何気なく、Amazonで検索したら、
ありましたよ、これが!!

にっぽん全国土偶手帖
譽田 亜紀子
世界文化社
2015-07-18

 
びっくりしたー

著者なのに、予約開始してるの知らないって……

いろんな事情がありまして、
表紙がちょっと違うんですけれど
内容は同じなので(あたりまえやわなー)

ご紹介しちゃいまーす。

今回の土偶本ですが、前回ご紹介した土偶もいます。
それは、絶対に押さえておきたい子たちってこと。
同じ土偶でも文章はすべて書き下ろし。

それ以外に

「どうですか、この土偶。見て欲しいわー」

という新顔土偶も多数掲載。

サイズも新書版なので、鞄に入れて持ち歩けるんです。
通勤、通学、ほっと一息つきたい時、旅のお供など、
様々な場面で

「うっひゃー、この土偶、かわいいー」

と、ほくそ笑んでいただけたらと思います。

北は北海道から南は熊本までの土偶を50体!厳選。

実はね、

「こんださん、よくこんなの見つけましたね」

と言われる子が、ちょこちょこいるんですよー

あたし、頑張った!まじ、頑張った!!
(自画自賛)


遺跡を旅してみたり、土偶のグッズを紹介してみたりと
前回とは少し趣が違う部分もあります。

また、土偶だけでなく、遺物がどうやって展示されるのか、
そこに至るまでの過程を、それぞれのパートにわけて取材し、
ご紹介もしています。

私の書籍に関して、いろいろなご意見があることも、承知の上です。
それでも、沢山の人に、土偶や縄文遺跡を知ってもらいたい。
その思いは絶対にぶれません。

と、ちょっと硬いことも書きましたが、
なにはともあれ

土偶パラダイスへようこそ!!

IMG_2480

この一言で、今日は終わりにいたします(笑)


*この絵は、消しゴムはんこ Samonの作家、モリタケイコさんが書いて下さいました。
 彼女に、土偶の消しゴムはんこを作っていただいていまーす。えへ。