2/17(日)港北FCのクラブハウスにて、新U-13(新中1)メンバー対象の入部説明会を行いました。

目がキラキラして、まだまだ「少年」という雰囲気の彼ら
先日受験を終えて復帰してきたU-15メンバー(もう少年ではなく、ザ・男という感じ…)にもこんな頃があったなぁ…と思い出しました(^^;

外部の少年チームから意識高く集ってくれた選手たち、クラブの方向性や雰囲気を知ってくれているジュニアの部からの進級組とが融合し、どのようなカラーでどのようなチームとなっていくのか、今から楽しみでなりません!

港北FCジュニアユースは「メンバー全員が主役」です!みんなで力を合わせて良いチームに、また選手個々が自立をして、人から認められる存在になれるように頑張りましょう
これからの3年間、「伸びしろ」しかない❗
DSC_1136.JPG

大半の選手が試験明けではありましたが、翌週のリーグへ向け土曜、日曜と連戦でトレーニングマッチを行いました

土曜の試合ではスキル、フィジカル、判断や動き出し、駆け引きやポジショニング等、全てにおいて相手よりも劣り、まったく何も出来なかった選手もいました。また、途中で試合を投げ出してしまう選手も少し見られました。
劣勢であっても自分が出来ること(例えば運動力を増やし人数をかける、スライディング等で体を張る)全てを出して戦おうとした選手が少なかったことはとても残念…
サッカーで時々起こるサプライズのような試合は、努力を止めたり諦めてしまったチームには決して起こりません。

翌日の日曜は相手のミスにも助けられ、内容はイマイチながらも競った試合をものにすることが出来ました。
しかし終了後の様子は勝ったことに浮かれた会話が多く、翌週のリーグへ向けて多くの課題が残ったことには目を向けず、謙虚な姿勢は見られませんでした…

確かにスポーツは勝ち負けを競うものであり、そこに一喜一憂はあるものと思います。
しかし土日共にその時の勝敗にしか目が向かないメンタリティーには、大きな改善点を感じました。課題は山積みです…(笑)
ただ意識が高まってきた選手、やらなきゃと感じている選手も出てきました!そういった選手の奮起と仲間を引き上げる影響力に期待です
日々の練習から積み上げるしかありません。戦いの手段や材料を少しでも増やせるように頑張ろう!

写真を撮り忘れてしまったので2/3の様子を数枚
DSC_1127.JPG
DSC_1124.JPG
DSC_1126.JPG


U-15メンバーは受験勉強真っ只中だと思います皆さんは受験よりももっと大変な事を乗り越えて成し遂げてきています。苦しく逃げたくなったら、チームのみんなで頑張った事、辛いことにも向き合ってきた事を思い出して乗り越えてください

さて、そんな彼らの卒業試合と毎年兼ねて行っているOB会の詳細が確定しました⚽

◯卒業試合&OB会
3/17(日) 16:00-18:00
しんよこフットボールパーク

昨年はOBの皆さんが参加しにくい会場となってしまい申し訳ありませんでした…
今年は地元のしんよこフットボールパークをフルコートで確保出来ましたので、皆でワイワイやりましょう❗
また、同期や先輩後輩への連絡&ブログ開設の情報拡散もぜひお願いします

懐かしい写真を何枚か…
DSC_0062.JPG
DSC_0089.JPG
DSC_0086.JPG
DSC_0137.JPG

↑このページのトップへ