昨日は寒かったですねー
おかげでわたし、すっかりストールまきまき状態です。

さてさて
少し前の話です。あ、だいぶ前かな

「10月9日は土偶の日」を推進している土偶の日運営委員会によって
「全国どぐキャラ総選挙」
というのが、10月9日に合わせて行われていました。

このブログをお読みの方の中には、ご存知の方も多いのでは?

全国の土偶が、ご当地キャラのごとく皆さんの投票によって、
人気を競う、というもの。

今年はそのファイナルということもあって、
なかなかの盛上りでございました。

でね、本題はここから。
本年度、有終の美を飾ったのは

山梨県南アルプス市の鋳物師屋遺跡から出土した
土偶を象ったキャラクター
「子宝の女神 ラヴィ」
でした。


12096104_538729496284637_8243607687046396297_n


私もブログで紹介したことのある、あの子です!

P7241559

あの子の着ぐるみが、キャラとなり、
総選挙にエントリーしていたのです。

私はどこの土偶を押す、ということはしていません。
だって、どこの子もかわいいし

でも、気になっていたのは、じつはこの子でした。
Facebookで様子が流れてくるのですが、
このラヴィの奮闘っぷりは凄まじいものがありました。

12109126_539927976164789_2211140375780277133_n

この眼鏡をかけた方が南アルプス市の保阪太一さん。
熱い人です、このかた

保阪さんの力強い旗ふりによって、
市民の皆さんによる支援の環が広がり、
堂々の優勝となりました。

こちらが、総選挙当日、優勝が決まった際の
保阪さんのFacebookに流れたコメント

IMG_2923

これ観るだけで、伝わるものがあります

そして、
12116023_528709470613011_9023571374514912797_n

ぬおおおおおおおおおおおお!
垂れ幕までできとるーーーーーーーー!!

これには、私も度肝を抜かれました。

保阪さんの、そして、この件に携わった方の
本気度が見えるじゃないですか!

12079338_540534346104152_3338743200661870846_n

↑新聞にも取り上げられました。

12122578_540584422765811_5367030126226715629_n

↑握手会もやってます①

12190931_544426479048272_9205249693540527079_n

↑握手会もやってます②

おばあちゃんたちは、
「ぽっくり逝かせてね」
と、この子に向かって手を合わせるそうです
ラヴィちゃんの中の人がはっきり聞いたそう……。
人形を観ると、人は自然と手を合わせるんですねw


まずは、遅くなりましたが、

子宝の女神 ラヴィちゃん、
どぐキャラ総選挙優勝おめでとー。


それでは次回は、ここから考える遺物、土偶の役割について
わたしなりに少し考えてみたいと思います。

See you