こんにちは。
ご訪問ありがとうございます😊

IMG_2389.jpg
今週の作り置きおかずあれこれです。

日々の子供達のお弁当2人分&私のお昼用です。 
夜ごはんにも追加する事もあり。 
(酢の物と冷凍物以外は2〜3日で食べ切りです)  

IMG_2388.jpg
【お品書き】
1.つくねバーグ
2.ベリー煮豚
3.鰯の大葉チーズ挟みフライ(下拵え・冷凍保存用)
4.つくね種(冷凍保存用)
5.茄子とピーマンの甘味噌炒め
6.玉葱とラディッシュのハーブマヨ炒め
7.大根葉のおかか山椒佃煮
8.あっさり黒豆煮 
9.(煮豚と一緒に)煮卵
10.うずらのポン酢味玉
11.小松菜のお浸し
12.ほうれん草の黒ごま和え
13.ごぼうのクリームチーズ和え
14.マカロニのマヨケチャバジル和え
15.紫キャベツのマリネ
16.大根と大葉のゆかりナムル
17.トマトの蜂蜜レモン漬け
18.れんこんと人参と大根の甘酢漬け(柚子風味)
19.柚子生姜の蜂蜜漬け
20.(煮豚の煮汁で)ピラフ
21.蒸し紫芋
22.皮ごとかぼちゃ団子(冷凍保存用)
23.いちごとホワイトチョコの蒸しパン
24.(煮豚の煮汁で)ソース+ディップ
25.自家製 甘酒
26.自家製 麺つゆ
27.自家製 白だし
28.自家製 にんにく醤油麹
29.自家製 ふりかけ(梅・白ごま)
...
1.4.13.15.18.26.27.は
📗著書「のほほん曲げわっぱ弁当」に
レシピ掲載しています。

(書籍に沿った解説ページはコチラです♩) 

P2110016.JPG
つくねバーグ(著書掲載)
✏︎......................  
著書にレシピを掲載していますが
ソースのみ変更になります。

著書ではトマトソースとポン酢ソースを
絡めたレシピになります。

今回は
照り焼きケチャップソースを絡めて
♡形に。

P2110111.JPG
ベリー煮豚
✏︎......................  
煮豚はベリージャムを使用し、優しい風味に。
ピラフは煮豚を作った際の煮汁を再利用し、
煮汁を濾した際の出ガラはディップにして
無駄がないよう全て使い切りです。

レシピは、
以前コチラでご紹介いただきました。

レシピ動画も公開中♩
チェックしてみてくださいね。

P2110032.JPG
鰯の大葉チーズ挟みフライ
(下拵え・冷凍保存用)
✏︎......................  
鰯は少し大きめのものを使用しています。
頭部を切り落とし、
内臓を綺麗に取り除いてよく洗います。
洗ったあとはペーパータオルで
(お腹の中も)しっかり水気を拭き取り
開きにして中骨も取り除いたら
軽く塩こしょうを。

開いた鰯に大葉をチーズをのせて
処理した他の1尾でサンドします。

薄力粉+豆乳を混ぜたところにくぐらせて、
パン
粉を塗したら、
冷凍庫で保存しておきます。

P2110014.JPG
・茄子とピーマンの甘味噌炒め
・小松菜のお浸し
・玉葱とラディッシュのハーブマヨ炒め
✏︎......................  
茄子とピーマンの甘味噌炒めは、
カットした茄子とピーマンを
多めの油で炒め、
味噌+てんさい糖+醤油
で炒め合わせて完成です。

✏︎......................  
小松菜のお浸しは、
茹でて水にとった小松菜をよく絞り、
自家製麺つゆに浸けて
鰹節を塗して完成です。
✏︎......................  
玉葱とラディッシュのハーブマヨ炒めは、
カットした玉葱をしんなりするまで
炒めたら、ラディッシュを加えてさらに炒め、
ハーブソルト+マヨネーズ+醤油少々
を合わせて完成です。


P2110040.JPG
・大根葉のおかか山椒佃煮
・ごぼうのクリームチーズ和え(著書掲載)
・うすらのポン酢味玉
・つくね種(著書掲載)
✏︎......................  
大根葉のおかか山椒佃煮は、
近日レシピ公開予定です。

✏︎......................  
うずら味玉は、
沸騰した湯にうずらを入れて2分茹でます。
茹で終わったらすぐに
氷水に入れて暫く冷やしておきます。

