月別アーカイブ / 2019年02月

とある先日、久々にサバゲをしました。
DSC_0496.JPG

半年ぶり?ぐらいですかね。
色々忙しいのとタイミングが合わない、天気に恵まれない等で、なかなか行けず、、( ノД`)…

そんなときに知り合いより連絡があり、
仕事明けで昼から参加することに。
少人数サバゲです🍀

久々の荷造り(笑)
何持っていこか~

フィールドは山林

近接、中距離、、性能的に長距離も行けるオールラウンダー、、
SCAR-L に、4倍固定、ミニドット

セカンドメインは、
昼からやから、あんまり出番はないと思うが、
軽くて、信頼性のあるヤツ、、
AK74U クリンコフ!

サブは、
寒いから使わんやろうけど、もしもの自決用に懐にと、
G18C
DSC_0526.JPGメットや服やら、弾やら詰めて荷造り完了!
荷造りと後片付けが面倒くさい(笑)
DSC_0494.JPG


知り合いの個人私有地のフィールドです。
DSC_0497.JPG山林ともあって、木が多く、弾をなかなか通しません🌲🌳
DSC_0498.JPGまた山あいなので斜面が多し

裏取りしようと山ん中を走り回ってたら、一気に体力を持ってかれました(笑)

木の小陰に隠れて息を整えます(笑)
DSC_0495.JPG
物陰から周囲を確認してたら、、

味方が発砲!!💥🔫
敵さんを発見!
移動してるようだ。足元が悪いのかヨロヨロしてる、、
しかし、木が邪魔で射線が通らない!

射線にいぶり出すべく、牽制射撃
射線に出てきてくれました(笑)

撃破した相手は、上司だった(笑)
だがしかし、そんなことは気にしません!(笑)
容赦なくヤりますよ(笑)
戦場は勝者が正義ですから!🌠

そのあとも交戦して、チームは勝利!🇯🇵

セーフティー戻ったら、腕を押さえて痛そうにしてました( ̄▽ ̄;)
すんませ~ん(;´д`)

まぁそんなこんなで、数回ゲームをしました。
久々のサバゲ楽しかった~🍀

ということで、また近日中にします(笑)

前回からだいぶ経ちますが、CZ75 First (前期型) ショートレイルに引き続き、
CZ75 Second (後期型) ロングレイル の紹介です!
DSC_0768.JPG
マルシン製
CZ75 DUAL MAXI
全長:205mm
重量:610g
口径:6mmBB弾(カート)
装弾数:8発
DSC_0813.JPG
DSC_0803.JPG
DSC_0802.JPG
限定モデルではないんですが、
もう市場に流通してないのでは?と思う商品です。
ので、中古を購入。


CZ75 Second (後期型)
DSC_0794.JPG
DSC_0795.JPG
DSC_0796.JPG
DSC_0798.JPGSecondモデルの特徴でもあるロングレイル
前回の日記でFirstモデルのときに比較してます。
https://lineblog.me/kon_kon_blog/archives/1089906.html
DSC_0799.JPG

これまた珍しいモデルで、排莢システムが搭載されています。
専用のカートに6mmBB弾を1発ずつ詰めます。
※付属品は5発のみ。フル装填やと8発
DSC_0808.JPG
DSC_0811.JPGマガジンにカートを詰めて、スライドを引く。
引き金を引くと、BB弾は前に飛び、空カートはエジェクションポートから勢いよく飛び出す。
カートは無くさないように目で追いましょう(笑)
DSC_0806.JPG
DSC_0807.JPG
BB弾詰めなくても、カートだけの排莢を楽しむことができます!
気分はモデルガン!ちょー楽しいです。

モデルガンなら火薬がうるさいんで近所迷惑になるし、撃つまで、撃った後のメンテナンスがかなり面倒だが、、
こいつは、カートをマガジンに詰めて、
ガス入れて、撃つだけ。
拾って再装填で、すぐにまた撃てる!
特にメンテナンスは要らない!

ということで、レッツ ファイア!(笑)

Range is going hot!!
ラストが後退不足で空撃ちに、、

改めて!
ん~ラストが排莢されず手動にて強制排出


側面から

速射!

