_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5371.JPG

超伝えたいお知らせ


JN(Junichi Nakanowatari)が僅かな合間を縫って
シンガポールからプーケットに来てくれました。


写真に写してはいけない男 [ JN ] 関連記事

定山渓で斬新なキャンプを試みる30代男3名の飲み倒れ2日目 : 小西玲太朗(コニシリョウタロウ)
斬新な旅を提案する男中野渡淳一(34)と羽田から経ち23時には先に到着していたススキノで待つ優男中島善人(36)と合流。どうも、小西玲太朗です。北海道に住んでいる大黒さんと「はじめまして」のご挨拶。2時間くらいかな?飲んだところで中野渡氏と抜けてホルモン
lineblog.me
告白します。北海道入り2秒で財布をなくしていました。 : 小西玲太朗(コニシリョウタロウ)
2秒は言い過ぎです。1時間半です。その方が面白いと思って盛りました、すみません。どうも、北海道から帰還しました小西玲太朗と申します。先日北海道入りしたわけですが、いよいよクライマックスを迎えました。前回の更新以降あまりにも充実しすぎていて書く事が多くなり
lineblog.me
【北海道珍道中最終回】最後の僕の写真はウザいので見ないでください。 : 小西玲太朗(コニシリョウタロウ)
3日間貸し切っていたハイヤーがルスツに到着。早速準備を済ませてゲレンデに。おっと、その前にビールを飲もう。ということでビールと唐揚げを頬張る。3年のブランクが心配だったけど、少しずつ思い出しながらゲレンデクルーズ。僕はいつも新潟だったのでコースの長さと広
lineblog.me
こっそりシンガポールはマリーナベイサンズのスイートに滞在していました。 : 小西玲太朗(コニシリョウタロウ)
シンガポールとマリーナベイサンズはキーワードが強そうなのでタイトルに。おかげで言いたい事がタイトル化できないこのジレンマ。解決してほしいですね、グーグル先生にはさて、日本からプーケットに帰ってきて、ほんの数日でシンガポールにお呼ばれです。泉忠司さんの案件
lineblog.me
泉忠司降臨の夜、2秒で打ち合わせ終了。 : 小西玲太朗(コニシリョウタロウ)
もう移動すんのイヤっ!!ってくらいあちこち飛び回ってるこの数ヶ月ですが、この日はシンガポールで泉さんと打合せ。経緯は前回の記事からご覧くださいな。さて、呼んでくれた顔出しNGなはずの男Junichi Nakanowatari(ブランド風)とホテルで少々雑談を交わした後、泉さん
lineblog.me



7月と9月にそれぞれ大きなプロジェクトを
一緒に仕掛けるのでその打ち合わせです。

JNの宿泊しているホテルは僕の家から車で
僅か10分程度なのですが
期待を裏切らない男 小西玲太朗はこの度も
しっかりiPhoneをタクシーに忘れたので
ホテル到着から45分後に
打ち合わせ開始となるハメになりました。

JN関連記事を読んでいただければ
ご理解いただけると思いますが、
JNと一緒にいる時ばかりモノがなくなります。

何か良からぬモノが
憑いている(maybe 女関係)のだろうと思います。
僕を巻き込まないでほしいものです。

※実際せっかく撮っていた画像が何故か読み込みに失敗しました地獄から抜け出せなくなり一部しかお見せできなくもなってます。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5368.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5370.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5372.JPG
(もはや顔出しOK)


JNとの打ち合わせを終えて
ホテルで一緒に飯を食いました。
なんだかんだ5時間くらい語り合ってましたが
JNがひどくプーケットを気に入っていました。
ネオン系の種族だと思ってましたが、
彼も僕と同種の自然系サピエンスだと知り
尚のこと惚れなおしました。
(ネオン系種族にも好きな人は多いですが)


そして翌日の朝は、
僕の自宅に来て1時間ほど時間を共に
最後に「うらやま」とだけ残して
去っていきました。


プーケットにも
1つヴィラを借りる気になってきたようです。

※先日ここ借りることにしたといって1700平米くらいのビラが送られてきました。僕も次に狙っていた物件でしたが波がない方の地域だったので辞めてました。


自然系サピエンスはこういう場所で
最大限のパフォーマンスを発揮するものですから
理に適った選択と言えるでしょう。

シンガの先進感とプーケットの自然感で
バランスよく仕事の効率を上げれたら
それは素敵ですよね。環境大事 ゼッタイ。


振り返ってみると、
僕のLINEブログがJNとの
思い出ノートのようになって来ましたが、


実は先日より
小西玲太朗の劇場公開映画の
撮影が始まってました。

久々にリアルアートを作成したりもするので、
ここからそんな裏側なんかも
お届けしていけたらなと思っていますYO



PAYFORWARD
7.10 SHIBUYA O-WEST
ワンマンやります!!
PAYFORWARD SHIBUYA TSUTAYA O-WEST ONE MAN LIVE
payforward.work