殻を剥いたら 
ポン酢に
漬け込んで完成です。
(時々、向きをかえます)

P2110043.JPG
・マカロニのマヨケチャバジル和え
・トマトの蜂蜜レモン漬け
✏︎......................  
マカロニのマヨケチャバジル和えは、
茹でたマカロニの水気をよく切ったら
酢+マヨネーズ+ケチャップ+
オリーブオイル+乾燥バジルを和えて完成です。

✏︎......................  
トマトの蜂蜜レモン漬けは
湯剥きしたトマトを保存容器に入れ、
蜂蜜+レモン汁を加えて
暫く置いて馴染ませたら完成です。
すぐに
ジュワッとトマトのエキスが出てきますよ。

P2110053.JPG
・紫キャベツのマリネ(著書掲載)
・ほうれん草の黒ごま和え
・大根と大葉のゆかりナムル
✏︎......................  
ほうれん草の黒ごま和えは、
茹でて水にとったほうれん草をよく絞り、
自家製麺つゆ+すり黒ごま
を和えて完成です。

✏︎......................  
大根と大葉のゆかりナムルは、
短冊切りにした大根を塩もみして約10分置いたら
水でサッと洗い流してよく絞り
ポン酢+てんさい糖+ゆかり少々+ごま油
と和えたら、
細切りにした大葉を合わせて完成です。


P2110079.JPG
・皮ごとかぼちゃ団子
✏︎......................  
かぼちゃを皮ごと小さくカットしたら
耐熱ボウルに入れてラップをかけて、
串が通る程度まで電子レンジで加熱します。

ボウルの底に溜まった水分を
ペーパータオルでしっかり拭き取ったら
マッシュして
片栗粉+塩を加えて
しっかり混ぜて丸めて
ラップに包んで冷凍保存しておきます。

焼いたり、茹でたり、蒸したり、
きな粉や黒蜜、あるいは、
醤油ベースのタレなどかけてお好みで。

P2110154.JPG
・黒豆のあっさり煮レシピ
・れんこんと人参と大根の甘酢漬け・柚子風味
(著書掲載)


P2110035.JPG
・(煮豚の)煮卵(レシピ
・自家製ふりかけ(梅・白ごま)

✏︎...................... 
ふりかけは、
自家製だしを作った後のだしガラ(袋入り)を
再利用するので、既に味はついている状態です。

そのだしガラを袋から出してフライパンへ入れたら
水分を飛ばしながら空炒りして火を止め、
梅肉+白ごまを加えて完成です。


P2110049.JPG
ソース・ディップ
✏︎......................  
煮豚の煮汁を再利用したレシピになります。

P2110061.JPG
ピラフ
✏︎......................  
こちらも
煮豚の煮汁を再利用したレシピになります。

P2110217.JPG
・自家製にんにく醤油麹
・柚子生姜の蜂蜜漬け
✏︎......................  
醤油麹は
保存容器に米麹を入れて、
ひたひたの醤油を注いでくるくる混ぜます。
この工程を1日1度、3日程続けると、
1週間後には醤油麹が完成です。
今回はそこへにんにくを漬け込んでみました。

炒め物などに。 
✏︎......................  
柚子生姜の蜂蜜漬けは、
刻んだ生姜+柚子皮+蜂蜜を合わせて
1日以上置いたら完成です。

あったか〜いお湯で割って飲むと
身体の芯からポカポカ♩


P2110011.JPG
 ・自家製 甘酒
・自家製 白だし(著書掲載)
・自家製 麺つゆ(著書掲載)
✏︎......................  
自家製甘酒の我が家の作り方はコチラにあります♩

P2110074.JPG
いちごとホワイトチョコの蒸しパン
✏︎...................... 
 
蒸しパンレシピはコチラにあります。

※レシピの材料:チーズの代わりに
いちごパウダー大さじ1、板チョコ1枚(手で砕いて)
追加して作ってみました。


IMG_2391.jpg

IMG_2387.jpg
以上です😋 

最後までご覧いただきありがとうございました。
319aef2f
こころのたね。レシピ本🍙
のほほん本 
「のほほん曲げわっぱ弁当」発売中 
¥1,296 (誠文堂新光社) 
319aef2f
Instagram 
こちらでも日々のお料理をご紹介。 

319aef2f
こつぶ.jpg

Instagram

こつぶ図鑑にも遊びにきてね🐾

319aef2f