月別アーカイブ / 2017年04月

こんばんは。



明日に怯えるみっちーです。



さてさて今回はですね〜。



表題の通りです。



例えばですね〜、あなたが友人から「これは誰にも言わないでね」と言われて了解の意思表示を相手に対して行ったら、あなたは本当に誰にも言いませんか?



そういう話です。



俺はですねえ。



言いません。絶対に。



約束は守ります。



約束を守るポイントはですねえ。



できない約束はしない、ってことです。



それはさておき。



秘密を守る理由は、二つあります。



一つめは相手との信頼関係。本当に言わなかったら、相手の自分に対する信頼が増します。人間関係は信頼が基礎です。



二つめは、事実を自分がせき止めることができること、です。これはですねえ、ある事実を事実にせずに自分のものにすることができる、ということです。



ん?



よくわからない?



うーん、困ったな〜。



そうだなあ。



例えばですねえ、ちょっと下世話な例ですけど、あなたの友人が不倫をしているとしましょう。そしてその「事実」をあなたにだけ打ち明けた。「誰にも言わないでね」。



あなたは言わない。



するとどうでしょう。「事実」を「事実」とすることなく、そんな「事実」をあなたのものにすることができたじゃないですか。



まあその友人があなた以外にも秘密を打ち明けていた場合には、あなたに打ち明けたという「事実」だけにとどまるんですけどね。



うん。



この話を踏まえて、あなたがどう行動するのか。



善用するのか、それとも悪用するのか。



それは、あなた次第です。



うん。



女って本当に可愛いよね(笑)

なんか、ただならぬ展開になっているようなので、明日朝早いのですが意見を書きます。俺に良識があるかどうかはわかりませんが。



初めに一応断っておきますが、俺は自分のフォロワーを増やしたい、とか、コメントいっぱい欲しい、とかいうことはほとんど思っていません。



だってよく考えてみてください。



フォロワーが増えるってことは、それだけ多くの人の目に触れるってことです。



俺、気いつかいいなんですよ。



誰かから見られてるって思ったら、それだけで身動き取れなくなっちゃうんです。



俺は自由を愛するのです。



だったらリブログすんなよって話なんですけど、いや〜、見ていて、「ん? これはおかしいんじゃないか??」って痛切に思ったので、皆さんの意見が聞きたいという記載もあったし、俺も期せずしてここにブログを書いているわけですし、ここは一つ意見を、と、思ったわけでございます。



てな感じで、ご要望に応えて俺の意見を述べます。



二つにわけて述べます。



まず第一、出会い系みたいにラインブログを使うことについて。



これは、良いと思います。



男と女の出会いには様々な形があります。こういった形があっても良いと思います。男と女の出会いの形はむやみに否定されて良いことはないです。



そして第二に、りょうくんさんとNaoさんとの間の悶着について、です。



何が正しいか、なんて、人によるから、あくまで俺の意見を言います。



俺は、はっきり言います、りょうくんさんみたいな男性は嫌いです。



全ての投稿を見たわけではないですが、ゲスの臭いがします。



俺は、男女問わずゲスは大嫌いです。投稿を見て正直引きました。弱ってる女の弱い部分につけ込んでます。



それが恋愛、と言われれば確かにそういう面もあるのでそれまでですが、俺の主義に反します。人の弱みにつけこんでまでアレコレしたくはない。



んでから、りょうくんさんは、かなり女をナメてます。女とは侮れないものなのに、どうもそれを解ってないように見受けられます。彼には何らかの形でしっぺ返しが来るのではないでしょうか。何年後か何ヶ月後か、どんな形でかはわかりませんが。