反対側

角度を変えて速射!!
スローバージョン


他の弾丸との比較
DSC_0826.JPG
左から、
9mm(マルシン製 専用カート)
9mm(タナカ製 発火モデルガン用カート)
9mm(マルイ製 鑑賞用カート)
.500SW(イベント購入 鑑賞用カート)
5.56mm(使用済み薬莢 弾頭付き実物)
※火薬無し、雷管は叩かれていて、弾頭は固定されていて取れません。(アメ横の田中商店で購入)
DSC_0827.JPG
DSC_0829.JPG
スライドの持ち手の部分が小さいモノとして、友情共演で SIG P210
そのうちSIGシリーズを紹介したいと思います。
DSC_0755.JPG

ではでは、この辺にて✋

2019年1月1日
名鉄 名古屋駅
DSC_3659.JPG

近鉄名古屋駅から乗り換え専用改札
DSC_3658.JPG
この改札を越えると、
そこは、、
DSC_3669.JPG
名鉄!
名古屋鉄道 がありました(笑)
新幹線の車窓からは何度か見たことはあっても、乗ったことがなかった、憧れの名鉄!初見泣かせの名鉄!
ついに来た!(笑)

赤い電車たちが走り回る電鉄会社です。
そして、名鉄は迷鉄でもあるのです(笑)
迷いまくりです(笑)
突っ込みどころ多すぎて回収しきれないほどに、、
名鉄の迷要素はYouTubeに幾度と取り上げられるほどの人気なんです!
「世界一のカオス駅」とでも調べてもらえれば色々出てきて、分かりやすい説明の動画があります🐤


名古屋鉄道
通称:名鉄、(迷鉄(笑))

私鉄大手の路線規模でいえば、第三位!
約444キロにも及ぶ路線を持つ名鉄
1785px-Nagoya_Railroad_Linemap.svg.png
JRと同じ線路幅の狭軌
関東みたいにJR東と仲良くお手々繋いで乗り入れしまくろーよー!まぁJR東が主導権持つよ?
みたいなものはなく、バチバチの関係(笑)
どちらかというと、
JR東海?名鉄の方が強いだがや! 的なぐらい名鉄が愛知県とその周辺を圧倒してる。
ちなみに関西はJR西vs私鉄でバチバチ(笑)
九州はわからないが、西鉄より断然JR九が強いでしょうね。

そんな幅を利かせる名鉄ですが、地盤はJR東海がやっぱり強い。
それは街中になればなるほど。

それが分かるのが名古屋駅
名古屋駅は、新幹線、JR東海、近鉄、名鉄、地下鉄、臨海高速鉄道(あおなみ線)が乗り入れる主要駅
各社それ相応の主要駅たる規模で駅を持っているワケだが、
名鉄は会社の規模からしてあまりにも悲しい駅となっている。
ホームの規模だが、
新幹線は2面4線(地上)
JR東海は6面12線(地上)
近鉄は4面5線(地下)
名鉄は3面2線(地下)

ん?
名鉄の規模からしたら近鉄並みの設備があってもいいはず。
しかもホームは直線ではなく、クネクネ。
逆S字のホームで待避線や引上線もない。
上下線のみのホーム、最大10両まで。
DSC_3661.JPG
しかも、名鉄各路線が名古屋駅を通るため、ボトルネックとなっている。
余談ではあるが、
名鉄岐阜駅もボトルネック(笑)
JR東海道本線が高架でその下を通るんだが、線路一本分しか通せない幅となっている。
clip_now_20190119_021446.png
clip_now_20190119_021510.png


話を名古屋駅に戻して、
なぜこうなった?

位置もJR名古屋駅よりなのは、近鉄

近鉄の隣になんとかあるのが、名鉄

端っこに追いやられて、他社への乗り換えが遠い。
じゃあホームを広げれば?

