今年の夏の楽しみと言えば、
東京国立博物館で開催される『縄文』展。
そのプレス発表会にお邪魔してきましたよ

IMG_1826.JPG
えー、いつもより緊張していたように見える、
今回の主任学芸員である品川欣也さん。
「土偶をかわいいという人たちが居て、驚いた」
というような趣旨のコメントを出されていました。
至極、ごもっともw。
品川さん、正直だなと思いましたw。

ただ、そういう嗜好性の広がりは、
考古学に対する興味と関心を呼び寄せるものになると思うし、
研究者にとっては資料であるのだけれど、
一般の人からしたら、縄文時代と私たちを繋ぐ、
形の見える、そして、感じることが出来る物として、
「かわいい」から入る考古学もありなんじゃないかと思っています。

っていうか、私、その上に立ってますからねw。

その少しずつ広がってきた興味関心を、
より大々的に知っていただく機会として絶好の企画展が、
「縄文ー1万年の美の鼓動」
というわけです。
土器の展示も、単体ではなく、時代によって、ある程度の塊、
群で展示し、そのデザインの移り変わりを感じて欲しいと品川さん。

たしかに、それって大切ですよね。
大きな流れを見ることで、デザインの変遷が見えることもあるし、
また、その流れを見ながら、より細部に寄って見ることで、
今度は、その作り手の意識の流れが見えてくることもある。
と、まあ、その辺は、実際にどんな展示になるのか、
今からワクワクしちゃいますね!

そして、そして、やっぱり、これこれー。
IMG_1841.jpg
国宝の土偶と、火焔型土器が集結!

但し、気をつけないといけないのは、
会期期間である
7月3日(火)から9月2日(日)の全期間揃う訳じゃないの。

縄文時代の国宝が全部が揃うのは、
7月31日(火)〜9月2日(日)

ちょうど夏休みだから、ぜひとも子どもさんと一緒に、
見に行っていただきたいですね!
いやさ、やっぱり、本物は違うよ
もちろん、この子たち以外にも、
土偶はたくさん登場するみたい。

「こんださんが見たことないような土偶も連れてきますから!」
と、自信たっぷりに品川さんが言っていたのでw
これはもう、期待せずにはいられないわよ

展示の数としては、土器や、土偶、その他の物も合わせて、
200点ほどになるようです。
あ!滋賀県から、相谷熊原遺跡出土の土偶もやってくるそう
あれは、ぜひとも見ていただきたい
そして、この子も。

IMG_0630.jpg
IMG_0631.jpg
IMG_0632.jpg
21269892_1155162891295269_604581848_n.jpg

福島県福島市の上岡遺跡から出土した土偶。
じょーもぴあ宮畑で、常設されていますよ!

でね、福島市の公式Facebookページに、
この子の愛称が「ストレッチ土偶」として記載があるのですが、
これ、拙著でつけさせていただいたものなんです。
もう、恐縮です
本人的にはめっちゃ嬉しいのですが、
勝手に付けてしまって、
関係者の皆様にご迷惑をかけてしまったんじゃないかと、
ちょっと反省している
でも、本当にストレッチしているように見えちゃったんだもん

ともあれ、東京国立博物館でも、
「ストレッチ土偶」はきっと人気者になってくれるはず!
だって、書店さんのウケが良いのは、この子だし!
知らない人からしたら、お口あんぐりだよ

ってことで、とっても楽しみな『縄文ー1万年の美の鼓動』。
また、何かわかり次第、ここでお伝えしますね!

何となく、旧正月の新年が明けてから、
がらっと流れが変わったな、という気がしています。

なんだろ、この感じ
何かが終わった気がする。

さて、

先日収録してまいりました番組の放送日が決定致しました!

IMG_1759.JPG
『4時も!シブ5時』
2月27日(火)16時から(予定)


とのことです。

テロップを入れただけで、
一切編集してないそうですw

「あの臨場感をそのままお伝えします」

とは、ディレクターの弁

私、立ったり、座ったりしてるよw

ってことで、楽しんでいただければ幸いです!

よろしくお願い致します


 

オリンピック、始まってますねー
普段、まったくテレビを見ないのですが、
何となくオリンピックは見てしまう、この恐ろしさw
私も、頑張ろって思いますw(感化されすぎー


さて、
私もいろいろとお世話になっている、
南アルプス市の学芸員、保阪さんが、
こんなことを始めちゃったよ!

「リレー講座 土偶の学校」

ん?ん?ん?
なに、なに、土偶の学校?

って思うよねー

ほら、この場所はさ、
この子がいる場所だから。

IMG_1161.jpg

隣りのかそりーぬじゃないよw

子宝の女神 ラヴィ

が居る所だからね。

そこで、わたくし、ざっくばらんに土偶について、
お話させていただくことになりました!!



詳しくは、ここをクリック↓

http://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/kurashi/manabu/shiseki-bunkazai/index.html/eventspage?item=%2Fshisei%2Fsoshiki-syokai%2Fkyoiku-iinkai%2Fbunkazai%2Fevents%2Fdogugakkou2


とにかく私の回は、楽しく土偶について、
みんなであれこれ考えるきっかけになるような場にしたいなと思っています。

いろいろ考え方もあるし、疑問もあるはず。
答えは誰にもわからないけれど、
その場に集った皆で、「そうかもしれない」なんて言いながら、
ワイワイ土偶に想いを馳せることが出来れば、
それでいいかな


なんて思ってまーす

ぜひとも足をお運び頂けましたら、幸いです。

あ、トーク終わりに、書籍の販売会も行いまーす。
ご興味を持っていただけましたら、その場で土偶本を購入できる!
なんて素敵な会なんでしょう(笑)

それでは、皆様、よろしくお願い致します 

↑このページのトップへ