月別アーカイブ / 2021年05月

次のお仕事へ。

皆さんにパワーいただいたので、
元気にこの作品も
がんばりますっ^_^👍



空とか陽の感じが
夏の気配、してきましたね。

改めて、曲についてお知らせさせてください😌

先日配信日スタートしたばかりの
『Dear my friend』

友達との実体験の中から、
言葉を紡ぎました。

今の年齢になったからこそ書けたような
気がします。

皆さんの心に届くといいな☺️


歌詞
Dear my friend

強くて1人で生きていけそうな
あなたの涙の意味を教えて
もしも今夜
話をするだけで眠れるのなら
朝まで付き合うよ

何年経っても
変わらずにずっと
笑い、泣き
歳をとっていこう

失くしたものを想って生きるより
も一度戻ろう
出会ったあの頃に
何もなくても
夢と元気だけで
楽しかったね
そこに行こう 今夜

皺が増えても
苦しい経験も
笑いに変えて
歳をとっていこう

今の悲しみだって きっと
10年後はネタにしちゃって
美味しいものを食べよう

何年経っても
変わらずにずっと
笑い、泣き
歳をとっていこう

皺が増えても
苦しい経験も
笑いに変えて
歳をとっていこう

だから今夜は
強さは脱ぎ捨てて
素顔のままで
泣いていいんだよ
朝までいよう

Dear my friend for you.


初めて草彅さんと舞台をご一緒したのは、
20年ほど前でした。
その時の衝撃、感動、色んな大切なことを
"いつか忘れてしまうんだろうか…"
千秋楽に、そう思ったことを思い出します。

2年前にこの舞台の初演で再会した時、
"私はまだ、あの時の真っ直ぐな気持ちで
舞台に臨めているのだろうか。"
そんなことを常に自分に問いかけながら、
とにかく懸命に取り組む日々でした。

2年の月日を経て、
また同じことを考えながら、
ずっと稽古に通い、
本番に臨んでいました。

この舞台に出会えたこと、
共演者の皆さん、スタッフの皆さん、
そして、
毎回、温かい気持ちで劇場を包んでくださった
観客の皆さんに出会えたこと、
心から感謝しています。

観には来れなくても、
こうしてSNSのコメントで、
応援してくださった皆さんにも、
感謝の気持ちでいっぱいです。

また時が経っても、
20年前に思った気持ち、
今、日々考えながら過ごした気持ちを
忘れないように、
精進したいと思います。

またいつか、どこかでお会いしましょう😌

ありがとうございました。

↑このページのトップへ