いつかみた映画をひたすらあげていきたいミタメモ。


オリンピックに関連してなにかないか、
ないな、
と思っていたけど、
なんと
アキラ、
ミタメモ、まだだった……。

でも実は苦手なのだ、アキラ。
いや、何度かみてる。
でも、なんか内容が頭に入ってこなくて
途中で注意力散漫になり
終わるとすぐに話を忘れてしまう。

失礼なことだ。
だって、こんなに評価されている映画で、
アニメでSFで。
国際的にもほんとうに人気があり
アニメ史のみならず
映画史、SF史のなかでも
重要な作品として論じられもする。

こんなふうに
クールでラディカルな日本映画が
国外で評価されてうれしいな、なんて
おらが村日本魂まで
ふるえてしまう。

さらに
大友克洋先生関連の企画のブレストに
呼んでもらって浮かれたことすら

あるのに
のに
のに

ごめんなさいなの、ほんとは……。
(大友先生ご本人にはお会いできていない。
それは不幸中の幸い。いや不幸中の不幸。
とにかく私などお会いする資格などない)

いやもーぜってーかっこいいんだけど

なぜか

本当に失礼だけど
退屈になってしまう

そんなの少数派だとわかってるのに
なんでかな

おまえがバカだからだ! 
って視点以外でどなたか
思いついたら教えてほしいです

これ書くの勇気いった