と、いうわけで、俺はNaoさんの義憤を理解します。



以上です。



リブログで意見が聞きたいとのことでしたので、意見を申しました。



目障りなところもあったかも知れませんが、あなたはあなたで俺ではない、俺は俺であなたではないので、つまりはそういうことです。



うん。



ボクサーかっこいいな〜。

こんばんは。



みっちーです。



今回はですねえ、正しさについて考えます。



正しさって何なんでしょうね。



ある誰かがこれは正しい、と思っても、違う誰かはそれは正しくない、と思う。



世の中そんなことだらけ。



結局、人それぞれ、で話は終わる。



ちなみに、この、人それぞれという言葉は非常に便利です。俺も昔、女からさんっざんこの言葉を使われて、納得できないモヤモヤを抱えて言いくるめられた感が否めなかったもんだ。



最近でこそ女は、人それぞれという言葉、ないしは人によるという言葉をほとんど使わなくなったのですが、これはなぜでしょう。俺の印象では、昔、テレビでも日常会話でも、女はヤバくなるとすぐ、人による、と言っていました。あくまで俺の印象ですけど。



え?



あなたはそう思わない?



やだなあ印象なんて人それぞれですよ(笑)



ね!?



こんな感じで女はしょっちゅうこのワードを使ってたんですよ! ムカつきますよね俺はムカつきます!



あと、「ていうか」!



これ、最強の接続詞なんですよ、知ってましたか?



この「ていうか」も中々のクセワードで、相手の言ったことを全部否定した上で自分の主張をねじ込むことができるのです。



一昔前(今もかも知れないけど)、女子高生なんかはよく「ていうか」を使ってました。



はいいいですか〜男性のみなさん!



彼女たちはカラクリを理解した上であえて使ってますからね〜!



知らなかった、なんて絶対ウソですからね〜!



言うじゃん。



女の口はウソをつく、って。



あと、女賢しうして牛売り損なう、とか。



これはあれですよ。



牛を売るとまとまったお金が入りますよね。



それを使って色々なことができるわけです。



でも、牛のミルクやらなんやらは手に入らなくなる。それが惜しいから牛を売らない。やがて牛の旬が過ぎて売れなくなる。



売ったらまとまったお金が入って色々できるのに。



転じて女は賢いけど先が見通せない、目先のことしか考えられないって意味です。



まあ全員が全員そうではないですけどね。



それこそ。



人による?(笑)



俺はねえ、この、人によるって言葉をことあるごとに女に対して使いまくってます。



だって昔さんっざん使われて苦虫かみつぶしまくりましたからね、その礼ですわ。



人によるって言葉は便利ですよ〜これ言うと無理矢理話終わらせられますもん(笑)こっち主導で(笑)



あ。



話が逸れてる。



正しさってのはですね、存在するんですよ。



正しさなんて存在しないだって人によるじゃん、ってのは間違いです。



おもっくそ間違いです。



これこそが、人によるないしは人それぞれという言葉の、カラクリなのです。



結局、相手が間違ってて自分が正しい、と、言いたいだけなのです。



「人によるんだからあなたの言っていることは正しくない、つまりあたしが正しい」なのです。



得てして女は、正しいことを言えば言うほどこうなります。



女は「正しさ」を外形で判断します。内面では判断しません。



わかりやすいのが、著名人や金持ちの言う言葉に対する一般女性の評価、です。



有名だから、社会的地位があるから、お金を持っているから。



これらでもって、その人の言っていることの「正誤」を判断します。



その人の言っていることの内容ではありません。



けっこう大胆な断定でしたが、少なくとも俺にはそういう女性が多々見受けられます。そんな印象があります。



え?



そんな印象感じない?



やだなあ人によりますよ(笑)



まあとにかく。



俺は、この世界に、圧倒的な「正しさ」は存在すると思います。



人によるんだから「正しさ」なんて存在しない、って考えは、間違ってると思います。



どっちが「正しい」んでしょうねえ。



ほらあるじゃん「正しさ」(笑)



うん。



神のみぞ知り王がそれを決める、で良いのでしょう。



王って半端なく辛いんだろうな。

↑このページのトップへ