いつかみた映画をひたすらあげるだけ、ミタメモ。


ニューヨークの警察官2人が
ヤクザの殺人現場をとらえ、
日本へ護送することになるが、
大阪で罠にハマり逃走させてしまう。
追跡を開始する彼らだが
日本の警察との軋轢にとまどう……。


あの! リドリー・スコットが日本でロケ、
そして豪華日本人キャスト!

ということで、公開当時
なんか長いなと思いながらも
やたらと有り難がってみた記憶がある。

黒い雨というタイトルながら
その言葉で連想される核被害と
どう関連した内容だったかというと

覚えてないぞ……

広島の話かとおもったら
大阪だし。


松田優作の遺作となった。
健さんにも感慨。