遅ればせながら、、、

Project Nyx公演「人魚姫」、東京公演が終わりました!!
ご来場頂いた全てのみなさまに、感謝致します

宇野さんの絵の前で記念撮影。


公演中は「メメ」役の関根麻帆ちゃんのお誕生日もあり、
みんなでサプライズ祝いをしたりして賑やかでした。


まだ神戸公演がありますので、そちらを楽しみにしている方のために
内容には触れないでおきます

でも、
とにかく、
ハードだった。。

7/23お誕生日演奏会→7/24〜夜走りで青森へ。DODESYO CARAVAN参加。→
17日間の東北TOUR、8/9新潟で終わり→8/10〜「人魚姫」稽古開始!

休み、ほぼ、無し!!
(稽古休みの日は演奏会の日だったから)
三上さんの舞台を観に行った日が唯一のプライベートなお休みだったかな。

体力、精神力、ともにぶっちぎりで限界を越え、そのまま今に至っています。
このまま、秋TOURを乗り越えたいと思います


「人魚姫」。
初挑戦のことがたくさんありました。
音楽監督・笠松さんによる難しい譜面をアコーディオンで演奏すること、
そして演技。

歌はもちろん、演技することはすごく楽しかったのですが、
アコーディオンは本当に辛かった
何度も頭がショートしたし、投げ出したくなりました。
アコーディオン自体も、嫌いになりかけました。

しかし「これを投げ出したら一生後悔する」
という自分の中の声が常に後押しし、
ついに我慢の譜読み、我慢の練習を繰り返しやり遂げることが出来ました。

「この部分を突破すれば、あとは楽しめる」という境界線を越えてからは、
グルナラさんやさちとの合わせも楽しいものに変わっていきました。

本当に試練の舞台だったなぁと思います。
でもやって良かった。
それは真実です。
確実に「何か」は成長したでしょう。
そして、常に新しいことに挑戦させてくれるProject Nyx、
自分の環境にも感謝しました。


演技に関しては、考えることが多く深く、
まだ試したいことがあるので神戸公演で挑戦してみます
本当に奥深い。
面白い。

関西方面の皆様、ぜひ神戸公演を観にいらしてくださいね。