いつかみた映画をひたすらあげていくだけのミタメモ。



70年代、ギャンブル合法のラスベガスで
カジノを牛耳るサムとニッキー。
力ずくですべてを思い通りにできる2人にも
麻薬と愛情の罠が忍び寄る。

前回のグッドフェローズに続き
スコセッシつながり。

同じく評価の高い映画だけれど

そもそもギャングの抗争に
それほど興味のない私としては

少年が大人になることが軸になっている
グッドフェローズのほうが

親しみやすかったなというかんじ。

しかしシャロンストーンは
何をやってる瞬間でも綺麗なのがすごい
隙がないってこういうことか