LINE@ - 内緒話発信中


LINE BLOG - 日記発信中
小西玲太朗(コニシリョウタロウ)
海外在住アーティストPAYFORWARDコンポーザー。アニメーターとタッグを組んだ作品は第15回文化庁主催メディア芸術祭で優秀賞を受賞。その他各賞を総ナメにする。グラフィックアーティストとしてはAmanaグループ関連コンテストでグランプリを受賞、その他受賞多数。独自の世界観が注目を集める。インフルエンサーとしても強い影響力を持ち、週刊誌特集掲載も多数。閉塞感溢れる日本から世界に可能性を見出し海外移住。南国プーケットに居を構え創作活動を開始する。
lineblog.me


Twitter - 哲学発信中
小西玲太朗(コニシリョウタロウ)(@konishiryotaro)さん | Twitter
小西玲太朗(コニシリョウタロウ) (@konishiryotaro)さんの最新ツイート PAYFORWARD ボーカル。かつてアニメーターと組み文化庁主催メディア芸術祭で優秀賞、他受賞多数。アーティストとして、大手主宰アートコンテストでグランプリ受賞、AndA等様々なブランドにアート提供。発行部数15万部メルマガ主宰、Instagramフォロワー2万。海外在住アイコン。 Phuket thailand
twitter.com


Instagram - ライフスタイル発信中
小西 玲太朗(コニシリョウタロウ)さん(@konishiryotaro0417) • Instagram写真と動画
フォロワー23.3千人、フォロー中4,164人、投稿589件 ― 小西 玲太朗(コニシリョウタロウ)さん(@konishiryotaro0417)のInstagramの写真と動画をチェックしよう
www.instagram.com


Facebook - 気ままに発信中
小西玲太朗
小西玲太朗さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、小西玲太朗さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。
www.facebook.com

A83B2OEhbD.JPG

もう移動すんのイヤっ!!ってくらい
あちこち飛び回ってるこの数ヶ月ですが、
この日はシンガポールで泉さんと打合せ。
経緯は前回の記事からご覧くださいな。


さて、


呼んでくれた顔出しNGなはずの男
Junichi Nakanowatari(ブランド風)と
ホテルで少々雑談を交わした後、泉さんと合流。




まずは飯行こうという事で
そのままマリーナベイサンズ
(キーワード対策まぢめんどくせえ)の
ある店でご飯を食べながら。

H0lgXVGn7n.JPG

あ、出しちゃった。
もういいっしょ。


今回は泉さん不在で相手方スタッフと進めた
日本の打ち合わせ時の深掘りが僕の目的だった
のですが泉さん本人のビジョンを聞いて
ものの数秒で終わりにしました。

そこに全てが集約されているので、
あとはJunichi Nakanowatariと
一緒に進めれば十分だからです。


と、いう事でもうここからは雑談。
結局男の子が好きな話ばかりで盛り上がる。
これは国境も世代も超えるのだ。

特に熟女にまでその触手を伸ばす
Junichi Nakanowatariがいると
もうそれは止める事が出来ない。


彼は10代後半頃には既に
夏になると熟女を滅茶苦茶にしたくなる
と言って近所の小料理屋のママを閉店後に
弄んできたような生粋の変態だ。



そしてトークも落ち着いた頃に
サンズ(もうキーワードとか面倒くせえ)の
屋上のバーへ移動しました。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5301.JPG

数本のシャンパンでしっぽり飲んでたのですが
お隣さんが花火付きシャンパンで
お祝いしてるのを見て
なんでも派手目にしたい男Junichi Nakanowatariは
シャンパンを15本同時に頼んで
わっしょいしだしました。

iKR81jKZcV.JPG


お残しは許さない男小西玲太朗(貧乏性)は
この男の性癖に北海道でも
腹がはち切れそうにさせられてます。

記事
【北海道珍道中最終回】最後の僕の写真はウザいので見ないでください。 : 小西玲太朗(コニシリョウタロウ)
3日間貸し切っていたハイヤーがルスツに到着。早速準備を済ませてゲレンデに。おっと、その前にビールを飲もう。ということでビールと唐揚げを頬張る。3年のブランクが心配だったけど、少しずつ思い出しながらゲレンデクルーズ。僕はいつも新潟だったのでコースの長さと広
lineblog.me


