こんばんは。



みっちーです。



なんかね〜、みんなに知って欲しいことがありまして。



表題の通り、竜心王のことです。



竜心王ってのは、オウガバトル64というゲームに出てくるキャラクターで、いわゆる主人公の敵役なんです。名をリチャード・グレンデル。かのサルディアン教皇が統べる大国ローディスの一領主にして十六ある騎士団の一つ、冥おう(火ヘンに皇帝の皇)騎士団の団長です。デステンプラーですね。ちなみにデステンプラーは、一騎で一般兵百人分の戦闘力があるといわれています。



ぼくはですねえ。



リチャードの出で立ちとか強さとか振る舞いとかそれ以上に、「あー、こいつすげえな」と思うところがあるんです。



それはリチャードの最期の場面です。



物語の最終番、リチャードは主人公達に敗北し、城から敗走します。森へ逃げ込むのです。



そこに、リチャードの弟のボルドウィンが現れます。このボルドウィンは、彼自体能力も高くテンプルコマンドになっているほどなのですが、兄があまりにも優秀で強く、優しかったため、兄に対してものすごいコンプレックスを抱いているのです。ボルドウィンは頭はキレるのですが傲慢で人を見下すような態度をとることもあり、周囲からはいわゆるいけ好かないヤツなのですが、物語の中でリチャードが初めて登場する場面、パラティヌス共和国にローディスからやってくる場面で先にパラティヌス共和国に来ていたボルドウィンはリチャードと久しぶりに会った時、「あ、兄上…!!」と言ってめっちゃビビってかしこまってしまって、プレイしていた僕は「え、あのボルドウィンがこんなになるってこいつめちゃくちゃすごいヤツなんちゃうん」と思いました。


ボルドウィンは敗走したリチャードの前に現れて兄に対してこれからどうします?みたいなことを聞きます(ちょっと記憶が曖昧ですがそんなことを言っていたような気がします)。



リチャードは、究極の力を手に入れに向かう、みたいなことを言います(ここも曖昧)。



すると突然ボルドウィンが剣を抜き、リチャードを刺すのです。



そしてボルドウィンはあんたに俺はいつも頭が上がらなかった、究極の力を手にするのは俺だ、みたいなことを言ってその場を立ち去ります。



致命傷を負ったリチャードは、暗い森の中でこう呟きます。「それでいい、ボルドウィン、それでいいんだ」みたいなことでした。あー、リチャードはそんなことを考えていたのか、誰も悪くないとはいえ結果的に弟を押しのけてしまっていたことをすまなく思っていたんだな、って思って、それが伝わってすごく印象に残ってるシーンで、今でも思い出せます。



今から思うと、あれが竜心王だったんだな、と思います。



人は最期の時にその本性が現れますが、リチャードの場合はあがくでも呪うでも憎むでもなく、思い遣る、でした。



このシーンを最近よく思い出して、一人でホロッとなることがよくあります。



いや、松野元帥すげえわ……。

こんばんは。



ほろ酔いみっちーです。



アッタロスはねぇ〜(知っている体でいきます)。



昼に兵を引きいないんですよ。



国王フィリッポスはアッタロスに「アッタロスよ昼なのだ! お前は夜だの明け方だの。一度でいいから昼に兵どもを率いてゆけ! 少しはわしを手伝え」



と言って、アッタロスはそう言われたことを友人に大笑いしながら話しています。



…。



いや、さ…。



国王フィリッポスぐちってんじゃん。



アッタロス、国王のぐちを、てかぐちか指示か、多分軍議とかの公式の場で言ったことじゃないんだろうから(アッタロスが笑いながら言ってるから)ん、待てよ? 指示なのかぐちなのかどっちだ??



まあどちらでもいい。



とにかくフィリッポスはアッタロスに言ったんだよ、もうこれ心の叫びだよ多分。



ん? なんだ?



心の叫びすら言われたことが自慢になるってか??



すざけんなーアホかーーーーーーーーーーーーーーーフィリッポスすげえやろ〜心の叫びやねんから神妙に聞かんかいーーーーーー!!!!!!!



ん?



あ、そうか。



すごいから心の叫びすら言われたことが自慢になるのか。


なるほど。



国王ってさ、なんか、さ。



すごいよね。

こんばんは。



ブラストです。(あっのぉ〜〜〜虹をぉ〜〜〜♪わーたーぁってぇぇ〜〜〜〜♪)



はい、またわかる人にしかわからないボケをかましましたみっちーという噂です。



あれっすよ。



ごはんは美味しいですね。



やっぱいいと思うんだよね〜ごはんって。



ミスターサタンはゴハンを弁当屋の少年と言ってたんだよねー。



ちゃうあ!!!



口からでまかせも大概にせえ!!!



ってミスターサタンに言わなくちゃ。



でもあれですよね。



ブウを倒したウルトラ元気玉は、サタンの人気で成し得たんですよね。



回収しましたよね、作者。



愛感じるなあ。



すごいなあドラゴンボール。



はあーあ。



またボソボソ暴言吐いちゃったよ。



自己嫌悪真っ最中ですこの瞬間に限りペコリぃぃぃ〜〜(ゴリエ風に)。



てかごはんの話しようと思ってなんでこうなったんだろう。



ところでさ。


スキマスイッチのことをぼくはスキスイと呼ぶんですよ。



まああくまで個人的にね。



うん。



…。



……。



………。



はっ!!!!



ペコリぃぃぃ〜〜〜〜(同上)。

↑このページのトップへ