IMG_0261

今日はいろいろお知らせを

まずはこちら!

東京新聞夕刊(水曜日)にて
年明けより土偶の連載を開始します !

あー、びっくり、びっくり。
土偶を今まで以上に見ていただく機会が増えます!
やったー
ありがとうございます、東京新聞さん。
沢山の方に「え!土偶ってこんなに面白いの?」
と思っていただける紙面にしたいと思っています。
皆様、何卒よろしくお願いいたします。

次に!
ちょっと先になりますが、
「多聞会」というイベントにて
お話をさせていただきます。
それも、小山修三先生と、安芸早穂子さん(復元画家)に挟まれての
登壇という、なんともビビりまくりの会でございますw


京都にあります両足院という 塔頭で、
12月19日(土)時間は17時スタートです。
詳しいことが決まりましたら、再度、アップいたします。

そして、最後に。
これは、ものすごくローカルなお知らせなのですが
11月27日(金)15時すぎに
大阪、谷町6丁目にあります隆祥館書店様にお邪魔することになっております。

http://atta2.weblogs.jp/ryushokan/

その時間帯に書店にお越しくださいましたら、
みなさんと土偶のお話ができるなーと思っておりますので、
関西近郊の方で「こんだと土偶の話をしてみたい!」という方は、
書店に足をお運びいただけたらと思います
あ、特にイベントにしている訳じゃないですけどね
ここの二村店長さまには、本当に応援いただいております。
また名だたる作家さんが二村さんの人柄に惹かれて、
足しげく通う書店さんでもあります。

でね、聞いていただけますか!
二村さんからお聞きしたんですが、

拙著『にっぽん全国土偶手帖』は、
作家さんたちが面白がって、
買って下さるそうなんですよー。


泣くかと思いました
嬉しかったなー。

ということで、本日はお知らせでした!

写真は、大湯環状列石から発見された板状の土製品。
この身体につけられた点の法則性から

「縄文人たちは数を認識していた!」

と、言われています。
言われてみたらそうだけど、
私にはN○Kのキャラクター、どー○くんにしか、見えん