、早い話僕は誰にも依存せずに縛られずに音楽活動をする為にお金を稼がなくっちゃと、デザイナーになったしその延長線上で経営者をやってきた。

その間、多くの人に嘲笑されたし音楽に向き合い続けた仲間の一部は日本トップシーンに君臨するキャリアも作っていった。自分の選んだステップを信じきれなくなる瞬間も何度もあったし、お陰で30代に突入なんかもしちゃったけども、勝利の道が今回の訪日で完全に開けた感がある。

随分と自分を押し殺して数年間地盤固めに時間を投資したけども、ここから僕はもう一度、自分に帰ることが武器になるフェーズに入る。生粋のクリエイターの僕にね。

具体的には、デザイン業立ち上げのきっかけにもなったグラフィックアーティストとしての活動を再開します。アート界で商業的にも芸術的にも成功します。

そして更にアクセルを踏み込んでマスマーケットにロックアーティストとしての活動も仕掛けていきます。仕込みと表現の両側面でこちらも同様、当然商業的にも芸術的にも成功します。

パーソナリティも売り出します。時間はかかりますがユーチューバーとしてもトップを狙います。これは全てアート活動への伏線ですが、アートだけではリーチ出来ない層への大切なアプローチプランです。

アート・ミュージック・シネマ・パーソナリティの4大クリエイティブアプローチで世界を獲るので面白い景色が見たい人はついてきてください。

この活動の裏側全てを曝け出すオンラインサロンを8月1日から開始します。気になるよって方はLINE@へ登録しておいてください。


LINE@
ID検索:@ryota0417
URL:https://line.me/R/ti/p/%40akm1588b


その他小西玲太朗SNS     
Twitter / Instagram / VALU


小西玲太朗プロフィール     
海外在住アーティストPAYFORWARD(ペイフォワード) コンポーザー。アニメーターとタッグを組んだ作品は第13回新国際ニコニコ映画祭大賞とユーザー賞を受賞、更に第15回文化庁主催メディア芸術祭で優秀賞、またニコニコ動画デイリーランキングでは総合ランキング1位を獲得し、累計再生数は300万を超える。また、グラフィックアーティストとしても活躍しており、Amanaグループ関連グラフィックアートコンテストではグランプリを受賞、大手ゲーム会社やメジャーレコード会社のプロダクトデザイン等も務めた。人気アパレルブランドAndAではカットソー用のアート作品を提供。韓国のアパレルメーカーにもアート作品を提供するなど、独自の世界観が注目される。また、インフルエンサーとしても強い影響力を持ち主宰するメールマガジンは発行部数30万部を上回り、Instagramフォロワーは2万3千名にのぼる。週刊誌特集掲載多数。世界に可能性を見出し海外移住。南国プーケットに居を構え創作活動を開始する。




小西玲太朗オンラインサロンをはじめます。9月1日より募集開始します。で、1日よりガンガンコンテンツはスタートしていきます。


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0838.JPG
こんな事考えてます

週2〜3回のオンラインライヴ配信をしていきます。僕の知識経験からくるテーマを持ったライヴ配信や、相談や質疑応答をベースとしたコンサルティングのライヴ配信に、なんでも有りなフリートークライヴ配信をしたり、

例えばSUPで海の上から配信したり、メンバーに非日常体験を僕と遊んでいるような感覚で感じてもらえるような遊びや飲み会の様なイベント系臨時ライヴ配信をしたり、

僕が取得している情報の中から、サロンメンバーに役立ちそうな情報を僕の見解付きでシェアしていくキュレーションポストやリコメンドポスト。

取り組んでいる全プロジェクトの裏側や戦略や戦術、行動計画等流動性をもってハイスピードに変化していく僕の活動の全てをリアルタイムにシェアしていくシェアポストに、

メンバー同士のコミュニティを支援し援助していくサークル活動。僕の訪日タイミングでオフ会をやったり、とにかく僕個人と深く繋がっていけて、且つコミュニティメンバー同士でこの地球をもっと面白くしていくためのなんでもありなオンラインサロンです。


