6月21日。
於:紀尾井ホール
声楽の恩師・関定子先生が主役を務めるオペラ
Lucia di Lammermoor(ランメルモールのルチア)」をサチドンと観に行ってきました
先生の古希のお祝いの年でもあり、超満員の客席からも期待が高まっていました。

恋人達の2重唱、そして最後の狂乱のアリアではもう涙が止まらず、
終演時にはつけまつげも化粧も取れ放心状態。
そのあと先生にご挨拶してお顔をみてまた号泣

いまもblogを綴りながら思い出して泣けてきます

素晴らしいという一言では語れないほどの最高のひとときでした。
ただただ、関先生の弟子で良かった。
先生、ずっと演奏家でいてくれて歌い続けてくれてありがとうと感謝の気持ちしかない。


ご自分の肉体、精神、そして舞台・客席の空気をすべてを味方につけコントロール
している先生は神・・・いや、モンスター・・・
愛すべき少女(ルチアは多分10代後半?)がそこに居ました。



今月はすこし長くお休み出来たので色んな音楽を聴きに行けました。
観に行った公演(ライブ)すべてがそれぞれ楽しく素晴らしく、
改めて「音楽って良いなぁ」とシンプルに思いました。

ロックもクラシックも、Popsも。
みんなちがって、みんな いい



Now playing/明治讃美歌 珠玉集(うた:関定子/伴奏:塚田佳男)


下北沢にSHAKALABBITSのライブ観に行って来ました

実はライブをちゃんと観るのは初めてだったのだけど・・・
SHAKALABBITS
ちょーーーかっこよかった

ライブハウスに溢れるお客さんがグチャグチャになって楽しんでる姿も、
感激した

こんなに可愛くて小さいのにカッコいい女の子がいるだろうか、
Uki姫、惚れた

観れて良かったなぁ。


わたしは昔ロックバンドを辞めてしまったから、シャカちゃんみたいになりたかったなぁ。
と、遠い昔の憧れのようにキラキラして見えた。

すっかりファンになっちゃった

douuta_jk

水曜どうでしょうソングアルバム「どううた」の詳細が決まりましたのでお知らせします

「どううた」
打首獄門同好会
黒色すみれ

guest
SHAKALABBITS

〈収録曲〉
1.88
2.ヒゲは走る
3.How do you like the pie?
4.君と僕のカブで
5.語呂合わせのコニーデ
6.菊練りしたい
7.フィヨルドの恋人
8.キャラバン音頭

定価 2,000円(税込み)
Yumechika Records
HTBY-1503

douuta


昨日マスタリングというCD制作の最終作業を終え、晴れて「どううた」が完成しました!
「どうでしょう祭」のために作った「コニーデ〜」や「菊練り〜」がやっと日の目をみれて
感無量です
どうでしょう藩士なら1200%、藩士でない方でも十二分に楽しめる一枚となっております

打首獄門同好会、黒色すみれ、そしてゲストで参加してくれたSHAKALABBITS。
生粋のミュージシャン藩士が作った愛溢れる楽曲達をお楽しみください

発売日はDODESYO CARAVAN2015初日の7/24(金)
青森県海の駅わんどから

↑このページのトップへ