2018/3/29発表

やるきしない
なんにも

穴が空いてて
底が見えなくて
落ちたなら
どこもでも
墜ちてく

まわりの壁には
たくさんの思い出
手を延ばしても
つかめない

眺めながら
あーすれば
こーすれば
違ったかな
って

今更なこと
考えたら笑って
堕ちてく

今のところ
蜘蛛の糸は
ふってこないみたい

どこまで行けるんだろ
この穴

p.s.
さすがにまだ高熱が続いております
コメント返信出来てなくてすいません
遅くなっても返信します
ありがとう

突然やってくる
思いがけない場所から
有無を云わせず蝕んで
心と身体を痛めつける
僕は熱に魘されて
手に入らないもの追い求め
飛び出したいのを必死に抑え
毛布にくるまり震えてる
明日の朝陽を待つように
闇に溶け出さないように
君が消えてしまう前に

p.s.
今年も残念ながら
インフルエンザA型に感染しました
明日から更新が過去詩になります
よろしくお願いいたします
koji-low

_20191214_201827.JPG

止められぬ
焦がれる恋も
去り行く姿も

理の全てが
正しい道を行くとは
限らないことなのだ

正しいとは
どうにもあやふやな
形のない霧なのだ

どうして止められよう
私が望んだことが
君の望みとは限らぬ

生きる世とは
愛も幸福も溢れるが
妬みや憎しみもともに
湧いては消えるのだ


↑このページのトップへ