なかなか面白い男かと。

僕は23歳でフリーのグラフィックデザイナーになり、あらゆる賞を取りデザイン会社を設立し、その後はマーケティング系ベンチャー企業で創業1年で年商15億円まで急成長した会社の役員を務めて、独立後は会社を連続的に設立してグループ経営を始めて約4年、今ではグループで年商30億近くやってます。

そして2017年8月より、個人として音楽界とネットエンタメ界で日本一の影響力をつけるために経営者という肩書きを捨てて新たなる境地を開拓し始めました。

チャレンジする時はいつでも最速で成功させます。今回も同様です。グングン昇っていきますよ。


期待値高めではないかと。

ちなみに、本年度末には4枚のアルバムを全国リリースします。と同時に小西主演の映画も劇場公開されます。ユーチューバーとしての番組もまだ1週間程しか経っていませんが、全くの新規属性マーケットにもかかわらずグングンとファンが増えています。同時に今日本を揺るがす様なインフルエンサー集団を数千人単位で育成しています。その長が僕です。

僕の将来の期待値が少しでも感じてもらえたらいいなあ。僕はこれから限りなく有名になり、影響力をもち、この地球をもっと面白くして、よりよい社会に変えていく気でいます。もう同じ事を何年も繰り返し叫び倒してきまして、都度嘲笑の的でしたが全て結果でねじ伏せてきました。これからも結果で覆していきます。

まだまだ底値状態の僕を今から追いかけて見ませんか??無名から小西を知らない奴はいない、というまでの一部始終を見て見ないすか?


楽しそうじゃない??

小西玲太朗オンラインサロンは、僕と直接繋がって(プーケット在住にも関わらずです)、僕の頭の中を隅々まで覗けて、僕の活動の裏側含めて一部始終を観れてダイレクトに応援もできる。更には直接交流すらできて、僕もサロンメンバーとは深く個人的に繋がっていける場です。裏も表もない、僕の全てを共有しましょう。

ライヴ配信がコンテンツのベースコンセプトなので、ネットを媒介しているにも関わらず究極的に臨場感あるコミュニケーションがとれるし、僕という人間を中心に集まってくれた仲間同士にも繋がってもらえる。

オンラインサロンだからこそ無限に変化をしていけるからみんなでよりよいコミュニティへ変化させていけるし、これって最高だと個人的には思っていて。あぁ超楽しみ。

そんなオンラインサロン募集開始まであと18日。お楽しみに。



これでいて僕はアーティストです。ミュージシャンです。楽曲をギフトするので是非に受け取ってくださいな。

楽曲全て無料でプレゼント中     
受取はLINE@に登録するだけ!!
ID検索:@ryota0417
URL:https://line.me/R/ti/p/%40akm1588b


その他小西玲太朗SNS     
Twitter  / InstagramVALU


小西玲太朗プロフィール     
海外在住アーティストPAYFORWARD(ペイフォワード) コンポーザー。アニメーターとタッグを組んだ作品は第13回新国際ニコニコ映画祭大賞とユーザー賞を受賞、更に第15回文化庁主催メディア芸術祭で優秀賞、またニコニコ動画デイリーランキングでは総合ランキング1位を獲得し、累計再生数は300万を超える。また、グラフィックアーティストとしても活躍しており、Amanaグループ関連グラフィックアートコンテストではグランプリを受賞、大手ゲーム会社やメジャーレコード会社のプロダクトデザイン等も務めた。人気アパレルブランドAndAではカットソー用のアート作品を提供。韓国のアパレルメーカーにもアート作品を提供するなど、独自の世界観が注目される。また、インフルエンサーとしても強い影響力を持ち主宰するメールマガジンは発行部数30万部を上回り、Instagramフォロワーは2万3千名にのぼる。週刊誌特集掲載多数。世界に可能性を見出し海外移住。南国プーケットに居を構え創作活動を開始する。

↑このページのトップへ