いつかみた映画をひたすらあげていくミタメモ。



近未来、マンハッタン島は巨大な監獄だった—-
そこへ収監された元特殊部隊員の男に
突然ミッションが告げられた。
島に墜落した飛行機から
アメリカ合衆国大統領を救い出せ!
成功すれば即自由の身、失敗なら即死。
特殊な毒を注射された男には
もはや退路はない。


ジョン・カーペンター監督作品。
カート・ラッセル主演。

ニューヨークが監獄になってる設定、
脚本クラスの発表で書いちゃったので
そのあとでこれをみて

やられてた…だよね…やるよね…
だれか言ってくれよ…

とおもって恥ずかしかった。

それもふくめ冒頭、
いまやお約束な設定が堂々と
着々と積み上がって行くのが
痛快だった記憶。

あとはかなりすぐに忘れた

けど

熱烈なファンも多いらしい作品。
4Kレストア版ができてた↑ 
上映会してやがったナイス