こんばんは。



みっちーです。



なんかね〜今ね〜、ユアタイムで女性の自衛隊、ってのが特集されてるんですがね〜。



女にできるのか?って、俺なんかは思っちゃう。



女って損じゃない?



女は女であるってことだけで、女だから、とか、女には、とか思われちゃうわけですよ、特に政治とか軍事の面では。



どんなに能力があっても、女である、の一事でダメってなっちゃう。



これ、俺だけじゃないよ。世間はとかく綺麗事を尊ぶけど、裏では、女だからって女を女であることでもって下に見てる。



男ってそういうものだから。



レディファーストは、男が女を巧く懐柔するための苦肉の策だから。



これが本質だから。



俺はそれでいいと思う。



世の中がそんなならさ。



女は、女であることも引っくるめて、実力でのし上がればいいと思う。



女が女の顔をするのは、甘えだ。少なくとも政治や軍事の面ではね。少なくとも、だよ?



女は女であることで得してる面もある。そして損してる面もある。バランスがとれてる。



女が女であることによってどこまでも優遇されるなんて、あり得ない。どこかでしわ寄せがくる。



それがわからないのも、女だ。女に限らないし、全ての女がそうではないけどね。



うん。



まあ。



つまりだねえ。



俺、女好きなんスよ(笑)

こんばんは。



みっちーです。



いやー、今日は暑かったですね〜。



というわけで、今日は俺の趣味についてひとつ。



まあズバリ言うとですねえ。



俺の趣味はね。



人をバカにすることです。



あ、じゃなかった。



バカをバカにすることです(笑)



なんて言うんですかね。



バカにしやすいバカとバカにしにくいバカってのが世の中にはいるんですよ。



詳しく言うとですねえ。



なんかオラオラ系でわりと一本気っぽい単細胞、これは、バカにしにくいバカ。オラオラなだけにバカ反射神経が良く、反撃されるおそれがあるからです。本能は戦いを避けるのです。



一方、なんか一見してか弱そうで移り気、かつ表ではそんなことないですよ〜とか言いながら腹の中ではしっかりたりめーじゃん私(俺)はすごいんだよと思っている多細胞、これは、バカにしやすいバカ。反撃されませんからね。本能は戦いを避けるのです。



んでまあ、そういうバカを俺は日々探しているのです。



なんでって、ヒマなんで(笑)



あと、バカをバカにするのって、おんもすぃろ〜いのです。



特に、自分はバカだなんて露ほども思っていないバカほど俺の好みです。バカにしがいがある(笑)



なんていうのかな。



バカをバカにするって、ほんまに気持ちよくておもしろいのです。バカって本当にバカだから。



うん。



なんか酔っ払ってすごいこと書いてますけど、これがありのままの俺です。あははははは。あーおもろ。



…明日になったら後悔してるんだろうな。

↑このページのトップへ