あのね、この前ね、ふと思ったの。



夢ってさ、大きければ大きいほど叶わないって思うじゃん。


でもさ、大人は子どもに、”夢は大きく持ちなさい!”って言うじゃん。


叶わないって分かってるのになんで言うんだろうって思ってたの。




でもね、私なりに解決できたよ。




夢を叶える事が大事なんじゃなくて、



夢を持って、それを叶えようと必死に努力する事が大事なんだよね。




その夢が小さくても変わってても何でもいいんだよ。




その子にとって本気になって打ち込める、必死になれるならどんなことでもいいんだよね。



その夢が叶わなかったっていいんだよ、




必死になって頑張れたんだから、





後悔しないくらいに頑張れたならそれでいい。




だから、夢を諦める時は、辞めても悔やまないくらいに努力した後だと思う。





中途半端が一番ダメだよね。




このことを私が大人になったら子どもたちに伝えてあげたい




だから今、私は後悔しないくらいに夢を追っかけたいな





ってふと思った午前1時。





palet 小磯陽香