いつかみた映画をひたすらあげていきたい、ミタメモ。
64tKfl7QWp.jpg
みたのはそれほど前ではないのに

話の印象がうすすぎる。
私の脳がうすいのか。

鉄の爪の男ウルヴァリンと、
触れると死ぬ少女ローグとの
出会いと交流を軸に

プロフェッサーXのミュータント学園の
多数のキャラクターを紹介していく

「第一話」感の高い話だったと
おもうんだけど

キャラが多いわリに
だれも好きになりきれず

イチオシメインキャラらしきストームが
活躍するたびその数十秒が
なんか退屈っていうのは
なにが原因なのか……。

全キャラの強さ、弱さの
戦闘時のゲーム的な限界値が
もやっとしているので

どう緊張していいのか、
ぼさっと見ていていいのか、
わからないシーンが多いというか

全体的には、退屈ではないのだが……

てかんじのまま観終わってしまいました。

でもパトリックスチュアートがステキすぎるからいいや