★お知らせ★

秋頃に、
新刊を出させていただくことになりました。

これもね、話しだすと長くなるのですがw
担当してくださる女性編集者が、頑張り抜いてくれました

感謝しかありません。
本当に感謝です。

よく言われますが、
私は周りの人に、恵まれます(断言)
ありがたいです。

「一緒に頑張って作っていこう!」

と言って下さる方がいることほど、
心強いものはありません。

というか、こういう方々がいなければ、
わたしひとりがどんなに叫び続けても、
形にはなりません。

だから、周りにいて下さる方に、本当に感謝です

内容ですが、今回は土偶ではなく、

『縄文』

です。
私が書くんですから、難しい訳はありません
というか、書けませんしね

楽しく、さらっと一冊読み通すことが出来る
カジュアルな縄文本をお届けしようとおもってまーす