この男が企画する花見は常に100名規模。
バーベキューをすれば一帯が催事場と化すような
穏やかではない発想でいっぱいです。

それ以上に頭の中が派手な人こそ
Tadashi Izumi(ブランド風)でもあるのですが。

JN(遂に略しだす)とは種類が違うので、
僕はいつも両方楽しみ味わってございます。


ただ、今回はちょっと管理不足で
お残ししちゃってるような気がします。
絶対15本もあけてないよなあシャンパン。
神様ごめんなさい。


ガッツリお酒を入れた後、
泉さんと別れ、JNと僕は2人で

ラーメンを食しマッサージをして
ホテルに戻り飲み直しながら
朝を迎えたのでした。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5305.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5309.JPG


僕はこの日、
フライトまでの時間に野暮用の為
シンガポールで一人ショッピング。

その後早めに空港へ向かい
空港で一仕事済ませ
夜の便でゆったり帰国しました。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5316.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5315.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5318.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5317.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5320.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5323.JPG




LINE@ - 内緒話発信中


LINE BLOG - 日記発信中
小西玲太朗(コニシリョウタロウ)
海外在住アーティストPAYFORWARDコンポーザー。アニメーターとタッグを組んだ作品は第15回文化庁主催メディア芸術祭で優秀賞を受賞。その他各賞を総ナメにする。グラフィックアーティストとしてはAmanaグループ関連コンテストでグランプリを受賞、その他受賞多数。独自の世界観が注目を集める。インフルエンサーとしても強い影響力を持ち、週刊誌特集掲載も多数。閉塞感溢れる日本から世界に可能性を見出し海外移住。南国プーケットに居を構え創作活動を開始する。
lineblog.me


Twitter - 哲学発信中
小西玲太朗(コニシリョウタロウ)(@konishiryotaro)さん | Twitter
小西玲太朗(コニシリョウタロウ) (@konishiryotaro)さんの最新ツイート PAYFORWARD ボーカル。かつてアニメーターと組み文化庁主催メディア芸術祭で優秀賞、他受賞多数。アーティストとして、大手主宰アートコンテストでグランプリ受賞、AndA等様々なブランドにアート提供。発行部数15万部メルマガ主宰、Instagramフォロワー2万。海外在住アイコン。 Phuket thailand
twitter.com


Instagram - ライフスタイル発信中
小西 玲太朗(コニシリョウタロウ)さん(@konishiryotaro0417) • Instagram写真と動画
フォロワー23.3千人、フォロー中4,164人、投稿589件 ― 小西 玲太朗(コニシリョウタロウ)さん(@konishiryotaro0417)のInstagramの写真と動画をチェックしよう
www.instagram.com


Facebook - 気ままに発信中
小西玲太朗
小西玲太朗さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、小西玲太朗さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。
www.facebook.com

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5295.JPG

シンガポールとマリーナベイサンズは
キーワードが強そうなのでタイトルに。

おかげで言いたい事が
タイトル化できないこのジレンマ。
解決してほしいですね、グーグル先生には


さて、


日本からプーケットに帰ってきて、
ほんの数日でシンガポールにお呼ばれです。

泉忠司さんの案件(仮想通貨じゃないやつ)を
手掛ける上で仕事の依頼をもらっていたからです。


依頼主は、
決して写真に写ってはいけないブランド
Junichi Nakanowatari

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5287.JPG

ブランドなのに写真には写ってはいけないのです。
どうかしています。


彼とは日本滞在時に北海道で無垢な少年に戻り
遊び倒した想ひ出がございます。


関連記事
ルスツでスノボ&キャンプ : 小西玲太朗(コニシリョウタロウ)
毎日更新できていないですが、ほぼ日刊をコンセプトに頑張ってございます。どうも、小西玲太朗です。今、マッサージチェアでゴリゴリに体を弄られてます。場所は羽田空港です。仲のいい大好きなパイセン達と北海道で遅めのスノボ小旅行です。ほんの2泊(しかも初日の到着は
lineblog.me
定山渓で斬新なキャンプを試みる30代男3名の飲み倒れ2日目 : 小西玲太朗(コニシリョウタロウ)
斬新な旅を提案する男中野渡淳一(34)と羽田から経ち23時には先に到着していたススキノで待つ優男中島善人(36)と合流。どうも、小西玲太朗です。北海道に住んでいる大黒さんと「はじめまして」のご挨拶。2時間くらいかな?飲んだところで中野渡氏と抜けてホルモン
lineblog.me
告白します。北海道入り2秒で財布をなくしていました。 : 小西玲太朗(コニシリョウタロウ)
2秒は言い過ぎです。1時間半です。その方が面白いと思って盛りました、すみません。どうも、北海道から帰還しました小西玲太朗と申します。先日北海道入りしたわけですが、いよいよクライマックスを迎えました。前回の更新以降あまりにも充実しすぎていて書く事が多くなり
lineblog.me
【北海道珍道中最終回】最後の僕の写真はウザいので見ないでください。 : 小西玲太朗(コニシリョウタロウ)
3日間貸し切っていたハイヤーがルスツに到着。早速準備を済ませてゲレンデに。おっと、その前にビールを飲もう。ということでビールと唐揚げを頬張る。3年のブランクが心配だったけど、少しずつ思い出しながらゲレンデクルーズ。僕はいつも新潟だったのでコースの長さと広
lineblog.me


