いつかみた映画をひたすらあげていくだけの、ミタメモ。



ドラッグ濫用の末の事故で仲間を失った青年が
その絶望のなか
孤島の医療ボランティア施設へ送り込まれる。
そこでは様々な重犯罪を犯した被験者たちが
体に埋め込まれたコンソールから
各種向精神薬を絶えず注入され
行動を観察されていたーーー


科学者役のひと
だれだっけ…だれだっけ…
ガーディアンズオブギャラクシーにでてたっけ…

とか思っていたけど
マイティソー、クリス・ヘムズワース
とは最後まで気づかず。

随所に出てくる80年代?ポップスは

なんだっけ…
この場面に出てる人たちの世代とは
ずれてるけど
胸に刺さる設定とかあるのかな…

とか思っていたけど
最後までとくになく。

あやしい建物以外には
不思議になにもないポスターが
象徴するように

なにかありそうに見える
設定、セット、俳優陣、音楽がありながら

不思議なほどになにもない。

残念。