_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8726.JPG

知らない砂浜を一人行くときは
混んでいる街を行くときよりも
よほど自信がある

どこをどう踏みしめたらいいのか
知っているという気がする

故郷の逗子の海辺で
遊んだり走らされたりした記憶が
いまだとばかりにあらわれて
隣で遊ぶ

どこまで行っても
きっとついてくる。