大晦日ですね
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

私はやっとおせちを作り終えて、
一息ついたところ

2018年は、あまりこちらに投稿することなく過ぎてしまい、
反省をしています
SNSをメインにしてお知らせなどをしていたので、
ついついこちらがそのままになってしまう……。

よろしければ
このBlogの右脇にありますSNSのアイコンをクリックしていただきますと、
そちらにコンタクトできますので、
やってみて下さいね


さて、皆さんの2018年はいかがでしたでしょうか。
わたしは、もう、駆け抜けた感がすごかったです

共著ではありますが、新刊を2冊出させていたき、
既刊本も重版が沢山かかりました
1年のうちに2回も重版がかかった本もあります

これもひとえに皆さんのお陰です。
心より御礼申し上げます。
ありがとうございました

また、夏に開催された『縄文展』の関係で、
沢山メディアにも出させていただきました。
「テレビで見た
とおっしゃって下さる方も多く、恐縮でございます

これをきっかけに縄文時代、また、土偶に興味を持たれた方も多く、
いろんな意味で感慨深い時間を過ごすことができました。

また、沢山のトークイベントや講座もさせていただきました。
足を運んで下さった方々と楽しい時間を共有することができ、
こちらも感謝申し上げます。
いや、本当に楽しかったなー

よく「縄文ブームを作った」などと言われますが、
私にその自覚はまったくありません。
2014年に1冊目を出し、その後はコツコツ著作を書いてきただけだからです。
性格的に、自分でイベントも打てず(行動力がない……
営業もできず(行動力がない……
ただひたすら、皆さんからお声がかかるのを待つだけと言う
なんとも情けない感じなのです
なので、「ブームを作った」といわれると、あまりピンと来ません
ただ、縄文時代や土偶に関して、親しみやすい本を作った自負はあります!
そこの部分で、多くの皆さんが楽しんで下さったのであれば、
これに勝るものはありません

現在は、東洋経済オンラインで連載をしておりますが、
来年春には、某新聞社で連載を始めます
こちらは、月に2回の連載で、読み物です。
他には、新刊が5月に出ます
現在、必死になって書いております……。

来年も、皆さんと、イベントや書籍で出会えるよう、
頑張りますので、よろしくお願いいたします。

今年1年、本当にありがとうございました

皆さまにとりましても、2019年が、
良い一年になりますように

IMG_3653.JPG