それは無理なんです(ヾノ・∀・`)
00NU6FMegM.jpeg
左右には近鉄と地下鉄、地下街
上下には百貨店、地下鉄
八方塞がりとはこのことです(笑)
それに、ホームがクネクネなのはそういったものを避けて、できるだけホームの長さを取るための苦肉の策らしい。

行き先の豊富さが、、
DSC_3705.JPG
DSC_3706.JPG
そして、
車輌のドア数の変則的、
車輌の編成も2~10両編成と変則的

乗りたい電車がホーム位置が違う!というのは多々あります(笑)
DSC_3663.JPG
ちなみにホーム頭上にある行き先の看板の電気が点灯してるところが、次に来るドア位置です。
DSC_3714.JPG
足元にも行き先ごと整列ラインが書いてあるが、どれがどれやら(笑)
初見にはワケがわりません(笑)

電光掲示板もあるが、やっぱわからん(笑)
DSC_3665.JPG


そもそも行きたい先の電車の停車位置を知らないとホームを走り回ることになります(笑)

これを乗りこなす地元民すごいわー!
それと名鉄職員も!

そんなカオスな名鉄名古屋駅を管制するのが、
ホーム頭上にあるDJブース(笑)
clip_now_20190107_203428.png
そこで各方面から来る電車の動きを管制して、構内にアナウンスしてます。

遅延したときのカオスっぷりは半端なく、
同じ行き先の電車が立て続けに来たり、種別が変わったりと、地元民でも戸惑うみたいですが(笑)
※体験談より


岐阜、犬山方面ホーム
到着シーン
くねってます(笑)

発車シーン
岐阜、犬山方面の列車の扉が閉まるときの音が、
プルルルルルルル~、プル!
っと、最後に1回だけプルって云います(笑)
阪急8300系の音がしますね。親近感湧く音です🚃💨


中部国際空港、豊橋方面ホーム
発車シーン
こちらは、
プルルルルルルル~、プル!プル!
っと、最後に2回プルって云います(笑)
ホームごとで回数が違うことによって、どっちが発車するのか分かるようになってます。

到着から発車までの一部始終
短時間の作業のため、車掌さん忙しそうだ( ̄▽ ̄;)
到着、安全確認、降車ドア開ける、安全確認、乗車ドア開ける、行き先種別方向幕の確認、時刻確認、お客様対応、安全確認、降車ドア閉める、時刻確認、安全確認、時刻確認、乗車ドア閉める、安全確認、発車


名鉄の車輌たち
似た型式が多くて見分けがなかなか難しいです(;´д`)

名鉄 6500系
DSC_3670.JPG

名鉄 5300系
DSC_3674.JPG

名鉄 3150系
DSC_3694.JPG

名鉄 3500系
DSC_3699.JPG

名鉄 1000系  
パノラマsuper  リニューアル車
DSC_3659.JPG

名鉄 1200系  
パノラマsuper  30th Anniversary(1988-2018)
DSC_3700.JPG
DSC_3701.JPG

名鉄 1200系  リニューアル車
DSC_3719.JPG
車内
DSC_3716.JPG
DSC_3717.JPG

名鉄 2200系
一部有料特急です。
DSC_3687.JPG
DSC_3696.JPG

名鉄 2000系  ミュースカイ
中部国際空港行き専用、有料特急です。
DSC_3715.JPG

場所を移動して、

名鉄 神宮前
熱田神宮が目の前の駅です。
DSC_3720.JPG
DSC_3725.JPG
DSC_3724.JPG
DSC_3722.JPG
名鉄と並行してJR東海がぶっ飛ばして走ってます。
名鉄も負けてませんがね(笑)
DSC_3721.JPG

初めての名鉄はこの辺で終わりです。

いや~突っ込みどころ満載で興奮しっぱなしでした(笑)
また乗車したいですね。


おまけ
名古屋市交通局 名城線
DSC_3742.JPG
駅名標がなんか書き方というか、雰囲気が東京メトロみたい。
DSC_3739.JPG
Mは丸ノ内線、Hは日比谷線かと(笑)
けど、赤色の路線図見たときは御堂筋線やと思った(笑)

名城線は名古屋の大動脈!しかも環状線!
大阪の御堂筋線、東京の丸ノ内線に匹敵する。
けど、名古屋駅を通らないという名古屋飛ばしをする迷要素を含む(笑)
DSC_3749.JPG
6両編成  車内は全部貫通してて、端から端までよく見える!


終わり

↑このページのトップへ