シンガポールで数日ぶりに再開したのは、
同じくシンガポール在住の敏腕マーケター
岡芹史郎氏のオフィスで。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5284.JPG

相変わらず忙しそうでした。


ここで待ち合わせたのは
彼が発信者である僕の為に用意してくれた
ベイサンズのスイートに
チェックインするまでの間、

僕も日本のチームと会議予定があったので
ちょっと場を借りて仕事して時間を消化する為。


おかげで1時間半程仕事に集中できました。
その後ベイサンズへ向かいました。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5287.JPG

インビシブルブランドは
カジノで億単位を転がしてるので
ホテル泊まるの全然お金かかんないらしいです。


僕ギャンブル一切しないから
よくわかんないけど、

カジノさせる為に滞在させたり、
お金落とさせる先として商業施設や宿泊施設を
一体化してるエコシステムは
見事だなと思いました。

カジノってたいていそうなのかな?


チェックインを済ませ、
やっとシャワー浴びれるわという時に


ブランド
「ちょっと俺タバコ吸ってくるわ」

小西
「え、なにいいよ付き合うよ」

ブランド
「まぢで?あ、でもいいよシャワー浴びてきなよ」

小西
「そっか、じゃあシャワー浴びて待ってるわ」


と、
まるで渋谷道玄坂ホテル街から聞こえてきそうな
付き合いたてのカップルの会話を交わしながら

ふと我に帰り
今の会話なんかやべえな
と振り返った後、

いや、ブログネタになるなと
腹黒いニヤリっが顔面に滲んだのでした。



そして取っておいてもらった部屋のある52階へ。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5289.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5294.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5297.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5296.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5291.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5288.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5295.JPG

さすがインビシブルブランドJunichi Nakanowatari
センス溢れる発信者用ルームのチョイスです。


広いし綺麗。ラグジュアリーでしたね。


建物の作りが面白くて、
窓の方が足元よりも前に突き出ているので
高層階の景色は見慣れているはずなのに
新鮮に感じました。

夜景が綺麗そうだったけど、
朝まで部屋に戻ることはなかったので
ほとんどこの部屋使用せず。


シャワーを浴びてブランドと雑談しつつ
泉さんとの待ち合わせ時間になったので
ロビーへ向かうことに。


泉さんとブランドとの夜は別記事で。





LINE@ - 内緒話発信中


LINE BLOG - 日記発信中
小西玲太朗(コニシリョウタロウ)
海外在住アーティストPAYFORWARDコンポーザー。アニメーターとタッグを組んだ作品は第15回文化庁主催メディア芸術祭で優秀賞を受賞。その他各賞を総ナメにする。グラフィックアーティストとしてはAmanaグループ関連コンテストでグランプリを受賞、その他受賞多数。独自の世界観が注目を集める。インフルエンサーとしても強い影響力を持ち、週刊誌特集掲載も多数。閉塞感溢れる日本から世界に可能性を見出し海外移住。南国プーケットに居を構え創作活動を開始する。
lineblog.me


Twitter - 哲学発信中
小西玲太朗(コニシリョウタロウ)(@konishiryotaro)さん | Twitter
小西玲太朗(コニシリョウタロウ) (@konishiryotaro)さんの最新ツイート PAYFORWARD ボーカル。かつてアニメーターと組み文化庁主催メディア芸術祭で優秀賞、他受賞多数。アーティストとして、大手主宰アートコンテストでグランプリ受賞、AndA等様々なブランドにアート提供。発行部数15万部メルマガ主宰、Instagramフォロワー2万。海外在住アイコン。 Phuket thailand
twitter.com


Instagram - ライフスタイル発信中
小西 玲太朗(コニシリョウタロウ)さん(@konishiryotaro0417) • Instagram写真と動画
フォロワー23.3千人、フォロー中4,164人、投稿589件 ― 小西 玲太朗(コニシリョウタロウ)さん(@konishiryotaro0417)のInstagramの写真と動画をチェックしよう
www.instagram.com


Facebook - 気ままに発信中
小西玲太朗
小西玲太朗さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、小西玲太朗さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。
www.facebook.com

↑このページのトップへ