今日は、新たな活動についてのお知らせです。

今年の春から、
バレエをはじめ、踊ることを愛する方々をサポートする『CCJ』(The Choreographic Center of Japan)にスタッフとして、携わらせていただくこととなりました。


私はバレエに出会って、身体だけでなく、辛い時などに、
心を支えて貰いました。
誰にも知られなくても、誰にもわかってもらえなくても、ただひたすらに地道なトレーニング、
レッスンを続けている。ということが、自分の心を支え、強くしてくれたのです。
そのような気持ちを、もしも、もっと多くの人が心に感じるような体験が出来たら、
さらに健康で明るく日々を過ごせる人が増えるのではないかと思いました。
その為に、私に何か出来ることがあるのであればと、今回、『CCJ』に、代表や多くの素晴らしいスタッフさん、
そしてダンサーの皆さんと共に、運営、企画、クリエイティブ部門のディレクションなどで携わらせていただくこととなりました。 

学んだり、挑戦する姿は美しいです。
そしてその姿は、人をポジティブな気持ちにしてくれると思うのです。
そのようなことを、応援、サポートしていける場所になれるよう、これからがんばってまいります。
そして私自身も、これからも楽しみながら学び、挑戦していきたいと思っています。
皆さまどうぞ、今後ともよろしくお願い致します。

☺️

歌をやってて良かった。
曲を作ってて良かった…。

そう思わせて貰えた、
最高の夜でした。

来てくださった皆さま、
温かい時間を
ありがとうございました。

二度と来ない12月10日という日のこと、
忘れません😌✨





歌をやってて良かった。
曲を作ってて良かった…。
そう思わせて貰えた、
最高の夜でした。

来てくださった皆さん、
温かい時間を、
ありがとうございました。

二度と来ない
12月10日という日のこと、
忘れません😌✨




↑このページのトップへ