いつかみた映画をひたすらあげていくだけのミタメモ




ある小さな国の王女アナは
魔法の力を生まれ持った姉エルサに守られて
楽しく明るく育ってきた。
しかしエルサは、女王へと成長するにつれ
魔法を抑え切れなくなり
自ら山奥の孤城に閉じこもる。
愛する姉を追い、アナは
魔法によって凍てつく山奥へと
ひとり乗り込んでいく。


前回のミタメモ、エンカントから
ディズニーの3DCGアニメ、そして

女どうしの関係性を見つめて
歌いまくる

という路線つながり。

男女の関係がなにより一番大切なんだと
言わんばかりの作品はいままでに山ほど
少女たちにむけて作られてきたし
これからも自然に多作されていくだろうからこそ

この、女どうし路線を
大切にしていってほしいよディズニー。